1. Home
  2. SPORTS
  3. 運動しない人が、運動を思わず続けたくなるコツ

運動しない人が、運動を思わず続けたくなるコツ

6,239

640_shutterstock_180903482

これから夏に向けてボディラインが気になりますが、運動ってなかなか続かないんですよね……。

今回お話を聞いたのが、運動指導から鍼灸治療まで、身体の悩みをオールラウンドで解決する医療国家資格(鍼灸師、柔道整復師、理学療法師)を持ったスポーツトレーナー集団「SPCT(スぺクト)」のみなさん。「運動を楽しく続けられる」とっておきの方法を教えていただきました。

簡単にクリアできる“サブゴール”を設定する

shutterstock_421829176

運動や筋トレが続けられないのは、そもそもゴール設定を間違えているから

ゴールには2種類あって、ひとつは“遠くのゴール”、もうひとつは“サブゴール”です。アスリートや継続的に運動をしている人は“遠くのゴール”を目指して努力できますが、運動を続けられない人にはそれは無理。まず設定すべきは“サブゴール”なのです。

遠くのゴールが「全身を引き締めてナイスバディになる」だとすれば、サブゴールは「二の腕を引き締める」や「ヒップアップ」など、ひとつのパーツに目標を絞ること。

最初はあれもこれもと欲張らず、サブゴールの達成を目指して、そのパーツに照準を合わせた効く運動をすれば、すぐに結果が出るので自然に楽しくなって続けられるようになります。

運動を続けたくなる好循環とは?

shutterstock_1082537423

このとき注意すべきポイントは、頑張りすぎないこと。頑張ってつらい思いをしたのに結果が出ないと、快楽ホルモンといわれる「ドーパミン」が分泌されなくなるので、運動を続けようという意欲が起こらなくなります。結果、せっかくはじめたトレーニングを途中でやめてしまうことにつながるのです。

「簡単にクリアできるサブゴール」を設定して、すぐに結果が出るという成功体験をすれば、やり遂げたという達成感によって「ドーパミン」だけでなく、幸せホルモン「セロトニン」や脳内麻薬といわれる「β-エンドルフィン」という脳内ではたらく神経伝達物質が分泌されます。

すると、「うれしい」→「楽しい」→「またやりたい」という気持ちが生まれ、運動を続けたくなるという好循環が生まれてきます

まずは「簡単にクリアできるサブゴール」を決めることから始めてみませんか?

続けられる筋肉トレーニングとは?

すぐ結果がでる6つの筋トレ。【動画あり】

今回のテーマは「すぐ結果が出るトレーニング」。運動をしていない、これから始めないとと思っている人向けにおすすめな6つのトレーニングを動画つきでご紹介...

https://www.mylohas.net/2019/05/190432_spct02.html

1日40秒! スポーツトレーナーが教える、超即効トレーニングTIPS3

今回、お話を聞いたのは、スポーツトレーナー集団「SPCT(スぺクト)」のみなさん。今回はさらに、1日40秒ですぐできる! トレーニングTIPSをご紹...

https://www.mylohas.net/2019/05/190433_spct03.html

spct_02

SPCT(スぺクト)
SPCT(スぺクト)はSports/Physical/Conditioning/Trainerの略。Jリーグトレーナー、アーティストトレーナー、理学療法士、ハワイアントレーナー、鍼灸医療講師によって結成された医療国家資格(鍼灸師 柔道整復師 理学療法師)を持ったスポーツトレーナー集団。「自分の変化を楽しむこと」をコンセプトに、世の中に健康とスポーツヘルス・メンタル作り・予防学を発信するべく、企業や団体とパートナーシップを組み、社会貢献活動を行うなど新たな試みにもチャレンジしている。(写真)左下から:代表・上杉徹 (アーティストトレーナー 鍼灸師)、阿久井陽輔(スポーツトレーナー 鍼灸師 アスレティックトレーナー)、村上加世 (ハワイアントレーナー 鍼灸師)左上から:高橋来 (理学療法士)、大沼理貴 (Jリーグトレーナー 鍼灸師 按摩マッサージ師)、京谷洋佑 (Jリーグトレーナー 鍼灸師 アスレティックトレーナー)、関口満 (アーティストトレーナー 鍼灸師 柔道整復師) このほかのメンバー:野呂賢ニ(エビデンス担当 鍼灸師 アスレティックトレーナー) Instagramはこちら

山本千尋

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. コアをしっかり!簡単にできる筋肉強化トレーニング6

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. メンタルを強くするために、筋トレは有効?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 「よく笑うほど長生きする」は本当?

    8. もし、乳がんを告知されたら...そのときにすべきこと

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ホルモン乱れで体重が落ちない? 太りやすい人向けダイエット指南

    7. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. なぜ筋トレ好きはタンクトップを着るのか。その理由を解明

    10. ストレス対策には、ヤケ食いより「ヤケ筋トレ」がおすすめ!

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    7. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    8. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?