1. Home
  2. EAT
  3. 制限なし! 三大栄養素をバランスよく摂れる最強のダイエット法って?

制限なし! 三大栄養素をバランスよく摂れる最強のダイエット法って?

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

10,280

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

サラダ

なぜ、あなたはダイエットに何度も失敗したのでしょう?

振り返ると、ある共通点に気付くかもしれません。あなたは、そのダイエット法に満足できていなかったのではないでしょうか。

とくに「低カロリーダイエット」はタンパク質、炭水化物、脂肪のバランスが悪いもの。始める前から失敗が分かっているのです。

そんなあなたに教えたいのが、「サティエーティング・ダイエット」。食事に制約の多いダイエット法とは異なり、ケトジェニック・ダイエットパレオ・ダイエットホール30(Whole30)といったダイエット法と同じように、3つの主要栄養素がバランスよく含まれています

タンパク質、炭水化物、脂肪を、スツールの3本の脚と思ってください」と、管理栄養士のボニー・トーブ・ディックスさん。「これらの3大栄養素を満たすことではじめて“バランスの取れた食事を摂った”といえるのです」

サティエーティング・ダイエットとは?

食事する女性

image via shutterstock

『Scientific American』誌の栄養学研究者らによると、地中海式ダイエットとケトジェニック・ダイエットのハイブリッド版として知られる「サティエーティング・ダイエット」では、タンパク質を多く含む魚、食物繊維が多い未精製の穀物類、それから果物と野菜といった食品をたくさん摂ります。

またサティエーティング・ダイエットでは、アボカドやナッツ類、ヨーグルトといった乳製品から、身体によい脂肪も摂取。これらを食べると、空腹感が抑えられ、体脂肪が減り、血糖値が下がり、血圧が改善し、代謝が上がるそう。

カプサイシンを摂るのがポイント

加えて、サティエーティング・ダイエットでは、カプサイシン(唐辛子の辛味成分)を積極的に摂ることも推奨しています。研究によると、カプサイシンは脂肪を燃焼させる褐色細胞を増やし、減量効果があるという事実が明らかになっています。

食べてはいけないものはない

その他の特徴として、サティエーティング・ダイエットの食事には全く制約がありません。なので、空腹感をおぼえることがほぼなく、無性に何かしら食べたくなるようなことがなくなります。

「ダイエットによって摂るべき食品群を排除してしまうと、身体から栄養が奪われるため、確かに体重は減ります」と、トーブ・ディックスさん。「しかし、長い目でみると、減った体重を維持するには、いかなる食品群も排除するべきではないのです

そんなサティエーティング・ダイエットで本当に体重は減るのでしょうか? 具体的なやり方はこちら

ダイエットを成功させるには?

あなたのダイエットが長続きしない「大きな間違い」5つ

ダイエットしているのに思うように落ちない体重。それはもしかしたら間違ったやり方をしているのかもしれません。栄養士にダイエットを効果的に続けるコツを聞...

https://www.mylohas.net/2019/06/191085pvn_weight2.html

あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

ダイエットをがんばっているのになかなか成功しないのはなぜ? 健康的なダイエットを続けていくためにも、体重が落ちない原因を栄養士に聞きました。

https://www.mylohas.net/2019/05/191084pvn_weight.html

Tiffany Ayuda/A Dietitian Says the Satiating Diet Is the Best Way to Lose Weight and Keep It Off /STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析