1. Home
  2. BODY
  3. 筋トレのアンチエイジング効果で見逃せない「ふたつの部位」とは?

筋トレのアンチエイジング効果で見逃せない「ふたつの部位」とは?

30日間の「筋肉が人生を変える理由」

24,047

田邉愛理

筋トレが世の中の問題のほとんどを解決すると信じ、書籍やSNSなどで発信を続けるTestosteroneさん。筋トレが持つ計り知れない効能を、スポーツ科学研究者の久保孝史さんと語り尽くします。

筋トレする女性

image via Shutterstock

久保さん

久保さん

筋トレがアンチエイジングの役割を果たす、という点で見逃せないのが「骨」への効果です。骨粗しょう症は骨の強度が低下し、骨折しやすくなっているという症状ですが、筋トレで改善できる可能性が高いのです。2017年にBone誌に掲載された論文によると、平均年齢44歳の男性を対象に12か月にわたって筋トレ、もしくはジャンプトレーニング(片脚、もしくは両脚ジャンプを40-100回)をさせたところ「スクレロスチン」という骨形成を阻害するタンパク質が減少し、逆に骨形成を促すIGF-1(インスリン様成長因子)の分泌量が増加することが明らかになりました。
また、筋トレは身体的な部分での加齢対策だけでなく、脳のアンチエイジングにも効果があります。Busseら(2009年)の研究では、筋トレを行った後に高齢者の記憶力が向上することも報告されています。

Testosteroneさん

Testosteroneさん

運動すると脳がリフレッシュして活性化される感覚は多くの人が体感したことあるよね? 僕はこれを如実に感じるから仕事前に筋トレするし、仕事がうまくいかない時とかも筋トレするよ。
いつまでも若々しく、健康で、最後の最後まで人生を謳歌したいなら筋トレしよう。そうじゃない人間なんていないはずだから、俺の計算では日本国民全員が筋トレする時代、大筋トレ時代がもうすぐ到来する。

30日間の「筋肉が人生を変える理由」をもっと見る

「超 筋トレが最強のソリューションである −筋肉が人生を変える超・科学的な理由−」(文響社刊)
自分が嫌い、疲れやすい、太り始めた、モテない、気分が病み気味……。そんな悩みの99%は筋トレとプロテインで解決する!というTestosterone。現役のスポーツ科学研究者とタッグを組み、「筋トレ=最強のソリューション」を、最新の科学的エビデンスで紹介する。

Testosterone(テストステロン)
1988年生まれ。110kgに達する肥満児だった学生時代、米国留学中に筋トレと出会い40kg近いダイエットに成功。筋トレと正しい栄養学の知識を広めることをライフワークにしており、無料ダイエットサイト「DIET GENIUS」、アスリート向けトレーニングメディア「STRONG GENIUS」を主宰。Twitterフォロワーは80万人を超える。

筋トレをはじめよう

タンパク質で、夏までに美しい体を手に入れる! Amazon売れ筋プロテイン5選

美容成分入りや低糖質など、美容面にもこだわった女性にうれしいプロテインを5選をお届け。筋肉をつけるには、適度な運動とともにタンパク質をしっかりとるこ...

https://www.mylohas.net/2019/07/193961protein.html

専門家イチオシのランチスポット5選! 筋肉をつくるおいしい食事とは

美しい身体づくりに役立つ「高タンパク低脂肪」かつバランスのよい食事が摂れるランチスポットを、専門家5名に聞きました。管理栄養士、アスリートフードマイ...

https://www.mylohas.net/2019/07/193494sp_muscle_lunch.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    2. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    3. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    4. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    7. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    8. 運動は苦手だった...メンタリストDaiGoさんが運動を習慣化できたワケ

    9. 簡単に「感じのいい人」になれる方法

    10. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    3. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    4. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?