1. Home
  2. SPORTS
  3. 15分間で素早くカロリー燃焼!自宅でできる有酸素トレーニング

15分間で素早くカロリー燃焼!自宅でできる有酸素トレーニング

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

29,809

Seina Ozawa(翻訳)

笑顔の女性

有酸素トレーニングは、カロリーや脂肪を燃焼するのに最も効率的な運動のひとつ。

米国NSCA発行の専門誌『Journal of Strength and Conditioning Research』の研究では、ケトルベルスウィングを行うよりも、トレッドミルで同程度のランニングする場合の方が消費カロリーが多いという結果も出ています。でも、いい汗をかく方法は、マシンを使う以外にもたくさんあります。

「いろいろなトレーニングを組み合わせると、自分に合った最も健康的なメニューを作れます」と話すのは、セレブトレーナーのラリサ・ディディオさん。

トレーニングに変化をつけると意欲が高まるうえ、さまざまな筋肉群へ働きかけるので運動効果も上がる、と研究で証明されています。いつもの有酸素トレーニングに飽きてきたという方も、この15分間有酸素トレーニングなら運動するのが楽しみになるはず。上半身と下半身、さらにはコアの強化につながりますよ。

必要なものはヨガマットと、軽めのダンベル1組だけ。ディディオさんのおすすめは、このトレーニングを週5日行うこと。または、いずれかのエクササイズをやや速めのウォーキング(早歩き)と組み合わせて行うのもいいそうです。結果は必ずついてきますので、ぜひチャレンジしてみてください!

  1. シャッフルステップ&マーチ
  2. サイドステップ
  3. ステップアウトスクワット
  4. クロスパンチ

1. シャッフルステップ&マーチ

このダンスステップでは、心拍数を上げて、さまざまな筋肉を動かします。カロリー燃焼を促し、引き締まった体を作り上げるのに効果的です。

  1. 右にすばやく3シャッフルします(足を踏み出してタッチ、踏み出してタッチ、踏み出してタッチという流れで動かす)。
  2. その場で4カウントマーチ(行進)します。ステップごとに反対の腕を上に伸ばします。向きを変えて繰り返します。

2. サイドステップ

  1. 左足を斜め45度に出し、大きく一歩踏み込み、軽く膝を曲げます。右足を前に出し、左足に揃えます。
  2. 向きを変えて繰り返します。これで1レップです。計2レップ行ってください。レベルを上げたいという方は、各ステップの間にホップを入れて!

3. ステップアウトスクワット

  1. 右足を右に踏み込み、深くスクワットします。足首の上に膝がくるようにしましょう。
  2. 右足を戻して左足に揃えながら、立った姿勢に戻ります。
  3. 手を2回たたきましょう。向きを変えて繰り返します。これで1レップです。計2レップ行ってください。

4. クロスパンチ

こちらのコア引き締めトレーニングでは、動作をすばやく繰り返して、さまざまな筋繊維を刺激し、持久力を高めていきます。どの動きもまず「ガード」ポジションから始めます。肘を胸の高さに上げ、顎の下でこぶしを握ります。

  1. 腹筋に力を入れて、左腕を前に出してパンチします。体の前をクロスするように右側に腕を出しましょう。
  2. 左右交互に繰り返します。できるだけ早く動いて、30~45秒間続けます。

トレーニングは続けることが大切

筋トレで、リバウンドせずに引き締まった身体を手に入れる方法

「筋トレが世の中の問題のほとんどを解決する」と信じ、書籍やSNSなどで発信を続けるTestosteroneさんの、“筋トレ名言”をご紹介。筋肉がダイ...

https://www.mylohas.net/2019/07/193078muscle10.html

自尊心と筋トレの関係性とは? 幸せな人生を送るために

「筋トレが世の中の問題のほとんどを解決する」と信じ、書籍やSNSなどで発信を続けるTestosteroneさんの、“筋トレ名言”をご紹介。筋トレと自...

https://www.mylohas.net/2019/07/192858muscle02.html

Kelsey Kloss/A 15-Minute Cardio Workout You Can Do at Home to Burn Calories—Fast/Seina Ozawa(翻訳)

    regularbanner

    Ranking

    1. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    2. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    3. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    4. 肩をたたくだけで、なぜお尻と腹筋がしまるのか?

    5. 走ると関節が痛む人におすすめのトレーニング

    6. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 閉経で太るのは本当? 更年期の身体の変化をクイズで知ろう!

    9. 30秒続けば大したもの。プランクの正しい姿勢をマスター!

    10. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    9. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    10. 髪の悩みを解決して、魅力をひきだす最新ヘアスタイル5つ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの