1. Home
  2. BODY
  3. 筋トレ+有酸素運動は、最強のダイエット法?

筋トレ+有酸素運動は、最強のダイエット法?

30日間の「筋肉が人生を変える理由」

24,745

田邉愛理

筋トレが世の中の問題のほとんどを解決すると信じ、書籍やSNSなどで発信を続けるTestosteroneさん。筋トレが持つ計り知れない効能を、スポーツ科学研究者の久保孝史さんと語り尽くします。

筋トレする女性

image via Shutterstock

Testosteroneさん

Testosteroneさん

ダイエットの目的は「体重計の目盛りを減らすこと」ではなく「理想の体型を手に入れること」であるはずだ。体重だけを気にしていては理想の体型は手に入らない。
健康的に美しく体重を落とすには、筋肉量の維持はマストだ。筋肉が落ちてしまうとボディラインが崩れ、皮膚がたるみ、代謝が落ち、結果だらしがない体になってしまう。美しく痩せたい人は有酸素運動&筋トレ一択。有酸素運動だけで体重を落とすにしても、なるべく筋肉が犠牲にならないようにせめて高タンパク食だけは心がけような!

久保さん

久保さん

筋トレと有酸素運動を組み合わせることで消費カロリーが増えることもわかっています。Benitoら(2016年)の報告によると、筋トレ単体では1分あたり10.4kcal(女性は6.4kcal)だった消費カロリーが、筋トレと有酸素運動を組み合わせると約13kcal(女性は8.4kcal)になったそうです。
Testosteroneさんの言う通り筋肉をキープすることを前提に効率的に体重を減らしたければ筋トレ+有酸素運動が良さそうです。

30日間の「筋肉が人生を変える理由」をもっと見る

「超 筋トレが最強のソリューションである −筋肉が人生を変える超・科学的な理由−」(文響社刊)
自分が嫌い、疲れやすい、太り始めた、モテない、気分が病み気味……。そんな悩みの99%は筋トレとプロテインで解決する!というTestosterone。現役のスポーツ科学研究者とタッグを組み、「筋トレ=最強のソリューション」を、最新の科学的エビデンスで紹介する。

Testosterone(テストステロン)
1988年生まれ。110kgに達する肥満児だった学生時代、米国留学中に筋トレと出会い40kg近いダイエットに成功。筋トレと正しい栄養学の知識を広めることをライフワークにしており、無料ダイエットサイト「DIET GENIUS」、アスリート向けトレーニングメディア「STRONG GENIUS」を主宰。Twitterフォロワーは80万人を超える。

筋トレをはじめよう

半年で体型を戻せたセレブが実践! 筋トレ動画をトレーナーが公開

『デスパレートな妻たち』でおなじみの女優、エヴァ・ロンゴリア。40歳をこえての高齢出産で増えた体重を戻すためにやっている、驚異のトレーニング方法とは...

https://www.mylohas.net/2019/06/192787pvn_eva.html

鍛えたい部分をピンポイントで。自宅で10分、脂肪が燃えるトレーニング

筋トレと有酸素運動を交互に行い、脂肪燃焼をUP! サーキットトレーニングの完璧なメニューを決める方法を考えましょう。

https://www.mylohas.net/2019/06/192366pvn_training2.html

    specialbunner

    Ranking

    1. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    2. 「幹細胞コスメ」って何がいいの? 専門家に聞く選び方のポイント

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. お腹を引き締め「くびれ」をつくる、山登り風のエクササイズ

    5. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    6. 彼女の夜の営みが「年に一度」から「週に一度」に増えたのはなぜ?

    7. 脇腹のぜい肉にかなり効く「ひざタッチ」

    8. 便秘・むくみを解消したいときのメニュー3選、管理栄養士が教えます

    9. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    10. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    6. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    7. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    10. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?