1. Home
  2. MIND
  3. 理想の相手はどこにいる? パートナーシップにまつわる6つの話

理想の相手はどこにいる? パートナーシップにまつわる6つの話

8,091

MYLOHAS編集部

運動するカップル

今、そばにいるパートナーとの関係はよいですか? 悩みごとはありますか? 恋愛結婚、ひいては人間関係は、毎日を豊かにすることもあれば、マイナスの影響を受けることも。

よいパートナーシップを築いている人も、恋愛や結婚がうまくいっていない気がする人も知っておきたい、「パートナーシップにまつわる6つの話」をお届けします。

じつは身近にいたりして? 運命の相手にそなわる6つの特徴

赤い糸

「現実的に言えば、あなたに合った人は地球上に10~20人程度でしょう。まぁ、もう少しいるかもしれませんね。でも、残りの人生、ずっと気の合う完璧な人というのは存在しません

心理学者いわく、「運命の人をみつける」をいうのはあまり現実的ではないよう。では、自分に合う人をみつけるにはどうしたら? 6つのポイントを紹介します。

じつは身近にいたりして? 運命の相手にそなわる6つの特徴

強く結ばれたカップルに共通する4つの特徴

カップル

月日が経つと、空気のような存在になったり、短所しかみえなくなったり……。定期検診のように、ときどきはふたりの関係性を見直す必要があるかもしれません。

しっかりとした絆で結ばれたカップルの特徴4つ」とは?

強く結ばれたカップルに共通する4つの特徴

デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

カップル

すてきな人! そう思ったのに、なにか変……? 言葉にできない違和感を見過ごさないで。

その人はもしかすると、反社会性パーソナリティ障害をもつ「ソシオパス」の可能性も。相手がソシオパスだった場合の10の兆候を紹介します。

デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

心理カウンセラーが教える「信頼を失った相手と復縁する方法」

真剣な女性

恋愛でも仕事でも、一度失った信頼関係を取り戻すには時間とコツがいります。

心理カウンセラーがすすめる5ステップを紹介。場合によっては、信頼関係をさらに深めることができるかもしれません。

心理カウンセラーが教える「信頼を失った相手と復縁する方法」

私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

カップル

誰かと恋愛関係にあるということは、ある程度はお互いを頼りにしているということですが、なかにはそれが度を越して、いわゆる“共依存”と言われる関係になってしまっているカップルもいます。

健全な人間関係とはいえない共依存。注意すべき8つのサインを専門家が教えます。

私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

専門家3人に聞いた、理想のパートナーに求める大切な10の条件

カップル

自分にぴったりの相手を見つけるのは簡単ではありません。理想の相手を探す際、相手のどこに注目したらよいのでしょうか。

結婚カウンセラーと結婚および家族セラピストが教える、理想のパートナーにまつわる10か条って?

専門家3人に聞いた、理想のパートナーに求める大切な10の条件

人間関係で悩んでいませんか?

「嫉妬深い」と嫌われるNG行為。人がヤキモチを焼くのはなぜ?

感情を克服すれば、人間関係に奇跡が起きます。嫉妬心は、どうコントロールすればいいのでしょうか? セラピストが解説する対処法を紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/05/190668sp_mental_pvn_jealousy.html

心理学者が教える、仲良くなりたい人と簡単にお近づきになれる“お誘い”

アメリカの心理学者、ラズランが提唱した「ランチョン・テクニック」。美味しいものを食べながら話していると、気分がよくなるから、ついつい乗せられて相手の...

https://www.mylohas.net/2019/03/186492get_better29.html

文/寺田佳織(マイロハス編集部)、image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    7. 生理予定日はコントロールできる?生理について7つの疑問

    8. ポーチにもぴったり! 収納力抜群な撥水ペンケースで身軽にお出かけ

    9. ママ友との付き合いでは「女」度を下げるのが得策? その理由とは

    10. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    5. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    6. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    7. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 何十年も熟睡できなかった男性が行き着いた、究極の快眠方法とは?

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    7. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    8. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    9. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    10. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー