1. Home
  2. BODY
  3. すばやく口臭を消す10の方法。あなたもスメハラの加害者かも!

すばやく口臭を消す10の方法。あなたもスメハラの加害者かも!

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

13,619

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

口臭

image via shutterstock

口臭い? って、人には聞きにくいもの。

ハーバードヘルスブログによると、およそ3人に1人は口臭を気にしているといいます。また、口臭は歯医者へ行くべきことでもあるのです。

今回は、口が臭くなる原因と、口臭を解消するための簡単な方法をいくつかご紹介します。

口臭の原因は?

赤ワイン

コーヒー、アルコール、タマネギ、ニンニクはすべて口臭の原因になります。さらに専門家によると、慢性的な口臭の一番の理由は口腔の衛生不良です。

歯肉の下や舌の裏側には何百万もの細菌が住んでいます。歯が定期的かつキチンと磨かれていないと、細菌は口の中のタンパク質や食べカスを食い尽くし、揮発性硫黄化合物として知られるガスを放出するのです。その結果、虫歯、歯周病、口臭をひきおこすと話すのは、デンタルバイブ・インジェクション・コンフォートシステムの発明者であるスティーブン・G・ゴールドバーグ歯科医師。

口臭がずっと続くようであれば、もっと深刻な健康上の問題の兆候なのかもしれません。口臭のある人の約10%は感染症、肺炎、気管支炎などの病気にかかっている可能性があるからです。

口臭の原因には、鼻腔、副鼻腔、のどや扁桃腺の問題もあります。胃食道逆流症(GERD)、糖尿病、肝臓または腎臓の症状の場合も。口内カンジダ症として知られている口の中でのカンジダ真菌の過増殖も原因となり得ますが、通常は抗真菌薬で治療されます。

口臭を消す10の方法

  1. ヨガ
  2. 重曹でうがいする
  3. よい睡眠をとる
  4. アロエベラジュースを試す
  5. タバコをやめる
  6. 水分補給する
  7. ワインを1杯飲む
  8. りんごを噛む
  9. ガムを噛む
  10. お茶をすする

1. ヨガ

ヨガ

ヨガのクラスをフルに取り組む必要はありませんが、鼻や呼吸器から毒素を放出すると考えられているシータリー呼吸法(舌をストローのように細める呼吸)や火の呼吸法を試してみては。

2. 重曹でうがいする

重曹

重曹(重炭酸ナトリウム)は、酸や、臭いの原因となるバクテリアを中和させます。小さじ2分の1杯に水を加え、30秒間かき混ぜます。

3. よい睡眠をとる

寝る人

いびきをかいたり、口を開けたまま眠ると、唾液の生成が減って口臭が強まります。仰向け寝の人は横向き、またはうつ伏せ寝に切り替えてみしょう

また、朝のきつい口臭は睡眠時無呼吸症候群の兆候かもしれないので、医師に相談してみるとよいでしょう。就寝中にマウスガードやその他の歯科用器具を使う場合は、定期的に洗います。

4. アロエベラジュースを試す

アロエ

アロエベラは日焼け跡のケアでおなじみですが、歯垢と戦い、唾液を活発に出す抗菌効果を発揮するものでもあります。

健康食品店やネットで入手したアロエベラジュースで朝晩2回うがいをします。飲み込まずに吐き出しましょう。

5. タバコをやめる

タバコ

“喫煙者の口臭”といわれる理由はこうです。喫煙とタバコ製品は口中の細菌を増やし、口臭だけでなく歯周病や時には口腔がんの原因になります。加熱式タバコもまた口内の健康に影響を与えます。

6. 水分補給する

水

十分に水を飲まないと、唾液の流れが悪くなり、においが強まることがあります。常に水を持ち歩き、1日を通して飲むようにします。

7. ワインを1杯飲む

ワイン

『Journal of Agricultural and Food Chemistry』誌の研究によると、赤ワインを適度に飲むと細菌の繁殖が抑制されるそうです。着色しないよう、飲んだ後に口をゆすぐようにします。

8. りんごを噛む

りんご

たくさんの咀嚼が必要で、繊維が豊富な果物と野菜は歯をきれいにします。さらに、ビタミンCは細菌を殺すのです。

9. ガムを噛む

ガム

シュガーレスガムを1日を通して噛んでいれば、歯から食物粒子を取り除き、口の中の水分をキープしてくれます。

10. お茶をすする

茶

午後のコーヒーの代わりに緑茶か紅茶をどうぞ。どちらもポリフェノールを含み、細菌の繁殖を防ぎます。

口腔内は清潔に

脳の老化予防にも期待! 正しい「歯磨き」と簡単「舌回し」の方法

これまでに20万人以上の認知症患者を診てきた長谷川先生の著書、『脳の老化を止めたければ、歯を守りなさい! 』から、脳の老化を防ぐ正しい歯磨きの習慣に...

https://www.mylohas.net/2019/02/oralcare.html

歯周病が原因でアルツハイマーに? 善玉菌で対策を!

「世界でもっとも蔓延している病気」として、2001年にギネスブックに登録された歯周病。その新たな要因として、口内の細菌の集団「口内フローラ」の乱れが...

https://www.mylohas.net/2019/06/192425reuteri.html

Darcy Jacobs/Completely Natural Ways to Get Rid of Bad Breath/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    4. ぽっこりお腹を撃退! ついでに「姿勢もよくなる」動きって?

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    7. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 運動不足になりがちな冬こそ、コレですっきり! フォームローラー5選

    10. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    6. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?