1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. うぶ毛剃りの正しい方法は? メイクのりアップ。ワントーン明るい肌に

うぶ毛剃りの正しい方法は? メイクのりアップ。ワントーン明るい肌に

4,530

知恵子

0shutterstock_622500806(1)

「顔のくすみ対策にいろんなコスメを試したけれど、効果を感じられない」。そう思ったら、顔のうぶ毛剃りに注目してみてください。

ただ剃ればいいだけではありません。じつは、正しい剃り方をするだけで、肌がワントーン明るくなるのだとか。

その方法を教えてくれたのは、女性用使い捨てカミソリで国内No.1(※1)のシェアを誇る老舗刃物メーカー、貝印の広報担当さんです。

顔のうぶ毛剃りの正しい方法とは?

まず剃る前にスチームで肌を柔らかくします。お風呂上がりでもOK。そして顔の汚れを洗い落としたあと、クリームをつけます。準備が完了したら正しい剃り方をパーツ別にチェックしましょう。

1. おでこ・眉

odeko01

髪の生え際を1cmほど残して額の輪郭を剃り、後は眉に向かって下に剃っていきます。この時、眉の上も1cmほど残しましょう。眉の下も上から下に向かって剃ります。

2. 頬・こめかみ

komekami02

頬は、目の下の頬骨のあたりを内側から外側へ向かって1回剃り、あとは上から下に向けて剃っていきます。こめかみも、髪の生え際を1~1.5cmくらい残し、上から下に向けて剃っていきます。

3. 鼻・口・あご

hana03

鼻筋は上から下へ、小鼻は横に倒しながら、鼻の丸みに沿って上から下に向けて剃っていきます。

同様に、鼻の下も、唇に向かって上から下に剃ります。口角の付近は、外側から内側に向かって剃っていきます。

4. フェイスライン

line04

フェイスラインも、上から下に向けて剃っていきます。あごやあごの裏側も、上から下に剃りましょう。同じ場所を何度も剃らずに、1回で剃り終えることが、肌にダメージを与えないポイントです。

ポイントは毛の流れに沿って剃ること。また、カミソリを持っていない手で皮膚を引っ張ることで、凹凸がある箇所も剃りやすくなります。

注意したいのはおでこやこめかみの生え際。ギリギリのラインに沿って剃ると不自然になります。必ず残して剃りましょう。

こんなにある、うぶ毛剃りのメリット

0shutterstock_537338182(1)

正しくうぶ毛剃りをした顔は肌の明るさがアップし、より透明感のある肌になります。なぜなら、うぶ毛を剃る際にくすみのもととなる古い角質や毛穴汚れも除去され、皮膚の保湿力、再生力が改善し、毛穴が引き締まって見えるから。

さらに水分量・油分量が上昇することも理由のひとつ。肌のキメがアップします。メイクする際もファンデーションが毛穴に溜まりにくくなり、うぶ毛に邪魔されず、生え際まで均一に肌にフィット。夏のメイク崩れも防げますね。

気になるうぶ毛剃りの頻度は、毛周期の約20日間である「3週間に1度」が目安です。ただし生理期間は肌が敏感で荒れやすいので避けましょう。

もちろん、カミソリ選びも大切。よりなめらかに、よりやさしく剃れるのは貝印から販売中の「プリティー 敏感肌用フェイスL」。

pretty05

特徴は世界最小(※2) ガード。刃が触れる際の肌表面の凹凸を軽減します。また、ヘッドはプロの理容師向け製品に採用されている形状を応用。ハンドルは持ちやすい形になっています。

敏感肌でも使えるこの高品質なカミソリを使って、うぶ毛を正しく剃れば、ナチュラルメイクにも自信がもてそうです。

※1 インテージSRIデータ 女性使い捨てカミソリ市場 2015年10月~2018年9月累計販売金額
※2 2017年10月現在 貝印調べ。

よりキレイな肌に近づきたい!

ふっくら唇を手に入れる! 美容皮膚科医に聞く正しいリップケア

多くの人が、悩んでいる「唇の荒れ」のお悩み。美容皮膚科、アオハルクリニック院長の小栁衣吏子先生が、解決法について教えてくれました。症状タイプ別のリッ...

https://www.mylohas.net/2019/07/194755yuskin.html

目もとの小ジワ、たるみ、クマに。アイケアコスメおすすめ5選

日々のお手入れにプラスすることで、健やかで美しい目もとに導いてくれるオススメのクリームとバームを厳選して紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/07/192638eyecare.html

[貝印株式会社]

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    3. 子宮をあたためると生理痛は軽くなる? 女性の「健康都市伝説」を宋美玄さんが論破

    4. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    9. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    8. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    9. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら