1. Home
  2. MIND
  3. 「毒友」は知らぬ間にあなたを傷つける。縁切りまでの手順4つ

「毒友」は知らぬ間にあなたを傷つける。縁切りまでの手順4つ

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

3,714

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

友達

image via shutterstock

毒友だけど、別れられないときは?

前回は、あなたのそばにもいるかもしれない、悪影響を及ぼす「毒友」の見分け方を認定プロカウンセラー・メンタルヘルスサービスプロバイダーのブランドン・サンタンさん(人間関係に特化した認定セラピスト、博士)らに教えてもらいました。

それでも、毒友との関係を終わらせることをためらうかもしれません。関係が長かったり、同じつながりの中にいたりすればなおさら。事態をマシにするために、あなたは何ができるでしょうか?

  1. 落ち着いた会話から始めてみて
  2. 向こう側の考えを共有する機会を作る
  3. 関係をどうしたいか検討する
  4. 問題が解決しない場合は終わらせる

1. 落ち着いた会話から始めてみて

友達

image via shutterstock

“非難すること”はちょっと脇に置いて、相手を観察したり、感情を分かち合ってみます

「友達の行動を決めつけるのではなく、理論的に説明するよう伝えたり、そのような関係になるようにあなたも気をつけてみて」と、臨床心理学者、心理学博士、キャサリン・アポンテさんは説明します。

2. 向こう側の考えを共有する機会を作る

話を聞かない女性

image via shutterstock

あなたが話しているとき、いつも無視されているようだと友達に告げる前に「ときどき私の話を聞いてくれていないようだけど、どうかな?」のように伝えてみては。

そうすれば批判と受け取られる可能性を最小限にし、向こう側の視点から物事を共有するチャンスを与えることができます

議論の余地があるようなら「バランスの取れた、お互いためになる関係に関心があるの」と伝えてみます、とサンタンさん。

3. 関係をどうしたいか検討する

握手

image via shutterstock

友達は聞く耳を持たないが、まだ縁をあきらめたくない場合は、あなたの側が少し変わる必要があるかも。

その友情が毒という考えをやめ、関係を管理するように努めます」(アポンテさん)

負の相互作用を最小化するためにいつ、どれだけ協力するかを管理していくということです。

4. 問題が解決しない場合は終わらせる

手を振る女性

image via shutterstock

それでも事態がよくならない場合、あるいはもう関わりたくないと判断した場合は、自分の生活から“切って”も全く問題ありません。

対立を避けたい場合は、アポンテさんは言い訳をして、毒友にヒントを与えることをすすめます。「私は◯◯に深く関わっているので、◯◯のための時間がもっと必要なんです。また連絡します」。大抵これでうまくいきます。

もっとダイレクトに言ってもよいでしょう。耐えられないというだけでなく、あなたに必要なものとして別れを仕掛けるのです

アポンテさんはこう伝えるのをおすすめします。「私たちの関係から少し休みたいのです。それは私のためにならないからです」。友達が怒る可能性は十分にあります。

もし相手が主張を始め、やり直したいという衝動にかられているようなら、それに対して抵抗すること。それはキツいかもしれませんが、やり抜けば、かつての関係よりも気分が晴れるはずです。

心地いい友達関係を築きたい

友達なら、恋人ならと求めすぎていない? それは危険かも

疲れた現代人の心にじわじわと効く言葉。今回は、柚木麻子さん『ナイルパーチの女子会』からご紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/02/185309word_nileperch.html

被害妄想から抜け出すための「心理療法」7ステップ

認知行動療法の中から、「コラム法」という落ち込んだときやマイナス思考になったときに使える方法を紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/05/190761sp_mental_cognitivebehavior03.html

Marygrace Taylor/5 Warning Signs You Have a Toxic Friend—And How to Fix It ASAP/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析