1. Home
  2. STYLE
  3. 疲れが溜まってヘトヘトになったら。カヒミ・カリィさんのリセット術

疲れが溜まってヘトヘトになったら。カヒミ・カリィさんのリセット術

カヒミ カリィのThe plate of my life

11,357

カヒミ カリィ

女の子とおじいさん

先日、パリに住んでいた時の友達とやりとりをしていて、そういえば20代の頃は2人で雑誌を読みながら「ストレスってどういう感じのことかな~」なんて話したことがあったけど、ほんと若かったよね! という話になりました。

もちろんその当時も悩みだったり、仕事の疲れが溜まったりなど色々あったのですが、当時はそれを自分のエネルギーではね飛ばす力も同じくらい強かったのだと思います。

辛い時は、とにかくベッドに潜り込んで爆睡すれば元気になっていた頃が懐かしい……。

心身共に疲れが溜まってヘトヘトになったら

景色

私がストレスというものを自覚するようになったのは、30代半ばくらいからでしょうか。その頃から心身のバランスを取るように意識するようになり、ヨガや水泳をしたり、瞑想を始めたりと自分の身体に耳を傾けるようになりました。

そして40代になって出産をすると、それまでのマイペースな生活が一転して環境や体質までも変わったことで、心身共に疲れが溜まってヘトヘトになることが増えたなと思います。

最近は娘も成長してかなり落ち着いてきたのですが、この約10年でストレス解消法もすっかり心得てきたような。

私のストレス解消法はいくつかあって、忙しくてとにかく体が疲れたなぁという時、それから執筆などが重なって身体や頭がカチカチな時、そしてもう一つは精神的に疲れたなぁと感じる時、だいたいこの3つのどれかが多いので、それによって対処法が変わります

身体の疲労の場合はとにかくぐっすりと眠る事。バスソルトなどを入れたお風呂にゆっくりと浸かって、リラックスと免疫力を高める効果のある精油や食事をしてから十分な睡眠をとれば、数日ですっかり復活します。

仕事でPCに向かう時間と家事に追われ家にこもっている日々が続くと私はひどい偏頭痛になるのですが、その場合は自分ひとりでは治すのが難しいのでマッサージをしてもらったり、ヨガをしたり、普段とは違う場所で長めの散歩をして心身を柔らかくするとリセットできます。

いちばんのストレス解消法は「旅」

馬

そして精神的にまいった時は、おいしいものを食べて大好きな女友達と一緒に過ごすのが一番です。これが私にとってかなり大切な時間だなぁとしみじみ思います。特別、悩みなどを話さなくても分かり合えるのが女友達の最高なところだなぁと感謝です。

そして何と言っても、私の一番のストレス解消法はです。ストレスがあるたびに旅をすることは出来ないけれど、日帰りでもちょっと遠出して知らない場所に行ったり、自然豊かな場所で1日を過ごしてみると、ちょうどいい感じのエクササイズになり、またいつもとはちょっと違う視点で物事を見れたりすることで、心身ともにいい感じでリセットが出来て、深い眠りの翌日にはまた新しいエネルギーが湧いてくるように感じます。

昔は自分に合ったストレス解消法を知らなかった分、ベッドの中で無駄にぐるぐるしていたこともあったけれど、今はストレスも自分の肥やしにできるように少しは成長したかもしれません!

家族

写真は先日、NYから電車で数時間のランカスターへ小旅行した時のものです。小さな農場のB&Bに宿泊して、今でも昔の生活様式を続けているアーミッシュの住む村で数日を過ごしてきました。

電気や車も使わずに生活しているアーミッシュの人達と、時間が止まったような静かな風景は心身共にエネルギーを与えてくれました

人生には色々なことがありますが、大変な時もそれを自分のエネルギーに転換できるよう、心身共に元気でいたいものです。

>>【カヒミ カリィのThe plate of my life】をもっとみる

NY在住カヒミ・カリィさんが心がける「抗酸化対策」とは

カヒミ・カリィさんの人気連載は、2018年4月からよりヘルシーな内容になってお届け。今回は、カヒミ・カリィさんも気になり始めた抗酸化対策について。

https://www.mylohas.net/2019/04/189808.html

日々の生活に薬膳を。食養生で伸びやかな心身を保つコツ

カヒミ・カリィさんの人気連載は、2018年4月からよりヘルシーな内容になってお届け。今回は、この数年、カヒミ・カリィさんが生活の中に取り入れている薬...

https://www.mylohas.net/2019/03/187563kahimikarie.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?