1. Home
  2. BODY
  3. 股の汗ばみを減らす方法5つ。アンダーヘアは剃ったほうがいいの?

股の汗ばみを減らす方法5つ。アンダーヘアは剃ったほうがいいの?

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

13,194

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

デリケートゾーン

image via shutterstock

蒸し暑くなると、膣(ちつ)の汗と臭いが気になります。

この膣のあたりの汗はどうすればよいのでしょう? 皮膚科医が、股の汗と臭いの対処法を教えます。

膣まわりの汗と臭いの原因は、こちらの記事で。

  1. 湿気を逃す下着を選ぶ
  2. アンダーヘアのお手入れをする
  3. 肌にやさしい洗浄剤を使用する
  4. パウダーを少しはたく
  5. 専門家に相談する

1. 湿気を逃す下着を選ぶ

下着

image via shutterstock

おりもの専用シートはなるべく使わないで。それらのシートは熱をこもらせ、ますます汗をかかせるからです。

もしおりものが多い場合や、シートを使用するほうが快適に感じるのであれば、コットン100%のものを選ぶようにするとよいでしょう。コットン製は化学繊維よりも湿度を逃しやすく、通気性があります。

マサチューセッツ州の専門委員会の認定を受けた皮膚科医であるジョイス・イマヒヤロボ・イップさんは、着心地のよいコットン製の通気性に優れた下着を選ぶことをすすめます。

「吸湿性のある生地を使用した下着も、運動の際にはベストです」(イマヒヤロボ・イップさん)

運動後には、直ちにその汗をかいた服を脱いで、毛包炎やカンジダ感染症のリスクを防ぎます

2. アンダーヘアのお手入れをする

アンダーヘア

image via shutterstock

「気温が暖かい時期には特に、アンダーヘアのお手入れをすることで、膣のあたりの汗を抑えることができます」と説明するのは、DermWarehouseの創始者であるアラン・パークスさん。

これはあくまでも個人の好みですが、試してみる価値はあり。陰毛は、汗腺の状態を悪化させ、汗の蒸発をさえぎるため、不快な臭いがこもります。陰毛を短くすることで、通気性が増し、臭いのこもりを防ぎます。

3. 肌にやさしい洗浄剤を使用する

ボディーソープ

image via shutterstock

肌に合った製品の使用で、見違えるようになります。パークスさんは、「膣のあたりの皮膚はとても敏感なので、生理用品などが直接膣の内部に入ってしまわないほうがいい」と言います。膣のpHバランスを乱し、感染リスクを高めるのです。

股の汗による臭いがあったとしても、膣のあたりを洗うのに洗浄力の高い石鹸は必要なく、「肌にやさしい洗浄剤を選ぶこと」と、イマヒヤロボ・イップさんは勧めます。 外陰部を清潔にすると臭いはなくなります

4. パウダーを少しはたく

パウダー

image via shutterstock

股のあたりによく汗をかく人にとって、コーンスターチが主成分のデオドラントパウダーは、救世主となります。

この場合もやはり、膣の内部に入らないよう注意するようにとパークスさんは言います。パウダーは、外陰部に軽くはたく程度におさえます。タルクが主成分のベビー用パウダーは、卵巣がんのリスクを高めるなど、女性の健康上悪い影響を与えることが明らかにされています。

5. 専門家に相談する

医者

image via shutterstock

発汗がひどい場合や、多汗症の疑いがある場合には、皮膚科医に診てもらうとよいかもしれません。皮膚科医から、発汗を抑える作用のある抗コリン剤を処方してもらえます」と解説するのはパークさん。

ボトックス注射を問題のある部分に打つことで、最長6か月間、完全に発汗を抑えることが可能です」(アメリカ皮膚科学会上級会員で、ニューヨークで最先端の皮膚科学の認定皮膚科医として活躍するスーザン・フレッドラーさん)。これは実際、わきの汗じみで悩む人に対して行われる一般的な治療法です。

結論:下の部分に汗をかくことは普通のことです。パークさんは「膣のあたりに汗をかくのは、なにも心配するようなことではありません」と言います。

もし本当に心配であれば、ここでのアドバイスを試してみるか、皮膚科医に相談してみることで、その汗の悩みから解放されるでしょう。

※本記事は、2019年6月6日に、産科学および婦人科学の准教授で、予防医学審査委員会のメンバーであるキャロライン・スウェンソン医師によって、医学的知見から監修されています。

聞きにくい症状、なんとかしたい

アンダーヘアの処理、おすすめは? 専門医に聞く、デリケートゾーンのモヤモヤ

デリケートゾーンについての気になるモヤモヤを、美容婦人科のスペシャリスト、みつゆき みどり先生にぶつけてみました!アンダーヘアの処理や気になる黒ずみ...

https://www.mylohas.net/2019/03/186644sp_sex_sensitivezone04.html

体臭の原因って? 医師が教える、正しいニオイ対策

口臭や足のニオイ、汗臭さ、ワキガ、加齢臭など、“ニオイ”の原因は様々。ニオイのスペシャリスト上田先生の著書『オトナ女子のためのスメらない手帖』から、...

https://www.mylohas.net/2019/02/185191smellcare.html

Kelsey Butler/Why You Get So Sweaty Around Your Vagina—and How to Deal With It/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    2. 「幹細胞コスメ」って何がいいの? 専門家に聞く選び方のポイント

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. お腹を引き締め「くびれ」をつくる、山登り風のエクササイズ

    5. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    6. 彼女の夜の営みが「年に一度」から「週に一度」に増えたのはなぜ?

    7. 便秘・むくみを解消したいときのメニュー3選、管理栄養士が教えます

    8. 脇腹のぜい肉にかなり効く「ひざタッチ」

    9. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    10. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    6. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    7. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    10. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?