1. Home
  2. BODY
  3. リラックスに導くCBDオイルの効果的な使い方。摂るべき量や注意点も

リラックスに導くCBDオイルの効果的な使い方。摂るべき量や注意点も

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

4,052

STELLA MEDIX Ltd.(翻訳)


CBD

最近、巷でよく聞く大麻草由来のCBDチンキ(CBDオイル、ヘンプオイルドロップ)とは、何でしょう?

前回は、カンナビジオール(CBD)の基本を紹介しました。今回は、CBDチンキ(CBDオイル)の上手な摂り入れ方をまとめます。

しかし、核心に入る前に、ちょっと一言。新しいサプリメントを摂り始める場合はいつもそうですが、CBDも始める前に主治医と話すことが大切です。

CBDは誰にでも向くわけではありませんし、ワーファリン(抗凝固剤)などの薬と相互作用する場合も。どんな形の製品でもCBDを試す前に、あなたが服用している薬について(薬の組み合わせも含めて)主治医がちゃんと把握している必要があります。

CBDチンキ(CBDオイルの摂り方)

オイル

image via shutterstock

CBDを試してもよいとなったら、チンキを摂る方法は2つあります。

スポイトにチンキを吸入したら、舌の下側に垂らす方法(これは「舌下(ぜっか)で」摂ると言われます)と、皮膚に垂らしてこすりつける方法です。関節炎、腱炎、関節痛、筋肉痛の治療には、皮膚に垂らす方法がよく使われ、ほかの理由でCBDを摂る場合は舌下でしょう。

近頃ではおいしいCBDチンキがたくさん売られています。例えば、バニラ味、ラベンダー・オレンジ味、ジンジャー・シナモン味のチンキも……。こういったフレーバーがあまり好みでなければ、飲み物やスムージー、好きな食べ物などにチンキを加える方法もあります。

CBDチンキ(CBDオイル)を摂る量は?

オイル

image via shutterstock

どれくらい摂ったらいいか? CBDには正式な用量ガイドラインがないので、これはちょっと厄介な問題です。

医療大麻スタートアップ企業Curaleafの医学諮問委員会議長であり、デューク大学がん研究所の副所長もつとめるスティーブ・パティアーノ医師は、効力の弱い製品を1mLから始めるようすすめています(30mL入りボトルなら、普通はスポイト1杯分ですが、ボトルの表示で確認します)。

効果が感じられなかったら、少し増やしてみるとよいかもしれません。

CBDチンキ(CBDオイル)の賢い買い方は?

ヘンプオイル

image via shutterstock

どんなCBD製品でも、それがいつ、どのように作られたか、ちょっと調べてみるのが大切。食用のCBD製品には、安全性と純度を保証するための第三者安全試験機関による独立した試験の情報がついているはずです。

CBD製品を作っている会社に、業務用の大麻をどこで栽培、加工、製品化しているか聞いてみるのもいいでしょう。少なくとも、その会社がどれくらい透明性を重視しているかがわかります。

CBDオイルを上手に取り入れる

WHOが評価する、大麻草由来の「CBDオイル」とは? 教授に聞いた効果的な使い方

猛暑続きで眠れない。疲れがたまり、夏バテでもうぐったり……。そんなとき、足の裏の土踏まずに“あるもの”を塗ってみた。するとその夜、泥のように眠れたの...

https://www.mylohas.net/2018/08/173387cbdoil.html

大麻草から抽出されるCBDオイル。慢性痛と睡眠障害をケアするって本当?

アメリカであちこちで見かけるようになった「カンナビジオール(CBD)オイル」。大麻のような作用はないと言われていますが、本当のところはどうなのでしょ...

https://www.mylohas.net/2018/07/170962cbd.html

Stacey Leasca/Answers to All of Your Biggest Questions About CBD Tinctures, the Latest Health Trend/STELLA MEDIX Ltd.(訳)

    regularbanner

    Ranking

    1. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    2. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    3. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    4. 肩をたたくだけで、なぜお尻と腹筋がしまるのか?

    5. 走ると関節が痛む人におすすめのトレーニング

    6. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 閉経で太るのは本当? 更年期の身体の変化をクイズで知ろう!

    9. 30秒続けば大したもの。プランクの正しい姿勢をマスター!

    10. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    9. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    10. 髪の悩みを解決して、魅力をひきだす最新ヘアスタイル5つ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの