1. Home
  2. EAT
  3. 毎食摂りたい「肉を使わない高タンパクなおかず」12選

毎食摂りたい「肉を使わない高タンパクなおかず」12選

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

29,563

Maya A. Kishida(翻訳)

うどん

肉を食べなくてもタンパク質は摂れる?

答えはイエス。朝・昼・晩と1日の食事にプラスしたい簡単おかずを紹介しましょう。

キヌアを使った料理が多いのには理由があります。キヌアはどんなレシピにも応用できるだけでなく、1カップあたりのタンパク質が8gも含まれているから。

ひよこ豆を使ったレシピもいくつかありますが、ひよこ豆は半カップでタンパク質がなんと19gも含まれています。どのレシピもおいしくて、時間もかからずにさっと作れます!

  1. キヌアとアボカドのプロテインボウル
  2. スモーキー・ビーガン・ブラックビーンスープ
  3. カプレーゼとキヌアのオーブン焼き
  4. ケールとひよこ豆のスープ
  5. レモンキヌアのタヒニとアスパラガスのリボン
  6. 炒り豆腐のサツマイモ詰め
  7. ショウガとお味噌の豆腐入りうどん
  8. コーンブレッドとコールスローを添えたBBQベイクドビーンズ
  9. モロッコ風キヌアサラダ
  10. ビーツとファラフェルのボウル
  11. アスパラガスとケールを使ったバジル風味のキヌアサラダ
  12. グリル野菜の玄米ボウル

1. キヌアとアボカドのプロテインボウル

サラダ

アボカドにサツマイモにチーズ!と、おいしい要素がいっぱい。さらにキヌアと卵でタンパク質が倍増

レシピはこちら(英語):Delish

2. スモーキー・ビーガン・ブラックビーンスープ

ビーンズサラダ

スロークッカーで4時間ゆっくり煮てつくります。1人前あたりのタンパク質は最強の14g。それに加えて、栄養たっぷりの野菜がたくさん食べられます。

レシピはこちら(英語):Good Housekeeping

3. カプレーゼとキヌアのオーブン焼き

カプレーゼ

おしゃれで凝っているけど、調理時間は20分。とろけるモッツァレッラチーズとジューシーなトマトの下にはタンパク質の豊富なキヌアがたっぷり。オーブン用耐熱皿で作って、そのままテーブルへ。

レシピはこちら(英語):Delish

4. ケールとひよこ豆のスープ

ひよこ豆スープ

栄養のスーパーヒーローひよこ豆のおかげで、タンパク質が20g! ケールをおいしく食べる方法としてもおすすめです。

レシピはこちら(英語):Woman's Day

5. レモンキヌアのタヒニとアスパラガスのリボン

タヒニ

シトラスの香り漂うメインディッシュを夕食の新しいレパートリーに。キヌアとひよこ豆が入っていて、さらにはピスタチオでカリッとした食感。アスパラガスをリボン状に削ると、まるでズードル(ヌードル状に切った野菜)のようです。

レシピはこちら(英語):Good Housekeeping

6. 炒り豆腐のサツマイモ詰め

焼きさつまいも

朝食にサツマイモ を食べましょう! 豆腐とブラックビーンズでパワーを供給。食べてハッピーになる味の決め手はスパイスです。

レシピはこちら(英語):Emile Eats

7. ショウガとお味噌の豆腐入りうどん

うどん

新しい独創的な味が主役のうどんのレシピ。5種類のスパイスを使ったさっぱりした味わいのお豆腐と一緒にどうぞ

レシピはこちら(英語):Healthy Nibbles

8. コーンブレッドとコールスローを添えたBBQベイクドビーンズ

ベイクドビーンズ

栄養豊富でお腹も満足の一品。うずら豆は一晩水に浸しておく必要があるので、調理に余計な時間がかかることだけ念頭に置きましょう。

レシピはこちら(英語):Minimalist Baker

9. モロッコ風キヌアサラダ

キヌアサラダ

キヌアのおかげでタンパク質アップ。びっくりするおいしさの秘訣は、洗練されたスパイスの使い方。さらにタンパク質を増やしたいなら、オプションでひよこ豆を追加して。

レシピはこちら(英語):Simply Quinoa

10. ビーツとファラフェルのボウル

ファラフェル

カリウムが豊富なビーツでファラフェルが作れるなんて思いもしませんでした。キヌアとひよこ豆でタンパク質を倍増。フムスもビーツも味わえる一皿です。

レシピはこちら(英語):Emilie Eats

11. アスパラガスとケールを使ったバジル風味のキヌアサラダ

キヌアサラダ

独特の味の決め手はバジルソース! キヌアでタンパク質をアップして、クルミでカリカリした食感を味わって。心臓の健康によいとされるオメガ3脂肪酸も摂取できます。

レシピはこちら(英語):The Roasted Root

12. グリル野菜の玄米ボウル

ベジサラダ

このレシピの秘密は、クリーミーで甘いタヒニドレッシングのソース。グリルする野菜は手元にあるものでOKなので融通がきくレシピです。ただしタンパク質を摂るためにも、ひよこ豆だけは必ず入れること

レシピはこちら(英語):Veggie Inspired

タンパク質をおいしく摂りたい

ダイエット中でも罪悪感ゼロ!おからパウダーで作るココナッツクッキー

今回はおからパウダーを使ったクッキーを作りました!小麦粉や白砂糖、バターなどの乳製品、卵を使用していないため、ヴィーガンかつグルテンフリーでダイエッ...

https://www.mylohas.net/2019/07/194735okara_cookies.html

10分で完成。高タンパクなささみと“美肌キープ”野菜でつくるサラダ

高タンパク・低脂肪なささみを、甘酒とレモンでさっぱりと味付けしたヘルシーサラダのレシピ。レモンに含まれるビタミンCと、にんじんに含まれるβカロテンが...

https://www.mylohas.net/2019/07/194301diet_recipe.html

Lisa Bain/20 Easy High-Protein Vegetarian Meals and Snacks/Maya A. Kishida(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    4. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    5. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    6. 「おしっこのにおい」でわかる身体の異変。尿が臭い原因は?

    7. ひどい肩こり解消エクササイズ「チャイルドポーズ」

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    10. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    4. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    5. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    6. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    7. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    8. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    9. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    10. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?