1. Home
  2. EXERCISE
  3. 夏をあきらめない! ぽっこりお腹を解消するエクササイズ

夏をあきらめない! ぽっこりお腹を解消するエクササイズ

3,559

MYLOHAS編集部

onaka_matome_main

image via shutterstock

夏が始まってしまったから、気になるお腹のエクササイズは間に合わない。もはや、息を潜めてひっそりと夏が過ぎ去るのを待つのみ。そんなことありません!

見違えるように、とはいかずとも、締まった体を手に入れるにはエクササイズをやり始めることがまずは大事。短い夏をとことん楽しむためにも、ぜひいまから試してみて。

ぽっこりお腹KAORU流エクササイズ! お腹を縮めるのではなく、どうするの?

onaka_matome_01

image via shutterstock

ぽっこりお腹は「引っ込める」という考え方ではなく、お腹の奥に眠っている腹直筋を起こしてあげるという発想で、パーソナルトレーナーのKAORUさんは教えてくれます。腹直筋の動きを活性化させるためには、まずは腰を緩めることが大事だそうです。

姿勢を改善する簡単筋トレ10。立ち姿がきれいな人は腹筋を鍛えてる

onaka_matome_04

image via shutterstock

ぽっこりお腹を鍛えるということは、お腹を引っ込めるだけがメリットではありません。美しい立ち姿になったり、腰痛の対策にもなると言います。そこで自宅で簡単にできる下腹部をしっかりと鍛えられる簡単エクササイズをご紹介します。

くびれも小顔もゲット! 一石三鳥な KAORU流筋トレ

onaka_matome_02

image via shutterstock

誰もが憧れる「くびれ」。締まった体にはくびれがあるものですが、ついてしまったお肉を削ぎ落とすのはなかなか難しいと考えているなら、それは大間違い!

パーソナルトレーナーのKAORUさん曰く、くびれを作りたいなら、肩まわりをほぐすことがポイントだそう。くびれは肩をほぐす? さて、いったいどういうことなのでしょう?

【痩せるカラダを作る方法】100回の腹筋よりおすすめの運動って?

onaka_matome_03

image via shutterstock

部分痩せのためのエクササイズは意味がない、というパーソナルトレーナーの中野ジェームズ修一さん。

お腹を凹ませたいなら、下半身の大きな筋肉をしっかり作って、基礎代謝を増やすこと。そうすれば脂肪も燃焼しやすくなり、脂肪がたまりづらくなるそうです。自宅トレーニングで簡単にできる方法を教えていただきました。

上半身やせを狙える15分自宅トレーニング。3日に1回でOK!

onaka_matome_05

image via shutterstock

上半身を締めるということは、気になっているお腹も引っ込む、ということ。その時に気をつけたいのが、前側だけではなく、後ろ側を鍛えること。両方をバランスよく鍛えることで、姿勢もよくなります。5つの簡単エクササイズをご紹介します。

まだあるお腹引き締め簡単エクササイズ

ぽっこりお腹を徹底的に凹ます! 腹筋集中エクササイズ10選

腹筋というとお腹の正面の筋肉というイメージですが、実は下腹部の筋肉も重要。腰痛や姿勢改善にも効果的な、下腹部を集中的に鍛えるエクササイズを動画でご紹...

https://www.mylohas.net/2019/07/193720sp_muscle_pvn_core.html

ボール1個あればいい。お腹をへこます1分間エクササイズ

メディシンボールは、体幹を鍛えるエクササイズツール。メディシンボールを使って、下腹部、お尻、肩の筋肉を鍛えましょう。

https://www.mylohas.net/2019/04/189269pvn_ball.html


    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    4. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    5. 2つの食材に漬け込むだけ。まろやかジューシーな「やみつきチキンマリネ」

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    9. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    10. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    4. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    5. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    6. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    7. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら