1. Home
  2. SPORTS
  3. 夏をあきらめない! ぽっこりお腹を解消するエクササイズ

夏をあきらめない! ぽっこりお腹を解消するエクササイズ

2,857

MYLOHAS編集部

onaka_matome_main

image via shutterstock

夏が始まってしまったから、気になるお腹のエクササイズは間に合わない。もはや、息を潜めてひっそりと夏が過ぎ去るのを待つのみ。そんなことありません!

見違えるように、とはいかずとも、締まった体を手に入れるにはエクササイズをやり始めることがまずは大事。短い夏をとことん楽しむためにも、ぜひいまから試してみて。

ぽっこりお腹KAORU流エクササイズ! お腹を縮めるのではなく、どうするの?

onaka_matome_01

image via shutterstock

ぽっこりお腹は「引っ込める」という考え方ではなく、お腹の奥に眠っている腹直筋を起こしてあげるという発想で、パーソナルトレーナーのKAORUさんは教えてくれます。腹直筋の動きを活性化させるためには、まずは腰を緩めることが大事だそうです。

姿勢を改善する簡単筋トレ10。立ち姿がきれいな人は腹筋を鍛えてる

onaka_matome_04

image via shutterstock

ぽっこりお腹を鍛えるということは、お腹を引っ込めるだけがメリットではありません。美しい立ち姿になったり、腰痛の対策にもなると言います。そこで自宅で簡単にできる下腹部をしっかりと鍛えられる簡単エクササイズをご紹介します。

くびれも小顔もゲット! 一石三鳥な KAORU流筋トレ

onaka_matome_02

image via shutterstock

誰もが憧れる「くびれ」。締まった体にはくびれがあるものですが、ついてしまったお肉を削ぎ落とすのはなかなか難しいと考えているなら、それは大間違い!

パーソナルトレーナーのKAORUさん曰く、くびれを作りたいなら、肩まわりをほぐすことがポイントだそう。くびれは肩をほぐす? さて、いったいどういうことなのでしょう?

【痩せるカラダを作る方法】100回の腹筋よりおすすめの運動って?

onaka_matome_03

image via shutterstock

部分痩せのためのエクササイズは意味がない、というパーソナルトレーナーの中野ジェームズ修一さん。

お腹を凹ませたいなら、下半身の大きな筋肉をしっかり作って、基礎代謝を増やすこと。そうすれば脂肪も燃焼しやすくなり、脂肪がたまりづらくなるそうです。自宅トレーニングで簡単にできる方法を教えていただきました。

上半身やせを狙える15分自宅トレーニング。3日に1回でOK!

onaka_matome_05

image via shutterstock

上半身を締めるということは、気になっているお腹も引っ込む、ということ。その時に気をつけたいのが、前側だけではなく、後ろ側を鍛えること。両方をバランスよく鍛えることで、姿勢もよくなります。5つの簡単エクササイズをご紹介します。

まだあるお腹引き締め簡単エクササイズ

ぽっこりお腹を徹底的に凹ます! 腹筋集中エクササイズ10選

腹筋というとお腹の正面の筋肉というイメージですが、実は下腹部の筋肉も重要。腰痛や姿勢改善にも効果的な、下腹部を集中的に鍛えるエクササイズを動画でご紹...

https://www.mylohas.net/2019/07/193720sp_muscle_pvn_core.html

ボール1個あればいい。お腹をへこます1分間エクササイズ

メディシンボールは、体幹を鍛えるエクササイズツール。メディシンボールを使って、下腹部、お尻、肩の筋肉を鍛えましょう。

https://www.mylohas.net/2019/04/189269pvn_ball.html


    specialbunner

    Ranking

    1. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. さつまいも・塩麹・はちみつ。腸内環境を整える食材たっぷりのいもようかん

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 謙遜する? ほめ返す? 女子同士の「ほめ合い合戦」、正しい返事は?

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    8. つらいなら休んでいいんです。実は法律で決まっている「生理休暇」の取り方

    9. 10月は乳がん月間。克服した人はどうやって治療に前向きになれた?

    10. ストレス軽減の近道は「先延ばしにしない」。研究で実証!

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    10. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた