1. Home
  2. MIND
  3. 自分の「プラン」を通す必勝法。提案力をあげる対話テクニックとは?

自分の「プラン」を通す必勝法。提案力をあげる対話テクニックとは?

お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

1,541

TETUYA

20180724_rensai

こんにちは。人間関係の悩みを解決するお助けコンシェルジュTETUYAです。今回の相談は、「やりたいことを実現するために、自分の提案を通すテクニックが知りたいです」というもの。

仕事やプライベートにおいて、自分の提案を通したいシチュエーションは誰にでもあります。例えば、仕事なら自分のやりたいプロジェクトを通したいとき。プライベートなら彼氏に自分の行きたいデートプランを通したいときなど。

今回は、そんな時に役立つテクニックを紹介しましょう。

一本槍(いっぽんやり)で行かないことが大事

いちばん要領の悪い人は、自分のやりたい提案1本で勝負する人。100%、提案を聞く側から「あーだ、こーだ」指摘を受けてしまうのが目に見えています。こうなると、炎上してもう収集がつきません。

どんな提案にも、メリット、デメリットは存在します。また、提案を聞く側の人たちも、正直無責任な人も多いですから、いろいろ言いたいんです(苦笑)。

ひとつ目のテクニックは、提案1本でのぞむんじゃなくて3本くらい準備しておくこと。もちろん、自分で通したい提案以外の2本は、捨て案でいいんです(笑)。

20180724_rensai

そして、聞く側の人にどの提案がいいか選ばせるんです。そうすれば、無責任な発言がしづらくなる。提案を考える労力は多少増えたとしても、1本出していろいろ言われて迷走するよりは、あとあと楽ですね。

相手からの指摘を逆手にとる

提案に対して、「あーだ、こーだ」と文句やアドバイスを言う人はいると言いました。例えば、あなたが幹事で、友達との女子会のお店を、忙しい時間を割いていろいろ調べて、友達に提案したとします。

「どう思う?」と聞いた時、友達から「そのお店のコース、食事もおいしいし、サービスもいいけど、コスト高いよね」という指摘を受けたしましょう。

ここで、すかさず、「じゃあ、コストを落としたプランをお店と交渉できたら、このお店で決めていいよね?」と確認をとるんです。そうすれば、相手もダメとは言いづらい。この相手からの指摘を逆手にとるテクニックも有効。

それでも、あまりにも無責任に文句ばかり言う人には、「最後の切り札」を出しましょう。

「これ以上アイデアが思いつかないので、これに代わるアイデアありますか?」と、いっきに相手にボールを投げて追い込むテクニックです。

ただ、この最後の切り札は、あまり目上の上司などにはやらない方がいいですよ(苦笑)。

>>お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

実用的なコミュニケーション術をもっと見る

隙を見せられない人へ。堅いイメージを崩す方法とは?

恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、「完璧の女性と思われ過ぎて、隙の見せ方がわかりません」というお悩みを解決!

https://www.mylohas.net/2019/07/194335concierge01.html

【今週のお悩み】仕事で、相手先のキーマンにもっと近づくためにはどうすればいいですか?

恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、仕事、恋愛、家族、友人関係…あらゆるコミュニケーションの悩みを解決します!

https://www.mylohas.net/2019/01/concierge02.html

イラスト/古荘風穂

    Ranking

    1. 酔い止め要らず。健康医学の名医が教える「乗り物酔いの治し方」

    2. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 朝起きたときが一番疲れてる...。医師が教える「朝バテ」解消法4つ

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. やせないときに試したい。ダイエット成功の秘訣3つ

    9. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    7. 健康のために避けたい調味料と保存食品は? 食のプロに聞きました

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 朝起きたときが一番疲れてる...。医師が教える「朝バテ」解消法4つ

    10. スクワットを制すれば、美尻と美脚が手に入る! 基本の7動作

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 健康のために避けたい調味料と保存食品は? 食のプロに聞きました