1. Home
  2. STYLE
  3. アパレルから生まれたアパレル!? 未来を拓くアディダスの戦略

アパレルから生まれたアパレル!? 未来を拓くアディダスの戦略

知恵子

adidas

2017年からスタートした「RUN FOR THE OCEANS」。3回目を迎えた今年は、絶賛開催中!

6月は環境月間です。環境保全の重要性を改めて考え、行動のチャンスとするためにさまざまな行事が行われています。

そんななかadidasは世界環境デーでもある2019年6月5日に、循環型経済の実現に寄与する新たな取り組み「TAKE BACK PROGRAM(テイクバッ ク・プログラム)」を開始しました。そのプロジェクトとは?

長年実行のサステナビリティ戦略

adidas

プログラムを通して得られたデータを基に、2021 年春夏に一般リリース予定。

生産過程における環境パフォーマンスの改善に代表されるさまざまな分野で、サステナビリティ戦略とそれを実現するための活動を行ってきたアディダス。なかでもプラスチック問題に対しては2015年より多岐にわたりアクションを起こしてきました。

たとえば海洋プラスチック廃棄物をアップサイクルして生み出されたPARLEY OCEAN PLASTIC™(パーレイ・オーシャン・プラスチック)使用の製品を開発・販売や、直営店舗で配布されるビニール製ショッピングバッグの廃止、また本社内でのペットボトル使用を禁止するなど。

adidas

2016年に100万足、2017年に200万足、2018年に500万足を生産。2019年には、1100万足の靴を生産する予定。

さらに注目のプロジェクトは2019年4月にベータ版が発表されたFUTURECRAFT.LOOP(フューチャークラフト.ループ)。ちょっと不思議な質感がひときわ目をひくランシューですが、なんと100%リサイクル可能だそう。2021年の春夏に消費者向け販売開始予定だというので、今から楽しみです。

アパレルから生まれたアパレルに向けて

adidas

アディダス ブランドコアストア札幌、仙台、六本木、渋谷、お台場、新宿、原宿、池袋、二子玉川 名古屋、京都、大阪、広島、福岡にてスタートしている「TAKE BACK PROGRAM」。

楽しみと言えば、TAKE BACK PROGRAMも。今は全国の直営店のうち、渋谷、お台場、新宿、原宿、池袋、二子玉川 などの14店舗に「Collectors box(コレクターズ・ボックス)」と名付けられた箱を設置。ブランドを問わず使用済みの衣類やシューズ、バッグなどを回収しています。

回収された製品はパートナー2社の協力のもと、再利用可能なものとリサイクル(アップサイクル・ダウンサイクル含む)対象のものに分別。2020年には条件の合致する商品については裁断などのプロセスを経て、新たな糸、新たな製品へと生まれ変わるとか。

もしかすると、自分がボックスに入れたものが新しいアパレルへと生まれ変わり、それをまた愛用する日がくるかもしれません。想像するだけでワクワクします。

スニーカーという枠組みを超えて未来を拓くアディダスのサステナビリティ戦略。期待したいものばかりですね。

[アディダス]

あなたの取り組みで未来を明るく

走るだけで、環境保全に参加できるイベント開催

2019年6月8日(土)は「世界海洋デー(World Oceans Day)」。スポーツ用品メーカーのアディダス(adidas)はこの世界海洋デーに...

https://www.mylohas.net/2019/06/191845adidas.html

「オーガニック」のシャンプーを使う2つのメリット

オーガニックヘアケアブランド「ジョヴァンニ」のCEO、James Guidottiさんに、「オーガニック」のシャンプーを使うメリットや試しやすいアイ...

https://www.mylohas.net/2019/05/189455giovanni.html

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    6. 乾燥で指先のカサカサが多発! 爪割れを防ぐ方法はあるの?

    7. 食事で軽くムセてない? 年齢に関係ない「誤嚥(ごえん)」の怖さ

    8. 管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    5. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    8. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    9. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?