1. Home
  2. EAT
  3. 1/2日分の野菜が摂れる! 栄養満点ヘルシー簡単オムレツ

1/2日分の野菜が摂れる! 栄養満点ヘルシー簡単オムレツ

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フード

8,145

Lily

最年少トップスーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。インスタグラムでヘルシーなレシピを紹介しています!

オムレツ

みなさん、野菜不足に悩まされていませんか? 私は最近外食が多くなりがちで、少し不規則な生活に。そこで、家で食べるときは野菜たっぷりの栄養満点な料理を作り、バランスを取っていました。

今回は、そんな日の朝に作った野菜たっぷりオムレツをご紹介します。このオムレツには、なんと1/2日分=175gの野菜が入っているんですよ!

1/2日分の野菜が摂れる栄養満点オムレツ

オムレツ

普通オムレツは、卵と牛乳とバターなどで作りますが、今回は卵と豆乳、そして野菜しか使用しません。その方がヘルシーですし、卵もしっかりと固まることで野菜を包んでくれます。

また、スパイスとしてウコンを入れていますが、栄養価が上がるだけで、味は一切変わりません!

お好みで、野菜を変えたりチーズをトッピングしたりして、自分のとっておきオムレツを作ってみてくださいね。

<材料>2人分

  • しめじ 70g (約3/4パック)
  • ほうれん草 200g (約1束)
  • トマト 80g (約1/2個)
  • オリーブオイル 少量
  • レモン汁 大さじ1/2
  • 塩胡椒 少々
  • 卵 3個
  • 無調整豆乳もしくは牛乳 大さじ1+1/2
  • ウコンパウダー 小さじ1/4
  • 塩胡椒 少々

<レシピ>

  1. 野菜を洗い、しめじはほぐし、ほうれん草はお好みの大きさに、トマトはサイコロ型に切る。
  2. フライパンに少量のオリーブオイルを垂らし、そこにしめじと塩胡椒とレモン汁を入れて1分程強火で軽く炒める。ほうれん草を加えて蓋をし、ほうれん草がしなっとするまで中火にかける。
  3. その間に卵、豆乳、ウコンパウダー、塩胡椒をボウルで混ぜておく。
  4. しめじとほうれん草をお皿に上げて、同じフライパンに、3で混ぜた卵を入れる。そしてその上に、先ほどお皿に移した野菜とトマトを半分以下のスペースに乗せる。
  5. 蓋をして卵が固まるまで中火で焼き、最後に具材が載っていない側の卵をパタンと逆側にひっくり返し、野菜を包み込む。
  6. 半分に切り、お好みでケチャップなどをかけて完成。

このレシピのスーパーフード:ほうれん草

ほうれん草

image via Shutterstock

「ほうれん草ってスーパーフードなの!?」と思った方、ほうれん草を甘く見てはいけませんよ(笑)!

食品成分データベースによると、ほうれん草100gには35gのビタミンCが含まれており、これは一日のビタミンCの推定平均必要量(85mg)に対して、約40%に当たります。

また、ほうれん草は鉄分もたっぷり含んでいます。鉄分は、ビタミンCと一緒に取ることで、体内への吸収力が高まるため、レモンなどの柑橘類と一緒に食べることをおすすめします。

このレシピのスーパーフード:ウコン

ウコン

image via Shutterstock

ウコンは英語でターメリック。最近のアメリカでのターメリックブームはすごいもので、ターメリックラテというドリンクも流行っているようです。

ウコンがなぜそんなに人気なのかというと、クルクミンという栄養素が含まれているから。胃を守ってくれたり、便秘解消に効果的だったりと、さまざまな効果が発見されているのです。

普段のオムレツに、少しの材料とひと手間を加えるだけで、1/2日分の野菜を摂れちゃうなんてお得ですよね! ぜひ作ってみてください。

そして、みなさんの料理も見たいので、もし作ったらぜひインスタグラムでタグ付けしてくださいね!

卵料理、いろいろ

約40%のカロリーダウンが叶う、ふわとろオムライスのレシピ

約40%のカロリーダウンが叶う、ふわとろオムライスのレシピをご紹介。卵は良質なタンパク質源である上、ビタミンやミネラルも豊富な完全栄養食材。女性に不...

https://mylohas.net/2019/05/187601diet_recipe.html

胃腸の調子が悪いときに。レンジで作る、簡単茶碗蒸し

15分で完成、レンジで作る簡単・茶碗蒸しのレシピをご紹介。卵は、加熱することで消化がよくなるため、胃腸の調子が悪いときや、夜遅い時間の食事にもぴった...

https://mylohas.net/2019/05/190394diet_recipe.html

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フードを読む

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    4. 【クイズ】頭痛を早く治すには?

    5. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    6. ダイエット中の人に言ってはいけない! 7つの禁句とOKワードは?

    7. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    8. ひどい肩こり解消エクササイズ「サイドプランク」

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!