1. Home
  2. HEALTH
  3. 下痢になったときの正しい対処法とは?

下痢になったときの正しい対処法とは?

30日間の「胃腸の鍛え方」

55,102

田邉愛理

胃腸を傷つける生活習慣は、食べ過ぎ・飲み過ぎだけではありません。日本人に多い消化管のがんを防ぐためにも、胃腸のケアは重要。予防医学医の奥田昌子さんが教える「胃腸を最速で強くする方法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

下痢な女性

images via shutterstock

下痢になると体が弱ることを心配して、すぐに下痢止めを飲む人がいます。しかし下痢は本来、細菌、ウイルスなどの有害なもの、体の負担となるものを追い出すための反応です。下痢止めはやむを得ない場合にとどめ、水分を摂取しながら2~3日静かに過ごすようにしましょう。

水分摂取にもコツがあります。下痢のときは腸で水分を十分吸収できなくたるため、トイレから出たら水をコップ1~2杯、ゆっくり少しずつ飲んでください。

水を飲むと下痢がひどくなると心配する人がいますが、よほど飲み過ぎなければ問題ありません。ただし、冷たい飲み物は腸の粘膜の刺激になるため、夏は常温で、冬は少し温めるとよいでしょう。

下痢は腸の病気や食中毒でも起こります。下痢が3日以上続く、便に血が混じっている、吐き気や発熱がある、同じものを食べた人がやはり下痢を起こしているなどの場合は、すぐに病院を受診してください。

30日間の「胃腸を強くする方法」をもっと見る

緑茶でも防げない、胃がんリスクアップの習慣とは

胃ガン予防のひとつに、緑茶があります。これは、緑茶に含まれているポリフェノールが血液にたくさん溶けている人は発症率が下がるというものでしたが、これに...

https://www.mylohas.net/2019/05/189148stomach_04.html

カフェイン摂り過ぎで下痢に。その原因とは?

最速で胃腸を強くする方法を予防医学医の奥田昌子先生に教えていただく連載。カフェインを取りすぎると下痢になる話聞いたことありませんか? よく聞くと思う...

https://www.mylohas.net/2019/05/189144stomach_03.html

胃腸を最速で強くする 体内の管から考える日本人の健康」(幻冬舎新書)

胃腸book

「胃痛の原因はストレス」「ヨーグルトで便秘が治る」――そんな誤解をしていませんか? 人間の体は巨大な一本の管=消化管でできているのに、私たちは驚くほどその実態を知りません。本書では強い消化管をつくるために欠かせない食事や生活習慣を、日本人の体質を研究する予防医学医の奥田昌子さんが解説。なぜ日本人は「胃腸が弱い」のか、その秘密を紐解きます。

    Ranking

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 猫背の人がたるみやすい上腕二頭筋。夏までに引き締めたい二の腕トレーニング

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    5. 「やる気がでない」は鬱ですか...? 精神科や診療内科、カウンセリングルームへ行くべきか

    6. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 生理痛の治療に使う「低用量ピル」は2種類。どう違う? 副作用は

    10. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    5. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    6. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    7. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    8. 生理痛の治療に使う「低用量ピル」は2種類。どう違う? 副作用は

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 「やる気がでない」は鬱ですか...? 精神科や診療内科、カウンセリングルームへ行くべきか

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    5. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    6. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    7. 片付けられない人の最後の駆け込み寺。石阪京子さんが教える「3日間集中片付け術」

    8. 【心理テスト】あなたの人気ポイントはこちらです

    9. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    10. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら