1. Home
  2. HEALTH
  3. 腹痛・下痢・便秘に共通する解消法

腹痛・下痢・便秘に共通する解消法

30日間の「胃腸の鍛え方」

24,502

田邉愛理

胃腸を傷つける生活習慣は、食べ過ぎ・飲み過ぎだけではありません。日本人に多い消化管のがんを防ぐためにも、胃腸のケアは重要。予防医学医の奥田昌子さんが教える「胃腸を最速で強くする方法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

女性のお腹

images via shutterstock

過敏性腸症候群の人を対象とする研究からは、「ややきつめの運動を週に3~5回続けると、腹痛、下痢、便秘などの症状が軽くなる」と報告されています。過敏性腸症候群でなくても、お腹が弱いとか、お通じがどうも遅れがちだと感じている人にも、運動は有効です。

ここでのポイントは「心地よく感じる」こと。激しい筋力トレーニングよりも、副交感神経を高める有酸素運動のほうが効果があります。有酸素運動とは酸素を取り入れながらじっくり行う運動のことで、歩く、走る、自転車をこぐ、泳ぐなどが代表です。細切れでもかまわないので、1日に合計30分以上行ってください。

ストレス性の消化管障害には、心と体をリラックスさせることも有効です。おすすめは「筋弛緩法」。顔、首、肩、腕、足などの順で筋肉に力を入れて10秒たもち、息を吐きながらすっと脱力するのを繰り返すだけです。

大切なのは、力が抜けたときの楽な感じをじっくりと味わうこと。いつでもどこでも行えるので、ぜひ気軽に試してみてください。

30日間の「胃腸を強くする方法」をもっと見る

牛乳は賢い選択? 「胃にやさしい食事」のウソ・ホント

胃が荒れているときには、胃に優しい食事が鉄則です。が、中には間違った認識もあるようです。さて、NGの食材とは?

https://www.mylohas.net/2019/05/190485stomach_23.html

正しい便秘薬の選び方

女性に多い便秘。日々悩まされている方も多いことでしょう。そんな時に頼りたいのが便秘薬ですが、便秘だからといってどれでもいい訳ではないようです。自身の...

https://www.mylohas.net/2019/05/189576stomach_16.html

胃腸を最速で強くする 体内の管から考える日本人の健康」(幻冬舎新書)

胃腸book

「胃痛の原因はストレス」「ヨーグルトで便秘が治る」――そんな誤解をしていませんか? 人間の体は巨大な一本の管=消化管でできているのに、私たちは驚くほどその実態を知りません。本書では強い消化管をつくるために欠かせない食事や生活習慣を、日本人の体質を研究する予防医学医の奥田昌子さんが解説。なぜ日本人は「胃腸が弱い」のか、その秘密を紐解きます。

    Ranking

    1. どうにもならない肩こりは「菱形筋」をほぐしてみて。頭痛も解消されるかも

    2. 開いた毛穴もきゅっ!? 美肌につながるオートミールの食べ方を皮膚科医が伝授

    3. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    4. もう食べられない、と思うまで食べ続けてしまう......。過食ぐせを治すには?

    5. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    6. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    9. 筋肉がつきにくくなるのはなぜ? 運動をムダにせず効率的に「筋力アップ」する方法

    10. ロレアルがすごいものを作りました。化粧品を使うときもサスティナブルな行動を

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. 開いた毛穴もきゅっ!? 美肌につながるオートミールの食べ方を皮膚科医が伝授

    4. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    5. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    6. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    7. 筋肉がつきにくくなるのはなぜ? 運動をムダにせず効率的に「筋力アップ」する方法

    8. どうにもならない肩こりは「菱形筋」をほぐしてみて。頭痛も解消されるかも

    9. もう食べられない、と思うまで食べ続けてしまう......。過食ぐせを治すには?

    10. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    3. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    4. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    5. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    6. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    7. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    8. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    9. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    10. 開いた毛穴もきゅっ!? 美肌につながるオートミールの食べ方を皮膚科医が伝授

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら