1. Home
  2. MIND
  3. まわりがパッと明るくなる、ムードメーカーがしていること

まわりがパッと明るくなる、ムードメーカーがしていること

お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

3,596

TETUYA

ムードメーカー

こんにちは。人間関係の悩みを解決するお助けコンシェルジュTETUYAです。今回の相談は、まわりがパッと明るくなるムードメーカーがやってることは何ですか? です。

正直、幼少の頃からムードメーカーの素質をもってる人はいます。それは育った環境の影響が大きいと思います。だから、個性がある程度固まった大人になってから、急にムードメーカーになることは至難の技(苦笑)。

ただ、ムードメーカーのやってることをちょっとマネするだけで、コミュニケーションの能力はアップします。

なぜなら、ムードメーカーこそが、周りのモチベーションをあげ、チームに一体感を生みだす、スーパー社交的な人だからです。

今回は、皆さんがマネできる、ムードメーカーがやってる職場でのコミュニケーション術を紹介します。

自分のテリトリー以外をやる

誰もが自分のテリトリー以外の仕事をしたがりません。そりゃそうですよね。全く評価対象に入らないのに、同僚の仕事の相談にのったり、全く関係ない雑用を手伝ったリして、自分の仕事の時間がとられるのは普通は嫌です。

ムードメーカーは、積極的に自分の仕事を犠牲にしても、他人のために時間を割いてます。その分、自分の仕事の処理が遅れてしまうこともしばしば。ただ、周りからはすごく慕われています。

やっぱり周りの人たちは見てるんですね。たとえ自分の業務を犠牲にしても、周りに対するその親切心が、後々、自分に2倍、3倍と信頼として返ってくる。特に、役職が上の人ほど、やると成果はあらわれます。

社内の飲みにケーションで自分を売り込む

ムードメーカー

ムードメーカーは、自分のキャラが確立していて、社内でも浸透してます。それはなぜか?

よく観察してみると、社内の飲み会に積極的に参加して自分を売込んでいます。いわゆる社内営業もちゃんとやってるんです。

日中、社内で「私はこんなに優しい人」、「私はこんなに面白い人」と周りの人に伝えることは難しいですよね。そんなことを言う暇があったら、仕事しろよ! と普通は怒られます(苦笑)。

だから、仕事が終わってから社内の飲みにケーションに参加して、昼間は見せない自分の違った一面を、飲みながら皆に伝えています。

最近、社内の飲みにケーションに参加したがらない人が増えてます。プライベートの時間を犠牲にしたくない! その気持ちもわかります。

これもまた、冒頭にもふれた自分のテリトリー以外の仕事はしたくない! と同じこと。もし、あなたが社内でムードメーカーになりたいなら、自分のテリトリーから一歩でも外に出ることからはじめてみることをオススメします。

>>お助けコンシェルジュ「TETUYA」が人間関係の悩みを解決

イラスト/古荘風穂

実用的なコミュニケーション術をもっと見る

結婚願望や年収は? 聞きにくいことを聞き出す会話術

恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、気になる異性の年収や結婚願望を上手に聞き出すテクニックを紹介。

https://www.mylohas.net/2019/05/191077concierge02.html

機嫌がコロコロ変わる人との上手な付き合い方とは?

恋愛プランナーでありコミュニケーションの達人でもある「TETUYA」が、機嫌の上下が激しい相手と上手に付き合う方法についてアドバイスします。

https://www.mylohas.net/2019/05/190328concierge01.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析