1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 湿気によるクセ、うねり、広がり…。梅雨の髪悩みをケアするシャンプー5選

湿気によるクセ、うねり、広がり…。梅雨の髪悩みをケアするシャンプー5選

11,115

知恵子

0shutterstock_282717122

image via shutterstock

へアスタイルの乱れを感じる梅雨どき。湿度が高いせいで髪の広がり、ごわつき、ハネ、うねりなどに悩まされます。それならいっそ、シャンプーを変えてみるという手もあり。

1. 地肌までうるおいで包む無香料シャンプー

ナチュラルリペア シャンプー

ナチュラルリペア シャンプー 420mL 1,296円(ボトル入り:税込)

髪の乾燥ダメージが原因で毎朝のスタイリングに時間がかかる人は、うるおいで髪を包み込むシャンプーを試してみて。

オルビスのナチュラルリペア シャンプーなら、アミノ酸由来のアミノモイストリペア成分が髪内部にうるおいを吸着。

地肌までうるおいの膜で包み込み、固くなった髪もみずみずしく柔らかな髪へ導きます。

とろみが少なくみずみずしい、さらさらしたテクスチャー。泡立ちもよく、洗いあがりもさっぱり。香りに敏感な人におすすめの無香料タイプです。

[オルビス]

2. 髪の内と外から水分バランスを整える

フォルムコントロール シャンプー

フォルムコントロール シャンプー 500mL 1,728円(レギュラー:税込)

スティーブンノル ニューヨークが提案する、すこやかな髪へ導く4タイプのコントロールシリーズ。なかでも、まとまりやすい髪に導くのがフォルムコントロール シャンプー

外気からの過剰な水分の吸収を防ぎ、水分量を一定に保つ水分バランスケア成分を配合。また、外部の湿気から髪を守る効果を高めるキューティクルケア成分も配合しています。

湿気によるクセ・うねりで悩む髪も素直にまとまる髪へ。香りは上質でリラックス感のあるグリーンフローラルムスクです。

[KOSE]

3. バサッと広がる毛先予防に

いち髪 ナチュラルケアセレクト モイスト シャンプー

いち髪 ナチュラルケアセレクト モイスト シャンプー 480mL 1,296円(税込)

湿気で毛先が広がるなら、試したいのが、いち髪 ナチュラルケアセレクト モイスト シャンプー。和草のちからで日本女性の髪を美髪へ導くヘアケアブランド「いち髪」の上位モデル。だから頼りになるのです。

ビタミンが豊富なゆずエキス配合。日本人の髪質を考えて配合された厳選和草エキスが、外部ストレスに敏感な地肌や髪もいたわってケア。

しっかりまとまり、毛先までうるおいを実感できるはず。香りはさっぱりとみずみずしいシトラスフローラルです。

[いち髪]

4. ボリュームダウンでなめらか髪へ

スムーズ インフュージョン シャンプー

スムーズ インフュージョン シャンプー 250 mL ¥3,132(税込)

人にも地球にも優しい美しさを追求しているアヴェダが、くせ毛のために提案するスムーズ インフュージョンのシリーズ。ボリュームを抑え、なめらかなまとまりある髪に導いてくれます。つまりは膨らんだりうねったりする梅雨の髪にもぴったりということ。

シャンプーにはアヴェダ独自の植物成分を配合。キューティクルを整えます。さらにコンディショニング効果がプラスされた植物由来洗浄成分が、なめらかでまとまりのある髪に。ジメジメを吹き飛ばすような爽やかな香りで、気分も爽快です。

[アヴェダ]

5. クセ毛さんとペタ髪さんに

アメニモ ふんわりエアリースタイル シャンプー

アメニモ ふんわりエアリースタイル シャンプー 480mL 1,512円(税込)

アメニモ バランスケア シャンプー

アメニモ H₂O バランスケア シャンプー 480mL 1,512円(税込)

湿度が高いと髪が広がるクセ毛の場合はアメニモ H₂O バランスケアシリーズが◎。 着目したのは髪の水分バランス。湿気ブロック成分と水分キープ成分により毛髪内部の水分を一定に保ち湿気による髪の広がりを抑えます。さらに、日々のケアでクセ・うねりを根本的にケアします。

湿度が高いと髪がペタンとしてしまう髪質の場合は新発売のアメニモ ふんわりエアリースタイル シリーズを。着目したのは高湿度下での根元のつぶれと毛先の広がり。

ハリコシ成分、ダメージケア成分、湿気ブロック成分を最適化して配合。たとえ雨でも毛先のまとまり感は維持しながらトップのふんわり感をキープします。

[アメニモ]

梅雨にも負けないシャンプーはうるおい系が目立ちますね。このように気候に合わせて上手に選べば、扱いやすい髪になりそうです。

髪のお悩み解消したい

その髪の不調、糖化が原因かも。美髪を作る3つの習慣って?

年齢を重ねるにつれて、切れ毛やゴワゴワ、ツヤがなくなってきたなど、髪の悩みが増えていませんか? それは、もしかしたら「髪の糖化」が原因かもしれません...

https://www.mylohas.net/2019/04/187934sp_aging_saccharification.html

「オーガニック」のシャンプーを使う2つのメリット

オーガニックヘアケアブランド「ジョヴァンニ」のCEO、James Guidottiさんに、「オーガニック」のシャンプーを使うメリットや試しやすいアイ...

https://www.mylohas.net/2019/05/189455giovanni.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    7. 生理予定日はコントロールできる?生理について7つの疑問

    8. ポーチにもぴったり! 収納力抜群な撥水ペンケースで身軽にお出かけ

    9. ママ友との付き合いでは「女」度を下げるのが得策? その理由とは

    10. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    5. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    6. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    7. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 何十年も熟睡できなかった男性が行き着いた、究極の快眠方法とは?

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    7. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    8. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    9. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    10. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー