1. Home
  2. MIND
  3. ストレスがMAX! パートナーに助けを求めたいときにうまくいく方法は

ストレスがMAX! パートナーに助けを求めたいときにうまくいく方法は

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

4,026

ベッドの男女

前回は、男性より女性のほうがストレスを受けやすい科学的な理由を述べました。

それでは、男女間のストレスギャップはどのような時におこるのでしょう? ウェイクフォレスト大学のコミュニケーション准教授、ジェニファー・プリームさんは、カップル間で問題が起きるのは、ストレスになるものについて受け止め方が違う場合だと考えています。

もし、あなたがストレスを感じていても、パートナーが必ずしも支えてくれるとは限らず、「大したことではない」と思っているかもしれません。ならば、パートナーからサポートを得たい場合、どのようにアプローチをすれば助けを得ることができるのでしょうか

ただただ、思いを聞いてほしいと伝える

話す男女

image via shutterstock

それが一番です。聞くこと、人の思いを確認すること。

「本当にストレスを感じているのだね」と中立的にはっきり言ってもらうだけでも、思いを確かめて不安を和らげることにつながるのですと、エール大学学際ストレスセンターのラジータ・シンハ博士は言います。

取り合ってくれないのはつらいと伝える

話す男女

image via shutterstock

パートナーが重要に思ってくれなくて軽視されてしまうと、ストレスを感じている側としてはさらに意地になって、思いを同じくしてほしいと相手方を説得したいと感じます。

そういうときはこう伝えるのです。「本当に困っている。気持ちを顧みてもらえず残念。たとえ理解してもらえなくても、困りごとはわかってほしい。そうしたら気分も晴れるはず」とプリームさんは言います。

自分を責めない

泣く女性

image via shutterstock

「女性は感情をコントロールできないと自分を責める傾向があります」(シンハ博士)。そんなとき、女性はパートナーの言葉を批判的に受け止めてしまいがち

たとえそんな意図がなくても。もしその通りなら、自分を責めないこと。あるがままに考え、そしてパートナーのことも受け止めること。そうするとゆとりが生まれ、ポジティブに考えられるようになります。

いざこざを解決するすべを学べば、プレッシャーはもっと軽くなるはず。脳にため込まれていく恐怖感や疲労感を、うまくガス抜きしていく方法を学ぶのは大事です(次回の『Prevention』では、ガス抜きの賢いやり方を紹介します)。

健康と幸せ、そして回復力をもつ脳があれば、ストレスをコントロールすることができ、素晴らしい見返りもあるでしょう。

次回に続きます。

パートナーを理解するには?

「離婚」の文字が頭によぎったら。ふたりを変える3つの努力

パートナーとの関係は時がたつにつれて変化していきます。いつのまにか修復できなくなる前に、以前のように親密になる方法はあるのでしょうか。

https://www.mylohas.net/2019/05/190603pvn_marriage.html

もう離れた方がいい? パートナーとの危機を乗り越えるための8つのこと

結婚生活に問題を抱えているとき、離婚を考える前にできることは? ふたりの関係を改善するためのヒントを紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/05/190604pvn_marriage2.html

Jenny L. Cook/How Stress Hits Women’s Brain’s Harder—and Why Men Don’t Always Get It/STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ストレス対策には、ヤケ食いより「ヤケ筋トレ」がおすすめ!

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 10名のすっぴん美人がやっている習慣。美容クリームよりもいいのは...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 「朝ごはんを抜く人は早死にする」健康と筋肉に効く食事とは?

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 2週間でデブ味覚→やせ味覚! ダイエット外来医師が教える成功の秘訣

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    10. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    1. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    2. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 子宮頸がん検診の受診率、意外な結果が...

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. コーヒー・紅茶は一日何杯まで? 老けない7つの食材&食べ方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    7. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    8. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?