1. Home
  2. BODY
  3. 10人に1人が悩んでる。ホルモン乱れで太る卵巣のトラブル

10人に1人が悩んでる。ホルモン乱れで太る卵巣のトラブル

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

6,047

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

不妊

image via shutterstock

そもそもダイエットは誰にでもキツイものですが、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)で悩む女性にとって、とりわけ大変なことです。

アメリカの場合、15歳から44歳の女性では10人に1人の割合でPCOSの症状がみられます。PCOSと診断された女性にはホルモンの乱れがあり、そのせいで新陳代謝が低下します。その結果ダイエットがうまくいかなくなるのです。

そういった女性に最も効果的なダイエット方法をご紹介する前に、まずは、PCOSとはどういった状態をいうのか、解説します。

PCOSって、なに?

子宮

image via shutterstock

「PCOSとは、病気というより、一連の病的な状態と捉えた方が的確です」と内分泌学者で、ニューヨーク プレスビテリアン病院で体重と代謝の専門として勤務するレカ・B・クマー医師。

そしてPCOSは、エストロゲンなど身体機能に関与するさまざまなホルモンに影響することから、PCOSと診断された女性は妊娠しにくくなる場合があります。PCOSは排卵障害を起こすことから、女性の不妊の一番の原因とされています。

PCOSの症状は?

髪を気にする女性

image via shutterstock

クマー医師は、「PCOSの最も特徴的な症状の3つのうち2つが当てはまる場合、PCOSと診断される」と説明します。主な症状には、月経不順や無月経、高アンドロゲン血症、卵巣の多囊胞性変化が挙げられます。

しかし、必ずしも卵巣に囊胞がなければ、PCOSと診断されないわけではないことに気を付けなければなりません。米国保健福祉省によれば、PCOSのその他の特徴的な症状は下記の通りです。

  • 男性型多毛症:すなわち男性のように髭や体毛が濃くなること。PCOSと診断された女性のうち70%ほどに男性型多毛症の症状が見られる。
  • 尋常性ざ瘡(にきび):特に顎、胸部、背中の上部に多くできる。
  • 薄毛
  • 皮膚の黒ずみ:特に首、わきの下、胸の下に見られる。
  • 腕や首の皮膚のたるみ

なぜPCOSだとやせにくいの?

体重計を持つ女性

image via shutterstock

「PCOSがダイエットの問題となる主要因は、インスリン抵抗性にあります。インスリン抵抗性とは糖代謝異常のことで、それにより体重が安定せず、脂肪が蓄積されている状態になります」とクマー医師は説明します。つまりそれは、インスリンが持つ血糖値を下げる作用が減弱している状態、またはインスリン過剰の状態になっているということ。

PCOSと診断された多くの女性がやせられずに苦労しています。なぜならPCOSによって空腹ホルモンが乱され、一日をとおして血糖値が乱高下するからです。「その結果、PCOSと診断された女性が、過食症や体重の増減を繰り返すような摂食障害になるケースは珍しくありません」とクマー医師。

>次回は、PCOSと診断された人に効果のあるダイエット法を詳しく説明します。

本記事は、2019年5月15日に、内科、内分泌学、糖尿病、代謝の専門医で、予防医学審査委員会のメンバーでもあるレカ・クマー医師によって、医学的知見から監修されています。

女性特有のトラブルいろいろ

婦人科トラブルの相談、子宮がんの検査と治療を丁寧に/婦人科医・入江琢也先生

いざ病院に行こうと思ったとき、どこに行けばいいのかわからない。そんな思いに応える連載「MYLOHAS Doctors」。第4回目は、婦人科トラブル、...

https://www.mylohas.net/2019/06/191586doctors_04.html

おりものが生臭い? 気づきにくい「子宮頸がん」5つのサイン

早期発見が難しいと言われる子宮頸がん。見つけにくい子宮頸がんのサインをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/03/186729pvn_cervicalcancer.html

Tiffany Ayuda/6 Best Ways to Lose Weight If You Have PCOS, According to Experts/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    2. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    3. 「ランニングに時計は必要?」と思っていた私が、すぐにトリコになったわけ

    4. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    5. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    6. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    7. まつげに「虫」がつくって本当!? 白い小さな点々は、もしかして...

    8. クレンジングや洗顔料でなかなか落ちない「毛穴汚れ」どう落とす?

    9. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    10. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    4. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    5. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    6. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    9. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    10. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    9. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!