1. Home
  2. MIND
  3. 精神科医に聞いた、「自分を批判された」ときの対処法

精神科医に聞いた、「自分を批判された」ときの対処法

30日間の「自己肯定感を上げる方法」

22,220

島田ゆかり

頭の中

まず批判というのは、自分に非がなくても起こることがあります。たとえば、相手の機嫌が悪いとか、相手が勘違いをしているケースなどです。

一方で、結果的に言われてよかった、批判を受けたことで自分が成長した、ということもあります。自己肯定感が低い人の場合、言われた内容の本質よりも、自分が否定されている、自分が叱責されているということ自体に目がいってしまうのです。

まずは、相手の目線に立ってみましょう。相手に対しての「共感性」を持ってみるのです。共感性とは、「一理あるな」という、自分の学びの部分です。

単純に感情により批判をぶつけられている場合もありますから、このふたつは一緒にせず、批判の本質だけを見極めればよいのです。

批判している相手に対して敵意しか感じなくなるのは一番もったいないこと。そこには自分が成長できるタネがある可能性が、大いにあるのですから。

30日間の「自己肯定感を上げる方法」をもっと見る

川野泰周先生

川野泰周(かわの たいしゅう)先生
臨済宗建長寺派林香寺住職/RESM新横浜睡眠・呼吸メディカルケアクリニック副院長。2005年慶応義塾大学医学部医学科卒業。臨床研修修了後、慶應義塾大学病院精神神経科、国立病院機構久里浜医療センターなどで精神科医として診療に従事。2011年より大本山建長寺専門道場にて3年半にわたる禅修行を行った。現在は寺務の傍ら精神科診療にあたり、マインドフルネスや禅の瞑想を積極的に取り入れた治療を行う。著書に『ずぼら瞑想』(幻冬舎)、『会社では教えてもらえない 集中力がある人のストレス管理のキホン』(すばる舎)などがある。精神保健指定医・日本精神神経学会認定専門医・医師会認定産業医。

とらえ方を変えてみましょう

ネガティブマインドの対処法。マイナスからプラスへ!

「思い込みのフタ」を外せば、自信が持てる! Twitterのフォロワー数は15万人超え、これまでに1万人以上ものアスリートのパフォーマンスを激変させ...

https://www.mylohas.net/2019/05/190065_sp_mental.html

認知学の実験に基づく「正しい自信のつけ方」とは?

ミスを指摘されたり批判されたら、反論したり誰かのせいにしたくなることがあると思います。でも、自分の弱さを認めるのは大チャンス。あくまでも客観的に、第...

https://www.mylohas.net/2019/03/186115get_better14.html

取材・文/島田ゆかり、image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?