1. Home
  2. SPORTS
  3. 会社員・高木優子さん|My Favorite Sports vol.031

会社員・高木優子さん|My Favorite Sports vol.031

My Favorite Sports

Tadack(Green House)

高木さん

▼名前:高木優子
▼年齢:24歳
▼職業:会社員
▼ハマっているスポーツ:インラインホッケー
▼競技歴:約6年
▼頻度:月2~3回

インラインホッケーはどこでやっていますか?

埼玉県北戸田にある専用のコートです。

誰と一緒にやっていますか?

所属チーム「Team Maffick」のメンバーと。

インラインホッケーを始めたきっかけは?

小さい頃からバレーボールや陸上、水泳とスポーツはいろいろやってきたんですが、新しいスポーツに挑戦したいという思いがありました。大学に入学した時、見学にいったインラインホッケーが想像以上にかっこよくて、試しに滑ってみたら楽しくて始めることにしました。

インラインホッケーを始めて良かったことは?

初めてやるスポーツだったので、最初はできないことだらけで大変でした。けど、練習を重ねるに連れて成長を実感できるようになって。いまではインラインホッケーというスポーツに出会えて本当によかったです。

インラインホッケーの楽しいと思うところは?

同じチームの選手とパスを繋いでシュートを決めたときの喜びがいちばんうれしいし、楽しいです。

インラインホッケーの難しいと思うところは?

スケーティングです。インラインホッケーにおいて最も基礎的な部分なので、学生時代はとことん練習しました。社会人になってからもスケーティング練習は欠かせません。

インラインホッケーをするうえでのお気に入りアイテムは?

消臭スプレーとブラシ

消臭スプレーとヘアブラシです。試合や練習の前にヘアブラシを使うとなぜか調子がいいんです(笑)。なので、験担ぎのために、髪をとかして結ぶという行為は必ずやるようにしています。

インラインホッケーを通しての目標は?

2年に1度行われる、アジアとバルセロナの大きな大会に出ることが目標です。世界で通用するプレーを目指していきたいです。

ご自身にとって、インラインホッケーとは?

必要欠くべからざる。

My Favorite Sportsをもっと読む

下半身は不安定でも上半身で勝負する、インラインホッケーの魅力

大学入学時にこれまでやったことがなく、全国優勝や日本代表としてチャレンジできる競技を探していたという内田さん。初めて見学に行って心を奪われたインライ...

https://www.mylohas.net/2019/06/192144myfavoritesports_028.html

ヨガインストラクター藤代有希さん|My Favorite Sports vol.016

自分なりにスポーツを楽しんでいる女性たちに、その競技ついて伺う連載「My Favorite Sports」。16人目となる今回は、ヨガインストラクタ...

https://www.mylohas.net/2018/11/176408myfavoritesports_016.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 出血が多くても生理だから仕方ない!と思っていませんか?過多月経は治療できます

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    9. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    10. もがき苦しんだ“燃え尽き症候群”と伊達公子さんから学んだこと〜元マラソンランナー・市橋有里

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    6. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    7. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    8. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    9. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    10. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?