1. Home
  2. STYLE
  3. 世界中で人気の運動記録アプリ。トレーニングの継続率が上がる秘密とは?

世界中で人気の運動記録アプリ。トレーニングの継続率が上がる秘密とは?

はじめてのランニングと運動

2,222

まついただゆき

STRAVA

image via Shutterstock

「トレーニングをしなきゃ!」と始めたものの、長続きしない……。そう、トレーニングってとにかく継続させることが難しいものです。今回は世界で4000万人のメンバー数を誇るトレーニング・アプリ「STRAVA(ストラバ)」のCEOジェームズ・クォールズ氏に、トレーニングを長続きするための秘訣を聞いてきました。

トレーニングの成果を“見える化”で得られるもの

STRAVA

STRAVAは、ランナーやサイクリストの間ではすでにおなじみとなっているGPSを活用したトラッキング系のアプリ。自分のペースやタイム、ルートなどのデータが記録できるもので、トレーニングの成果を“見える化”するためには欠かせない、現代のトレーニング・ギアのひとつと言っても過言ではありません。

STRAVA

ジェームズ・クォールズ

ジェームズ・クォールズさん

私自身もランニングをやっていて、トレーニングのログはSTRAVAで長年記録しています。ランナーは同じコースを走ることが往々にあるのですが、現在の自分と過去の自分を比較できるのは楽しいですよ。

自宅周辺をほぼ毎日走っていますが(といってご自身のログを見せながら)、ほら、3年前と比べるとタイムが早くなっているのがわかりますよね。健康を維持するためにも、ログを取ることは大切なんです。


STRAVAは、世界195カ国以上で使われている、グローバルで大人気のトレーニング・アプリ。GPSトラッキングはランニングやサイクリングに限らず、スイミングやトレッキング、SUPなど、30以上のスポーツに対応していて、アップル ウォッチやガーミン、フィットビットといった既存のGPSデバイスともシームレスにデータ連携できるのが特徴。

なぜSTRAVAが世界中の人に愛されているのか?

STRAVA

そして、ほかのトレーニング・アプリにはない機能としてSTRAVAが支持を集めているのがコミュニティ機能です。

ジェームズ・クォールズ

ジェームズさん

トレーニングをひとりで続けることは大変ですが、STRAVAには友人や共通のトレーニングをやっているコミュニティと繋がるソーシャル機能が備わっています。

トレーニングにおいて“目標設定”はすごく大事なことですが、STRAVAでは、目標を友人たちに宣言して、達成すると周りから褒められる仕組みがあります。これはアクティビティを継続させて、モチベーション維持するためにも欠かせないものと考えています。


そう、トレーニングを継続するためには、心理的な要素が非常に大きいため、目標を設定したうえで“共有”し、達成したら“共感”してもらうというサイクルが不可欠なのだとか。実際、STRAVAのユーザーのなかでも目標設定をした人の方がアプリの継続率が高いというのもうなずけます。

パーソナルトレーナーを付けるのも同様の効果が得られますが、そこまでお金をかけられないという場合には、STRAVAが良き相棒になってくれるというわけです。

STRAVAでは、「STRAVA JAPAN CLUB」という、さまざまなチャレンジの情報や、アプリを使っているアスリートたちの情報を発信する日本語公式クラブもあり、より自身のアクティビティを継続するためのコンテンツも充実しています。

ジェームズ・クォールズ

ジェームズさん

操作が簡単で楽しいアプリです。トレーニングを続けるうえで大変な“継続すること”と“モチベーションを維持すること”。この2つの課題がSTRAVAなら解決できます。ぜひ使ってみてください!


STRAVA

strava_gamen

スマートフォンやGPS搭載のスマートウォッチなどと連動して、さまざまなアクティビティを記録してくれるアプリ。ログをベースにお気に入りのルートを地図上にマッピングしたり、トレーニングデータを分析してより効果的なトレーニングプランの構築に役立てることもできます。

ランニングのモチベーションが上がるアイテム

脱・三日坊主! 「GPSウォッチ」は信頼できるトレーニングパートナー

ダイエットのために始めたランニングやスイミングが、どうしても長続きしない。そう嘆いている読者の方も多いのではないのでしょうか? トレーニングは定期的...

https://www.mylohas.net/2019/07/192707suunto.html

ハイヒール疲れも癒される。リカバリーサンダルが、やっぱりすごい!

リカバリーサンダルに注目が集まっていますが、その先駆け的な存在とも言えるのが、スポーツブランド、サロモンです。今作でなんと4代目という「RXシリーズ...

https://www.mylohas.net/2019/07/194355salomon.html

STRAVA

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    7. 韓国料理を手軽に。コチュジャンで作る栗原はるみさんの「自家製たれ」

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら