1. Home
  2. BODY
  3. メイクしたまま運動すると肌荒れする? 皮膚科医が答えます

メイクしたまま運動すると肌荒れする? 皮膚科医が答えます

4,284

MYLOHAS編集部

筋トレする女性

──ライフハッカー[日本版]より転載

ジムで筋トレや運動するとき、ばっちりメイクした状態でガンガンエクササイズしている人もよく見かけます。メイクしたまま運動して汗をかくと、肌を傷めるという話をよく聞きますが、果たして本当でしょうか。

メイクして筋トレすると肌によくない?

メイクを落とす女性

メイクで「毛穴がふさがっている」状態で運動して汗をかくと、にきびができやすくなるという説がありますが、皮膚科医のFayne Freyさんは、これを否定しています。

皮膚科医としての臨床経験と、「化粧品性ざ瘡」に関する論文や個人的な経験(私はメイクしたまま思い切りエクササイズしています)に基づいて考えると、にきびができやすなるかどうかは、メイクアップ用化粧品や保湿化粧品の成分で決まると思います。

要するに、にきびの原因になる化粧品もあることはあるけれど(でも、なかなか証明できません)、一般的にはメイクの化粧品と汗が混じっても、にきびの原因にはならないということのようです。

また、汗自体もにきびの原因にはなりません。

ジムで汗をかいた後、すぐにシャワーを浴びても、2〜3時間汗を放置していても、にきびができる可能性は変わらないことを実証している研究もあります。

紫外線対策はマスト!

ベタベタしない。さらさらで気持ちいい日焼け止め7選

「日やけ止めはベトベトしていて苦手!」「毎日塗るなら心地いいものを使いたい」。そんな人におすすめしたい日やけ止め7選を紹介します。

https://mylohas.net/2019/06/193187uvcare.html

「うっかり日焼け」をなかったことに! 美肌回復への近道スキンケア

夏にしがちな「うっかり日焼け」をなかったことに! エレミスのスーパーフードシリーズを使った、肌ダメージのためのスキンケア術を紹介します。

https://mylohas.net/2019/07/193597elemis.html

[ライフハッカー[日本版]]

image via Shutterstock

    regularbanner

    Ranking

    1. 性生活は大事。シングルマザーの彼女が愛に目覚めたきっかけは?

    2. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    3. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    4. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    5. お酒をやめるとやせますか? 3か月の禁酒で5.4kgの成功例は

    6. とかすだけで簡単ストレートヘア。SALONIAの新ヒートブラシ【プレゼント】

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?