1. Home
  2. SPORTS
  3. ぐらぐらしない体幹をつくる「集中力UP筋トレ」5つ

ぐらぐらしない体幹をつくる「集中力UP筋トレ」5つ

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

25,461

Seina Ozawa(翻訳)

BOSUボール

BOSUボールは、バランスボールを半分に切ったような形で、片側は弾力性のあるゴムボール、反対側は丸い形の平らなプラスチック面。不安定な要素が加わるため、コアの筋力やバランス力が試されます

認定パーソナルトレーナーのラリサ・ディディオさん考案の初心者向けBOSUボールエクササイズを紹介しましょう!

BOSUボールを使ったプランク、プッシュアップなど、基本の動作5つはこちら

  1. ショルダータップ
  2. ウォーキングプッシュアップ
  3. BOSUボールランジ
  4. BOSUボールバーピー
  5. BOSUボールホップ

1. ショルダータップ

安定感を養い上半身を強化するなら、ショルダータップがおすすめです。不安定なBOSUボールの上で行うことで、より難易度が上がります。しっかりと効果を得るため、腰が左右に揺れないように注意しましょう。

やり方:

  1. 手を腰幅に開いてボールにつき、プッシュアップの体勢をとります。プランクを維持しながら、右手を持ち上げ左肩をたたきます。
  2. 腕を入れ替え、左手で右肩をたたきます。これで1レップです。コアを引き締めて腰が揺れないようにしながら、続けてください。

2. ウォーキングプッシュアップ

不安定なBOSUボールを使うことで、ハイプランクをキープしたまま左右に移動する際、自然と腹筋が刺激されます。片手を床からボールへ、反対の手をボールから床へと歩かせる動作によって、手の反射神経や握力も試されます。

やり方:

  1. 片手をボールに乗せ、反対の手を床につき、ハイプランクの姿勢をとります。肩の真下に手首をおきましょう。
  2. コアと大臀筋に力を入れて、体を床に下ろしていきます。
  3. 体を押し上げ最初の位置に戻ります。これで1レップです。

3. BOSUボールランジ

このBOSUボールエクササイズでは、バランス力が試されます。ランジは、大腿四頭筋や大臀筋の強化に効果的で、脚の安定感アップにもつながります。

やり方:

  1. BOSUボールの前に立ち、右足をボールの上に乗せます。左足を大きく前に踏み出します。体を下げてランジの姿勢をとります。
  2. 両足の膝が90度に曲がるまで、体を下げていきます。左膝が左足首の真上にくるように、右膝が床につかないように注意しましょう。
  3. 踵に力を入れて立位に戻ります。これで1レップです。逆側も同様に行いましょう。

4. BOSUボールバーピー

好き嫌いはあると思いますが、バーピーは一度に複数の筋肉を鍛えられる、すばらしい全身エクササイズです。4つの動きを組み合わせたこちらのBOSUボールエクササイズ。プランク、プッシュアップ、スクワット、ショルダープレスを続けて行いましょう。

やり方:

  1. BOSUボールをひっくり返してボール面を下にします。手を肩幅に開いて、ハイプランクの姿勢をとります。
  2. 体を下げてプッシュアップを行ったら、足を前にジャンプさせて立ち上がり、BOSUボールを頭上に持ち上げます。これで1レップです。慣れてきたらスピードを上げて、心拍数を上昇させましょう。

5. BOSUボールホップ

最後にこちらのBOSUボールエクササイズを行って、気分よく終えましょう。持久力と俊敏性が試されるこのエクササイズ。跳びながら行うことで、脚や大臀筋にも刺激を入れていきます。

やり方:

  1. BOSUボールの後ろ側に立ち、すばやく跳びながら、片足ずつボールにタッチします。
  2. 左右の足で1回ずつボールをタッチして1レップとします。

集中力のつく食べ物は?

やっぱりすごいバナナの健康効果

朝食代わりやダイエット、運動前後に食べるといいといわれるバナナ。その栄養と健康効果をご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/05/168236banana_diet.html

心を穏やかに、やる気もアップ? 「しらす」の栄養素はすごかった

カルシウムだけじゃなく、精神の安定や脳の活性化、肝臓のサポートなど、たくさんの栄養が詰まった「しらす」の健康効果をご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/04/165708whitebait.html

Tiffany Ayuda/10 Best BOSU Ball Exercises That'll Whip Your Entire Body Into Shape/Seina Ozawa(翻訳)

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    4. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    5. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    6. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    7. 【クイズ】ぐっすり眠るために、夜に摂るといいのは緑茶? はちみつ?

    8. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    9. 【動画】頭痛は、首をつまむだけの簡単ケアで解消。即効性あり!

    10. 【人生最後のダイエット#1】ここまで太ってダイエットしない理由は何だ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    7. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    8. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    9. 「反り腰」を改善する簡単ストレッチ。腰痛やO脚の原因にも!

    10. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    8. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    9. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    10. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は