1. Home
  2. MIND
  3. 「よく笑うほど長生きする」は本当?

「よく笑うほど長生きする」は本当?

Healthday News

3,029

MYLOHAS編集部

ハハハと笑う女性

日本人は男女とも、日常生活の中で笑う頻度が高いほど全死亡率や心血管疾患の発症率が低くなる可能性があることが、山形大学の研究で示されました。心筋梗塞や脳卒中を減らして、長生きするためには、日常生活で笑う機会を増やすことが鍵となりそうです。

普段あまり笑わない人の方が死亡率が高い

笑わない女性

これまでの研究で、ポジティブな心理的要因は長寿をもたらすとされるのに対し、抑うつや不安、心理的苦痛といったネガティブな要因は心筋梗塞や脳卒中などの心血管疾患の発症につながるとされています。

研究グループは、心理的要因のうち「笑い」に着目。山形県の一般住民を対象に、毎日の生活の中で笑う頻度と全死亡率および心血管疾患の発症率との関連について新たにデータを集めて研究しました。

対象は、2009~2015年に山形県の一般住民を対象とした「山形県コホート研究」に参加し、健康診断を受けた40歳以上の男女1万7,152人。日常的に笑う頻度を尋ね、参加者をその頻度で「週1回以上」「週1回未満~月1回以上」「月1回未満」の3つのグループに分けました。

追跡期間中(中央値5.4年)の死亡者は257人(1.5%)で、138人(0.8%)が心血管疾患を発症しました。その結果、日ごろほとんど笑わない「月1回未満」の人では、「週1回以上」笑っていた人に比べて全死亡率と心血管疾患の発症率は統計学的に高いことが明らかになりました。

そこで、年齢や性、高血圧、喫煙や飲酒の習慣を考慮して解析したところ、笑う頻度が「週1回以上」の人に比べ、ほとんど笑わない「月1回未満」の人では、全死亡リスクが1.95倍に、心血管疾患の発症リスクが1.42倍になっていました。また、「週1回未満~月1回以上」の人の心血管疾患の発症リスクは1.62倍でした。

笑いは長生きの秘訣だった!?

笑う女性たち

では、生活に笑いが少ない人には、何か特徴のようなものがあるのでしょうか?

これについて詳しくみたところ、笑う頻度が低かったのは、男性、喫煙や飲酒の習慣がある人、糖尿病患者、運動不足の人、独身者だったそうです。

今回の結果を踏まえ、研究グループは「日本人の男女では、“笑い”が少ないことは単独で全死亡や心血管疾患を発症するリスク因子である可能性が示されました。心血管疾患を減らし、長寿を目指すには、日常生活でもっと笑う機会を持つ工夫が必要かもしれません」と話しています。

たくさん笑ってヘルスケア

「作り笑顔をするだけ」のメリットがすごい!

楽しい気分を増幅させ、ストレス軽減にも効果があるのが「笑顔」。日常のささいな不満は、フェイク・スマイルで吹き飛ばしましょう。

https://www.mylohas.net/2019/03/185287get_better02.html

笑うとストレスが減るは本当だった! 師走を乗り切る10の方法

年末年始は楽しいけれどストレスも感じるもの。集中力を保ち、おだやかな気持ちになれるちょっとしたコツをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/12/181765stress.html

HealthDay News 2019年4月22日/Copyright © 2019 HealthDay. All rights reserved./(参考情報)Abstract/Full Text image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    4. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    5. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    6. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    7. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    8. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    9. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    4. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    5. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    6. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    7. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    8. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    9. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    10. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 【セルフチェックリスト】取れない疲れ、「3つのストレス」のせいかも

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら