1. Home
  2. STYLE
  3. 疲れが溜まってヘトヘトになったら。カヒミ・カリィさんのリセット術

疲れが溜まってヘトヘトになったら。カヒミ・カリィさんのリセット術

カヒミ カリィのThe plate of my life

7,596

女の子とおじいさん

先日、パリに住んでいた時の友達とやりとりをしていて、そういえば20代の頃は2人で雑誌を読みながら「ストレスってどういう感じのことかな~」なんて話したことがあったけど、ほんと若かったよね! という話になりました。

もちろんその当時も悩みだったり、仕事の疲れが溜まったりなど色々あったのですが、当時はそれを自分のエネルギーではね飛ばす力も同じくらい強かったのだと思います。

辛い時は、とにかくベッドに潜り込んで爆睡すれば元気になっていた頃が懐かしい……。

心身共に疲れが溜まってヘトヘトになったら

景色

私がストレスというものを自覚するようになったのは、30代半ばくらいからでしょうか。その頃から心身のバランスを取るように意識するようになり、ヨガや水泳をしたり、瞑想を始めたりと自分の身体に耳を傾けるようになりました。

そして40代になって出産をすると、それまでのマイペースな生活が一転して環境や体質までも変わったことで、心身共に疲れが溜まってヘトヘトになることが増えたなと思います。

最近は娘も成長してかなり落ち着いてきたのですが、この約10年でストレス解消法もすっかり心得てきたような。

私のストレス解消法はいくつかあって、忙しくてとにかく体が疲れたなぁという時、それから執筆などが重なって身体や頭がカチカチな時、そしてもう一つは精神的に疲れたなぁと感じる時、だいたいこの3つのどれかが多いので、それによって対処法が変わります

身体の疲労の場合はとにかくぐっすりと眠る事。バスソルトなどを入れたお風呂にゆっくりと浸かって、リラックスと免疫力を高める効果のある精油や食事をしてから十分な睡眠をとれば、数日ですっかり復活します。

仕事でPCに向かう時間と家事に追われ家にこもっている日々が続くと私はひどい偏頭痛になるのですが、その場合は自分ひとりでは治すのが難しいのでマッサージをしてもらったり、ヨガをしたり、普段とは違う場所で長めの散歩をして心身を柔らかくするとリセットできます。

いちばんのストレス解消法は「旅」

馬

そして精神的にまいった時は、おいしいものを食べて大好きな女友達と一緒に過ごすのが一番です。これが私にとってかなり大切な時間だなぁとしみじみ思います。特別、悩みなどを話さなくても分かり合えるのが女友達の最高なところだなぁと感謝です。

そして何と言っても、私の一番のストレス解消法はです。ストレスがあるたびに旅をすることは出来ないけれど、日帰りでもちょっと遠出して知らない場所に行ったり、自然豊かな場所で1日を過ごしてみると、ちょうどいい感じのエクササイズになり、またいつもとはちょっと違う視点で物事を見れたりすることで、心身ともにいい感じでリセットが出来て、深い眠りの翌日にはまた新しいエネルギーが湧いてくるように感じます。

昔は自分に合ったストレス解消法を知らなかった分、ベッドの中で無駄にぐるぐるしていたこともあったけれど、今はストレスも自分の肥やしにできるように少しは成長したかもしれません!

家族

写真は先日、NYから電車で数時間のランカスターへ小旅行した時のものです。小さな農場のB&Bに宿泊して、今でも昔の生活様式を続けているアーミッシュの住む村で数日を過ごしてきました。

電気や車も使わずに生活しているアーミッシュの人達と、時間が止まったような静かな風景は心身共にエネルギーを与えてくれました

人生には色々なことがありますが、大変な時もそれを自分のエネルギーに転換できるよう、心身共に元気でいたいものです。

>>【カヒミ カリィのThe plate of my life】をもっとみる

NY在住カヒミ・カリィさんが心がける「抗酸化対策」とは

カヒミ・カリィさんの人気連載は、2018年4月からよりヘルシーな内容になってお届け。今回は、カヒミ・カリィさんも気になり始めた抗酸化対策について。

https://www.mylohas.net/2019/04/189808.html

日々の生活に薬膳を。食養生で伸びやかな心身を保つコツ

カヒミ・カリィさんの人気連載は、2018年4月からよりヘルシーな内容になってお届け。今回は、この数年、カヒミ・カリィさんが生活の中に取り入れている薬...

https://www.mylohas.net/2019/03/187563kahimikarie.html

カヒミ カリィ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. コアをしっかり!簡単にできる筋肉強化トレーニング6

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. メンタルを強くするために、筋トレは有効?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 「よく笑うほど長生きする」は本当?

    8. もし、乳がんを告知されたら...そのときにすべきこと

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ホルモン乱れで体重が落ちない? 太りやすい人向けダイエット指南

    7. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. なぜ筋トレ好きはタンクトップを着るのか。その理由を解明

    10. ストレス対策には、ヤケ食いより「ヤケ筋トレ」がおすすめ!

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    7. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    8. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?