1. Home
  2. BODY
  3. 腕はほっそり、お尻はぷりん。ボディメイクに効く「部分筋トレ」

腕はほっそり、お尻はぷりん。ボディメイクに効く「部分筋トレ」

30日間の「筋肉が人生を変える理由」

11,654

田邉愛理

筋トレが世の中の問題のほとんどを解決すると信じ、書籍やSNSなどで発信を続けるTestosteroneさん。筋トレが持つ計り知れない効能を、スポーツ科学研究者の久保孝史さんと語り尽くします。

筋トレする女性

image via Shutterstock

久保さん

久保さん

トレーニングの際に可動域を変化させることで、部分的な筋肥大を誘発できる可能性があることが多くの研究から明らかになっています。難しく考える必要はなくて、簡単に言うと筋トレ中に動いた筋肉が発達します
Bloomquistら(2013年)の研究では、12週の間、週に3回深いスクワット(ディープスクワット)を行ったグループと浅いスクワット(パーシャルスクワット)を実施したグループを比較した場合、ディープスクワットをした人たちの方が、太ももの前の筋肉が統計的に有意に筋肥大をしていることが明らかになりました。
一方、パーシャルスクワットを行ったグループは、太ももの付け根あたりの部分しか筋肥大を起こしておらず、膝にかけての部分は統計的に有意ではないものの、筋肉量が減ってしまっていることが明らかになっています。これは「Regional hypertrophy」と呼ばれている現象で、この分野だけで膨大な数の論文が発行されるほど注目を集めているものです。

Testosteroneさん

Testosteroneさん

よくダイエット特集などで取り上げられる「部分痩せ」はとても難しく実現は厳しいが、狙った場所だけを鍛えて大きくする「部分筋トレ」はできるのだ! 「腕はほっそり、お尻はプリンとした~い♡」というわがまま女子の願いも、筋トレなら叶えてくれる。

30日間の「筋肉が人生を変える理由」をもっと見る

「超 筋トレが最強のソリューションである −筋肉が人生を変える超・科学的な理由−」(文響社刊)
自分が嫌い、疲れやすい、太り始めた、モテない、気分が病み気味……。そんな悩みの99%は筋トレとプロテインで解決する!というTestosterone。現役のスポーツ科学研究者とタッグを組み、「筋トレ=最強のソリューション」を、最新の科学的エビデンスで紹介する。

Testosterone(テストステロン)
1988年生まれ。110kgに達する肥満児だった学生時代、米国留学中に筋トレと出会い40kg近いダイエットに成功。筋トレと正しい栄養学の知識を広めることをライフワークにしており、無料ダイエットサイト「DIET GENIUS」、アスリート向けトレーニングメディア「STRONG GENIUS」を主宰。Twitterフォロワーは80万人を超える。

筋トレをはじめよう

姿勢を改善する簡単筋トレ10。立ち姿がきれいな人は腹筋を鍛えてる

下腹部のトレーニングは腰痛や姿勢の改善などメリットがいっぱいあります。トレーナーが教える、コアのすべての筋肉を鍛えつつ、下腹部をしっかり使うエクササ...

https://www.mylohas.net/2019/07/193741sp_muscle_pvn_core2.html

タンパク質で、ハリ肌・ツヤ髪・筋肉を手に入れる!

人の体の約6分の1を占めるタンパク質。近年は「筋肉を作る」という観点からとくに注目を集めていますが、タンパク質の役割はそれだけではありません。立命館...

https://www.mylohas.net/2019/07/193908protein.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    2. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    3. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    4. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    7. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    8. 運動は苦手だった...メンタリストDaiGoさんが運動を習慣化できたワケ

    9. 簡単に「感じのいい人」になれる方法

    10. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    3. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    4. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?