1. Home
  2. PRESENT
  3. 東洋医学の「気」を整える発想に注目した、リトアニア生まれのアロマオイル【プレゼント】

東洋医学の「気」を整える発想に注目した、リトアニア生まれのアロマオイル【プレゼント】

19,026

知恵子

目を閉じていいる女性

病院へ行ったり、仕事を休んだりするほどではないけれど、不調を感じることがあります。イライラしたり、頭が重かったり、集中できなかったり。そんなときは、アロマオイルが便利。

自分でブレンドするのは難しいので、自分の体や心の不調に合わせて、気軽に選べるオイルが◎。なかでも、リトアニア生まれのナチュラルブランドYOU&OIL(ユーアンドオイル)の、ブレンドエッセンシャルオイル、「KI シリーズ」がぴったりです。

悩み別に全23種類もあるため、ほしいブレンドがきっと見つかるはず。それぞれの植物が持つ特性が引きたつブレンドになっていて、単品のエッセンシャルオイルよりも効果が期待できるとか。すべてオーガニック認証を受けています。

携帯に便利なレスキューオイル

YOU&OIL

YOU&OIL は、2014年、リトアニアの首都・ヴィリニュスにて誕生しました。きっかけとなったのは、創立者であるBirute Nastaraviciute(ビルテ・ナスタラヴィチューテ)さんが購入した、妊娠線予防のクリーム。そのクリームに原油が入っていたことに気づいたビルテさんは、「身体に悪い影響がないものを自分で作ってみたい」と思い、オーガニック認証を受けたスキンケア商品の開発をはじめたそう。そして東洋医学の「気」を整える発想から、「KI シリーズ」が生まれました。

もともとリトアニアでは、アロマテラピーを日常に取り入れることは一般的なこと。ビルテさんによると、昔からリトアニアの人々は自然と大きな繋がりがあるとか。家には庭があり、自然を大切にし、ハープに詳しい方も多いと言います。

心と体に寄り添い、健やかに導く

YOU&OIL

ビルテさんいわく、東洋医学の「気」に着目した理由は、「エネルギーの循環を大事にしたい」「自然のエネルギーを肌へ導きたい」という思いから。ヨーロッパでも、瞑想やヨガの世界では「エネルギー」のことを「キ」と言うのだそうです。

身体本来の力を目覚めさせ、自然の力を実感できそうな、「KI シリーズ」。おすすめの使い方は、不調を感じたときに数滴を手に取り、パッケージに記載されている身体の一部分を優しくなでたり、軽く揉みほぐすだけ。

ホームアロマとしても使えます。ビルテさんご自身も、風邪をひきそうだなと思ったときには「Throat」を、頭痛のときは「Head」を、1日2~3回使っているとか。

この、ビルテさんも重宝しているという「Head」に加えて、ヨガをするときや、気持ちを落ち着けたいときにもよいという、「Yoga」。そして精神統一や、瞑想したいときにおすすめの「Meditation」の3種類を、今回はそれぞれ2名ずつ、計6名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:6名様
  • 応募締切:6月16日(日)
  • 当選発表:6月17日(月)
  • プレゼント提供:YOU&OIL

【商品詳細】

  • 商品名:Yoga
    内容量:5mL
    価格:1,620円(税込)
  • 商品名:Meditation
    内容量:5mL
    価格:1,620円(税込)
  • 商品名:Head
    内容量:5mL
    価格:1,620円(税込)

↓応募はこちら↓

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?