1. Home
  2. BEAUTY
  3. あっつあつの後はひんやり! とろける気持ちよさの新感覚クレンジング

あっつあつの後はひんやり! とろける気持ちよさの新感覚クレンジング

7,565

MAYAKO

ホットジェル

ホット&クール? 新しいタイプのジェルが気になる

夏におすすめのユニークなクレンジングジェルを発見したのでお試ししてみました!

Skinvillから登場した夏限定の「ホット&クールクレンジングジェルVC」という商品。まずコバルトブルーの海や太陽を連想させる、これぞ夏! といった感じの色合いのパッケージがかなりかわいいです。

W洗顔不要、化粧水も不要で優秀すぎる

こちらの商品は、独自の「クールイン・メルティング処方」でなんと温感と冷感をダブルで感じられるのだとか。また、ジェルには、保湿成分であるビタミンC誘導体をたっぷり閉じ込めたカプセルを配合。W洗顔は不要で、しっかり潤うので、化粧水すら必要ないのだそう!

ホットジェル

この黄色いつぶつぶにビタミンC誘導体が配合されている。

しかも、ジェルに吸着成分も配合されているので、毛穴に入り込んだ汚れやメイクに密着してオフしてくれるのだそう。

ジェルがびっくりするほどあっつあつに!

高機能なジェルにワクワクしながら、早速お試し。

使い方としては、まず、乾いた手のひらにマスカット大の大きさのジェルを出し、手でこすりあわせて、やわらかくします。このときすでに、ひんやりしていたジェルが熱を帯び、早くも温かさを感じます。

ホットジェル

ジェルはぷるんぷるん。

そのまま、濡らしていない顔に、30秒から1分ほどマッサージをするように塗っていきます。塗ってすぐに、想像以上にジェルがあつあつになり、顔全体がお風呂上がりのようにじ〜んわりポカポカに。これがやみつきになる気持ちよさです。レモンシトラスミントの香りも爽やか。

打って変わって今度はひんやり!

マッサージの間中、ポカポカ状態が続き、最後に水で顔を洗い流します。ジェルのぬめりがやや頑固で、洗い流すのにやや手こずりますが、洗いあがりは、す~っとしてびっくりするほどさっぱり。これは、ジェルの中に清涼成分が配合されているからなのだとか。

温めることで、毛穴に入り込んだメイクや皮脂汚れが浮き出るため、普段のメイクはもちろんのこと、ウォータープルーフの日焼け止めも問題なくオフできていました。

顔はまったくつっぱらず、むしろしっとり。すっきり汚れがオフできたせいか、そのあとの美容液もいつもより肌に浸透する気が。

いつものクレンジングと、使用中の気持ちよさや洗いあがりのさっぱり感が劇的に違うので、特に肌がベタつく夏にはおすすめです!

ホットジェル

ホット&クールクレンジングジェルVC 200g 2,036円(税込)

夏には夏のケアをしましょう

キュッと引き締め。角質ケアも! 目的で選ぶボディスクラブ5選

夏の魅せ肌準備に! ひじ、ひざ、かかとなどの角質ケア、肌のザラつきオフ、ボディメイクなど目的で選べるスクラブを5つ厳選して紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/06/193181bodyscrub.html

一品二役で使える「二層式」美容アイテムで夏の乾燥肌対策

紫外線で乾燥しがちな肌に油分と水分をバランスよく届けて、みずみずしい肌へと導いてくれる、二層式の美容アイテム。中でもおすすめの5つを紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/06/193056beautyserum.html

[Skinvill]

    Ranking

    1. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    2. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    3. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    4. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    5. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    6. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    7. ふるふる、しゅわしゅわの食感に癒やされる「台湾カステラ」

    8. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    1. 洋風アレンジも自在。万能「白菜」の絶品スープレシピ4選

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    8. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    9. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    10. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    1. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    4. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    5. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    6. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    9. 月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由。休暇を「本物の休暇」として使うコツ

    10. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら