1. Home
  2. PRESENT
  3. Beatsの高音質イヤフォンをお供に、ハッピーなランニングタイムを【プレゼント】

Beatsの高音質イヤフォンをお供に、ハッピーなランニングタイムを【プレゼント】

19,689

イヤフォン

大好きな音楽を聴きながらのランニングは、気分もあがるし、心地よく汗もかける、最高のひとときです。その際に重要なアイテムと言えば、イヤフォン。なるべくなら、ランニングの邪魔をしないものがベストです。となると、ワイヤレスは必須。汗の影響を受けないことも重要だし、音質のよさや、フィット感も満足できるものがいいですね。

長距離ランをする場合はもちろん、しない場合でも連続再生時間の長いものの方が便利。なので、バッテリーの持ちのよさも大切なポイントです。もちろん、デザイン性も重要。

これらの希望を叶えてくれるイヤフォンが、Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ 以下、Beats)の、「Powerbeats3 Wirelessイヤフォン」です。

ダイナミックなサウンドを楽しむ

イヤフォン

世界をリードするオーディオ・ブランド、Beats。Dr. DreとJimmy Iovine(ジミー・アイオヴァイン)によって2006年に設立され、2014年にAppleファミリーの一員になりました。

Beats の製品はヘッドフォン、イヤフォン、スピーカーなど、どれも高品質なデバイスばかり。とくに高評価なのは音質。レコーディングスタジオで聴いているかのような、エネルギッシュで心揺さぶるプレミアムサウンドに、世界中のファンが魅了されています。

「Powerbeats3 Wirelessイヤフォン」もファンの期待に応えるオーディオ再生品質です。クリエイターの意図したとおりに聴くことができる優れたデザイン、イノベーション、サウンドを実現しました。また、耐汗・防沫機能付きだから、汗をかいても大丈夫。急な悪天候でも慌てなくてOK。ぴったりフィットするイヤーフックで、つけ心地も快適です。

使い勝手のよさに定評あり!

イヤフォン

電波強度の強いClass 1の Bluetooth(ブルートゥース)テクノロジーを搭載。だから、ワイヤレスなのに激しいワークアウトでも音がついてきます。バッテリーは最大12時間持続。長距離ランも安心して楽しめますね。バッテリー残量が少なくなっても5分の充電で約1時間再生できる、Fast Fuel機能も搭載しています。

セットアップは一瞬。電源を入れてiPhoneに近づけるだけで完了。iCloudアカウントがあれば、簡単に接続デバイスを切り替えることもできます。さらにRemoteTalk機能を使えば、内蔵のマイクで電話に出たり音楽を再生したり音量を調整したりSiriを起動したりすることも可能です。

カラーは明るく元気なPopバイオレット、Popブルー、Popインディゴ、Popマゼンタのほか、通常カラーのホワイト、ブラックもあります。

そのなかから今回は、Popバイオレット、Popブルー、Popマゼンタを1点ずつ、計3名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:3名様
  • 応募締切:6月9日(日)
  • 当選発表:6月10日(月)
  • プレゼント提供:Apple Japan

【商品詳細】

  • 商品名:Powerbeats3 Wirelessイヤフォン
    フォームファクター : イヤーフック、インイヤー型
    接続 : Bluetooth、ワイヤレス
    バッテリー : 充電式リチウムイオン
  • 価格:21,384円(税込)

↓応募はこちら↓

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    2. ホルモン乱れで体重が落ちない? 太りやすい人向けダイエット指南

    3. なぜ筋トレ好きはタンクトップを着るのか。その理由を解明

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 10人に1人が悩んでる。ホルモン乱れで太る卵巣のトラブル

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. ビタミンB12が不足すると起きる9つのサイン

    9. セブン・ローソン・ファミマ。コンビニ別、高タンパク質なランチメニュー

    10. 「朝ごはんを抜く人は早死にする」? 健康と筋肉に効く食事とは

    1. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 子宮頸がん検診の受診率、意外な結果が...

    8. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    7. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?