1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 瞬速ヘアドライヤーで、一気に髪を乾かしたい! Amazonからオススメ5選

瞬速ヘアドライヤーで、一気に髪を乾かしたい! Amazonからオススメ5選

10,500

岩橋朝美

ドライヤーを使う女の子

image via Shutterstock

夏は、暑さを増す行為はなるべく避けたいもの。だから、毎回、温風を浴びることになるヘアドライにプチストレスを感じている方も多いのでは? 暑い夏こそ、短時間で髪を一気に乾かせるヘアドライヤーが重宝します。

そこで、今回は時短に定評のある実力派ヘアドライヤーをお届け!

ダブルファンが作り出すパワフルな風で乾かす

コイズミ ヘアドライヤー

コイズミ ヘアドライヤー モンスター 大風量 ブラック KHD-W710/K 4,747円(税込)

ダブルファンが作り出す2.0㎥/分のパワフルな大風量で、素早く髪を乾かすヘアドライヤー。風量を5段階で調節できるので、ドライだけでなく細かなブローにも対応します。

また、5カ所から発生するマイナスイオンやと、低温風のスカルプモードで髪と地肌をケア。髪をいたわりながら時短ケアができる優秀アイテムです。約675g、1200~1400W、海外110V対応。

ハンズフリーにも対応! 大風速&高温ドライヤー

テスコム ヘアドライヤー

テスコム ヘアドライヤー ione マイナスイオン シルキーゴールド TID134-N 3,430円(税込)

大風速のファン構造と120℃まで上がる温風で、髪をスピーディに乾かすヘアドライヤー。2か所から発生するマイナスイオンが効率的に髪の根元までいきわたり、モイスチャーフードが湿気を含んだ外気を取り込みながら髪を乾かすので、温風温度の上昇や乾かし過ぎを防ぎます

本体を立ててハンズフリーで乾かすことができるのも楽ちんです。570g 、1200W。

毛束をほぐして乾かす機能で、長い髪や多い髪も速乾

パナソニック ヘアドライヤー

パナソニック ヘアドライヤー イオニティ ピンクゴールド調 EH-NE5A-PN 2,975円(税込)

1.9 ㎥/分の大風量で、パワフル乾燥を叶えたドライヤー。独自のノズル構造による、縦型の強風と弱風がぬれた毛束をほぐしながら乾かすので、長い髪や多い髪もスピーディに乾かします。

また、温風とマイナスイオンの吹き出し口を分けることで、マイナスイオンの水分を熱から守り効率的に髪に届ける点も優秀。軽量なので、携帯にも◎。約475 g、1200 W。

大風量ながら、小さく折りたためて携帯しやすい

Drhobヘアドライヤー

Drhob【2019最新版】ヘアドライヤー 折りたたみ式 マイナスイオン 大風量 ドライヤー 4,580円(税込)

1.8m/分の大風量ながら、軽量かつコンパクトに折りたためるので、旅行などの携帯にも便利なヘアドライヤー。

風量3段階調節に加えて、熱量も2段階で調節できるので、操作性が高く、熱によるヘアダメージを防ぎます。マイナスイオン搭載。490g、1200W。

3つのノズルで素早く美髪に整えるヘアドライヤー

Paname サーモスタットヘアドライヤー

Paname サーモスタットヘアドライヤー 冷熱風 マイナスイオン乾燥機 3,480円(税込)

髪の毛を乾燥しながらスタイリングする「順滑ノズル」、風向を制御して髪をまとめる「造形ノズル」、もじゃもじゃ髪の毛を抑えて、艶のある髪へ導く「拡散ノズル」の3つのノズルで、素早く乾かしながら美髪に整えるヘアドライヤー。

毛束をほぐして乾かす機能マイナスイオン搭載。543g、1000W~1200W。

この夏は、瞬速ヘアドライヤーでストレスフリーに美髪を叶えましょう!

ヘアケア、ちゃんとしてますか?

薄毛、切れ毛、フケの原因に。頭皮の皮脂の正しい取り除き方

髪に残ったスタイリング剤や、余分な皮脂、古い角質など頭皮のよごれを一掃し、髪を最高の状態に保つ方法を皮膚科医が伝授。

https://www.mylohas.net/2019/06/193533pvn_scalp.html

「オーガニック」のシャンプーを使う2つのメリット

オーガニックヘアケアブランド「ジョヴァンニ」のCEO、James Guidottiさんに、「オーガニック」のシャンプーを使うメリットや試しやすいアイ...

https://www.mylohas.net/2019/05/189455giovanni.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    3. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 洗ってないシーツはカビやダニの温床! ベストな洗濯頻度は月◯回?

    6. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    7. ストレスでゆらぐ肌をケア。ナチュラルスキンケアブランド【プレゼント】

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 寒いのに、ひどく汗をかくのはなぜ? 医師が教える発汗の抑え方

    10. サプリメントを摂る必要は本当にあるの? 医師に聞きました

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?