1. Home
  2. EAT
  3. 毎食摂りたい「肉を使わない高タンパクなおかず」12選

毎食摂りたい「肉を使わない高タンパクなおかず」12選

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

28,901

Maya A. Kishida(翻訳)

うどん

肉を食べなくてもタンパク質は摂れる?

答えはイエス。朝・昼・晩と1日の食事にプラスしたい簡単おかずを紹介しましょう。

キヌアを使った料理が多いのには理由があります。キヌアはどんなレシピにも応用できるだけでなく、1カップあたりのタンパク質が8gも含まれているから。

ひよこ豆を使ったレシピもいくつかありますが、ひよこ豆は半カップでタンパク質がなんと19gも含まれています。どのレシピもおいしくて、時間もかからずにさっと作れます!

  1. キヌアとアボカドのプロテインボウル
  2. スモーキー・ビーガン・ブラックビーンスープ
  3. カプレーゼとキヌアのオーブン焼き
  4. ケールとひよこ豆のスープ
  5. レモンキヌアのタヒニとアスパラガスのリボン
  6. 炒り豆腐のサツマイモ詰め
  7. ショウガとお味噌の豆腐入りうどん
  8. コーンブレッドとコールスローを添えたBBQベイクドビーンズ
  9. モロッコ風キヌアサラダ
  10. ビーツとファラフェルのボウル
  11. アスパラガスとケールを使ったバジル風味のキヌアサラダ
  12. グリル野菜の玄米ボウル

1. キヌアとアボカドのプロテインボウル

サラダ

アボカドにサツマイモにチーズ!と、おいしい要素がいっぱい。さらにキヌアと卵でタンパク質が倍増

レシピはこちら(英語):Delish

2. スモーキー・ビーガン・ブラックビーンスープ

ビーンズサラダ

スロークッカーで4時間ゆっくり煮てつくります。1人前あたりのタンパク質は最強の14g。それに加えて、栄養たっぷりの野菜がたくさん食べられます。

レシピはこちら(英語):Good Housekeeping

3. カプレーゼとキヌアのオーブン焼き

カプレーゼ

おしゃれで凝っているけど、調理時間は20分。とろけるモッツァレッラチーズとジューシーなトマトの下にはタンパク質の豊富なキヌアがたっぷり。オーブン用耐熱皿で作って、そのままテーブルへ。

レシピはこちら(英語):Delish

4. ケールとひよこ豆のスープ

ひよこ豆スープ

栄養のスーパーヒーローひよこ豆のおかげで、タンパク質が20g! ケールをおいしく食べる方法としてもおすすめです。

レシピはこちら(英語):Woman's Day

5. レモンキヌアのタヒニとアスパラガスのリボン

タヒニ

シトラスの香り漂うメインディッシュを夕食の新しいレパートリーに。キヌアとひよこ豆が入っていて、さらにはピスタチオでカリッとした食感。アスパラガスをリボン状に削ると、まるでズードル(ヌードル状に切った野菜)のようです。

レシピはこちら(英語):Good Housekeeping

6. 炒り豆腐のサツマイモ詰め

焼きさつまいも

朝食にサツマイモ を食べましょう! 豆腐とブラックビーンズでパワーを供給。食べてハッピーになる味の決め手はスパイスです。

レシピはこちら(英語):Emile Eats

7. ショウガとお味噌の豆腐入りうどん

うどん

新しい独創的な味が主役のうどんのレシピ。5種類のスパイスを使ったさっぱりした味わいのお豆腐と一緒にどうぞ

レシピはこちら(英語):Healthy Nibbles

8. コーンブレッドとコールスローを添えたBBQベイクドビーンズ

ベイクドビーンズ

栄養豊富でお腹も満足の一品。うずら豆は一晩水に浸しておく必要があるので、調理に余計な時間がかかることだけ念頭に置きましょう。

レシピはこちら(英語):Minimalist Baker

9. モロッコ風キヌアサラダ

キヌアサラダ

キヌアのおかげでタンパク質アップ。びっくりするおいしさの秘訣は、洗練されたスパイスの使い方。さらにタンパク質を増やしたいなら、オプションでひよこ豆を追加して。

レシピはこちら(英語):Simply Quinoa

10. ビーツとファラフェルのボウル

ファラフェル

カリウムが豊富なビーツでファラフェルが作れるなんて思いもしませんでした。キヌアとひよこ豆でタンパク質を倍増。フムスもビーツも味わえる一皿です。

レシピはこちら(英語):Emilie Eats

11. アスパラガスとケールを使ったバジル風味のキヌアサラダ

キヌアサラダ

独特の味の決め手はバジルソース! キヌアでタンパク質をアップして、クルミでカリカリした食感を味わって。心臓の健康によいとされるオメガ3脂肪酸も摂取できます。

レシピはこちら(英語):The Roasted Root

12. グリル野菜の玄米ボウル

ベジサラダ

このレシピの秘密は、クリーミーで甘いタヒニドレッシングのソース。グリルする野菜は手元にあるものでOKなので融通がきくレシピです。ただしタンパク質を摂るためにも、ひよこ豆だけは必ず入れること

レシピはこちら(英語):Veggie Inspired

タンパク質をおいしく摂りたい

ダイエット中でも罪悪感ゼロ!おからパウダーで作るココナッツクッキー

今回はおからパウダーを使ったクッキーを作りました!小麦粉や白砂糖、バターなどの乳製品、卵を使用していないため、ヴィーガンかつグルテンフリーでダイエッ...

https://www.mylohas.net/2019/07/194735okara_cookies.html

10分で完成。高タンパクなささみと“美肌キープ”野菜でつくるサラダ

高タンパク・低脂肪なささみを、甘酒とレモンでさっぱりと味付けしたヘルシーサラダのレシピ。レモンに含まれるビタミンCと、にんじんに含まれるβカロテンが...

https://www.mylohas.net/2019/07/194301diet_recipe.html

Lisa Bain/20 Easy High-Protein Vegetarian Meals and Snacks/Maya A. Kishida(翻訳)

    regularbanner

    Ranking

    1. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    2. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    3. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    4. 肩をたたくだけで、なぜお尻と腹筋がしまるのか?

    5. 走ると関節が痛む人におすすめのトレーニング

    6. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 閉経で太るのは本当? 更年期の身体の変化をクイズで知ろう!

    9. 30秒続けば大したもの。プランクの正しい姿勢をマスター!

    10. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    9. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    10. 髪の悩みを解決して、魅力をひきだす最新ヘアスタイル5つ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの