1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. あっつあつの後はひんやり! とろける気持ちよさの新感覚クレンジング

あっつあつの後はひんやり! とろける気持ちよさの新感覚クレンジング

7,343

MAYAKO

ホットジェル

ホット&クール? 新しいタイプのジェルが気になる

夏におすすめのユニークなクレンジングジェルを発見したのでお試ししてみました!

Skinvillから登場した夏限定の「ホット&クールクレンジングジェルVC」という商品。まずコバルトブルーの海や太陽を連想させる、これぞ夏! といった感じの色合いのパッケージがかなりかわいいです。

W洗顔不要、化粧水も不要で優秀すぎる

こちらの商品は、独自の「クールイン・メルティング処方」でなんと温感と冷感をダブルで感じられるのだとか。また、ジェルには、保湿成分であるビタミンC誘導体をたっぷり閉じ込めたカプセルを配合。W洗顔は不要で、しっかり潤うので、化粧水すら必要ないのだそう!

ホットジェル

この黄色いつぶつぶにビタミンC誘導体が配合されている。

しかも、ジェルに吸着成分も配合されているので、毛穴に入り込んだ汚れやメイクに密着してオフしてくれるのだそう。

ジェルがびっくりするほどあっつあつに!

高機能なジェルにワクワクしながら、早速お試し。

使い方としては、まず、乾いた手のひらにマスカット大の大きさのジェルを出し、手でこすりあわせて、やわらかくします。このときすでに、ひんやりしていたジェルが熱を帯び、早くも温かさを感じます。

ホットジェル

ジェルはぷるんぷるん。

そのまま、濡らしていない顔に、30秒から1分ほどマッサージをするように塗っていきます。塗ってすぐに、想像以上にジェルがあつあつになり、顔全体がお風呂上がりのようにじ〜んわりポカポカに。これがやみつきになる気持ちよさです。レモンシトラスミントの香りも爽やか。

打って変わって今度はひんやり!

マッサージの間中、ポカポカ状態が続き、最後に水で顔を洗い流します。ジェルのぬめりがやや頑固で、洗い流すのにやや手こずりますが、洗いあがりは、す~っとしてびっくりするほどさっぱり。これは、ジェルの中に清涼成分が配合されているからなのだとか。

温めることで、毛穴に入り込んだメイクや皮脂汚れが浮き出るため、普段のメイクはもちろんのこと、ウォータープルーフの日焼け止めも問題なくオフできていました。

顔はまったくつっぱらず、むしろしっとり。すっきり汚れがオフできたせいか、そのあとの美容液もいつもより肌に浸透する気が。

いつものクレンジングと、使用中の気持ちよさや洗いあがりのさっぱり感が劇的に違うので、特に肌がベタつく夏にはおすすめです!

ホットジェル

ホット&クールクレンジングジェルVC 200g 2,036円(税込)

夏には夏のケアをしましょう

キュッと引き締め。角質ケアも! 目的で選ぶボディスクラブ5選

夏の魅せ肌準備に! ひじ、ひざ、かかとなどの角質ケア、肌のザラつきオフ、ボディメイクなど目的で選べるスクラブを5つ厳選して紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/06/193181bodyscrub.html

一品二役で使える「二層式」美容アイテムで夏の乾燥肌対策

紫外線で乾燥しがちな肌に油分と水分をバランスよく届けて、みずみずしい肌へと導いてくれる、二層式の美容アイテム。中でもおすすめの5つを紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/06/193056beautyserum.html

[Skinvill]

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    4. 下腹部をガッツリ凹ます、カエルみたいな動きの筋トレ

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    7. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    8. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    3. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    8. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    9. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?