1. Home
  2. MIND
  3. あなたに悪影響を与えている! 「有害な友達」を見極めるポイント5つ

あなたに悪影響を与えている! 「有害な友達」を見極めるポイント5つ

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

8,598

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

抱きつく女性

image via shutterstock

友達はみんないい人、でもないんです。

普通、友達とは楽しく過ごせるもの。でも、関わるのが怖くて仕方ない人がいたら? それって、“毒友”かもしれません。もちろん主観的なものですが、しかし毎度よい思いをしない友達がいるなら、関係に問題があることも。

「“毒友関係”とは、ストレスや感情的な苦痛を継続的に感じる関係と大ざっぱに定義できます」と、認定プロカウンセラー・メンタルヘルスサービスプロバイダーのブランドン・サンタンさん(人間関係に特化した認定セラピスト、博士)。

毒友かもしれないが、よくわからない場合は、以下のシナリオのどれかによくあてはまるかどうかを考えてみては。ひとつ以上あてはまるなら、友情は不健全な方向に向かっているようです。

  1. あなたの話を聞こうとしない
  2. 批判めいたことを語るが、建設的ではない
  3. いつもあなたにケチをつける
  4. エネルギーがもらえず、消耗させられる
  5. 間違った言動にナーバスになる

1. あなたの話を聞こうとしない

耳をふさぐ女性

image via shutterstock

もし、いつも自分のことばかり話す友達がいたとしたら、自己中心的と思うかもしれません。サンタンさんによると、その人は必死にあなたの注意と称賛を求めて、そうしている可能性もあります。しかし、わずらわしく感じるならば、人間関係のバランスが崩れているといえるでしょう。

単に友達が自身の問題に苦しんでいる場合もあります。「あなたの呼びかけに友達が反応していれば、その人は信頼できます」(サンタンさん)

しかし、もし向こうが会話をつねに自分の事に戻し続け、耳を貸さないなら、結局うまくいかないかもしれません。

2. 批判めいたことを語るが、建設的ではない

疑う女性

image via shutterstock

友達は、あなたのすることすべてを肯定してくれるわけでもありません。不快でないレベルで批判を口にしてもいいわけです。

大事なのは、あなたが意見を求めているかどうか。「建設的批判と単なる批判の最大の違いは、受け取る側が意見を求めているか」と、臨床心理学者、心理学博士、キャサリン・アポンテさんは説明します。

もしアドバイスを求めていないと伝えても、やめない場合は失礼にあたります。本当の友達なら、そこで話を止めてくれるでしょう。

3. いつもあなたにケチをつける

喧嘩する女性

image via shutterstock

ハッピーにさせるのではなく、いつもケチをつけてくる友達はいませんか?

嫉妬深いか、自信のない可能性が高いですが、よい意味で言っている可能性もあります。「いつもケチをつけようとする友達はあなたを認め、本当は真似したいのです」(サンタンさん)

よかれと思っていっているのかもしれませんが、問題でしょう。「その友達は自己中心的すぎるのか、お互いにためになる関係というよりは、対抗しようと思っているのかもしれません」(サンタンさん)

4. エネルギーがもらえず、消耗させられる

疲れた女性

image via shutterstock

本物の友達と過ごす時間は、熱く、力がみなぎり、インスピレーションさえも感じさせるもの。しかし毒友は反対で、感情的にも肉体的にも消耗させられます

「毒友はストレス反応に似た反応をとります。あなたはつねに危機感を持ち、ガードしたい気持ちになりますが、相手は与える筋合い以上のものを求めがちです」(サンタンさん)

話した後、不安、怒り、疲労がつのり、落ち込むことも多いなら、その関係はおそらく問題を抱えています。

5. 間違った言動にナーバスになる

悩む女性

image via shutterstock

気に障る事を言ったりしたりすると、毎回カッとなる友達と付き合っていませんか。「そのような友達は敏感で、こちらの言動に個人的に反応していることを示しているといえます」(アポンテさん)

誰かをキレさせないかいつも心配していると、ストレスや疲弊を招く可能性があります。

その人の前では本来の自分でいられない感覚になる。そして、自分自身を保てない気持ちがするならば、本当の友情は成り立たないとサンタンさんは指摘します。

次回に続きます。

人間関係をスムーズにしたい

他人に優しくできない人の深層心理って? 本当の「思いやり」とは

「思いやり」と「甘やかし」の違いとは? 自己肯定感が高い人が考える「思いやり」とは何でしょう。精神科医で禅宗の僧侶である川野泰周先生による、「自己肯...

https://www.mylohas.net/2019/06/192497positive_15.html

まわりがパッと明るくなる、ムードメーカーがしていること

恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、まわりがパッと明るくなる。ムードメーカーがしているコミュニケーション術をお届...

https://www.mylohas.net/2019/06/192628concierge01.html

Marygrace Taylor/5 Warning Signs You Have a Toxic Friend—And How to Fix It ASAP/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析