1. Home
  2. BODY
  3. 牛乳は賢い選択? 「胃にやさしい食事」のウソ・ホント

牛乳は賢い選択? 「胃にやさしい食事」のウソ・ホント

30日間の「胃腸の鍛え方」

5,207

胃腸を傷つける生活習慣は、食べ過ぎ・飲み過ぎだけではありません。日本人に多い消化管のがんを防ぐためにも、胃腸のケアは重要。予防医学医の奥田昌子さんが教える「胃腸を最速で強くする方法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

胃

images via shutterstock

「胃が弱っているときは、消化によいものを食べましょう」という言葉をよく耳にします。正確にいうと、胃はもともと消化作業をあまり行っていません。脂肪と炭水化物の消化はほぼゼロで、タンパク質を途中まで分解する程度です。

胃の主な任務は、消化の下準備。胃液を分泌しながら、ぜん動運動によって食べ物を攪拌(かくはん)し、どろどろにしています。つまり胃の負担にならないものとは、攪拌が楽で胃からスムーズに出ていくもの、ということになります。

攪拌に時間がかかるのは、脂肪と食物繊維を含む食品なので、脂肪の多い肉や魚食物繊維の多いキノコや野菜は控えましょう。野菜を食べるなら、繊維を断つ方向でカットして細かく刻み、よく噛めば、胃の負担を減らすことができます。

ひところは「胃が荒れているときは牛乳を飲むと、粘膜に膜を張り、胃の回復を助ける」と考えられていました。しかし研究によると、牛乳で胃の症状が早くおさまることはなく、むしろ牛乳に含まれる脂肪が胃酸の分泌を促すようです。牛乳は控えるか、低脂肪・無脂肪のものにするのが無難です。

30日間の「胃腸を強くする方法」をもっと見る

胃が痛いのに、検査で「異常なし」。信じていいの?

胃が痛いのに、検査をしても異常がない。そんなことってよくありますが、それはどういうことなのでしょう? 検査結果を信じてもいいのでしょうか??

https://www.mylohas.net/2019/05/189214stomach_09.html

大腸ガンの死亡率が高い地方はどこ?

ガンの中でもポピュラーな大腸ガン。その死亡率の高いエリアが実は偏っているようです。他のガンと比べても、女性で8.4倍、男性で10倍以上だそう。そのエ...

https://www.mylohas.net/2019/05/189213stomach_08.html

胃腸を最速で強くする 体内の管から考える日本人の健康」(幻冬舎新書)

胃腸book

「胃痛の原因はストレス」「ヨーグルトで便秘が治る」――そんな誤解をしていませんか? 人間の体は巨大な一本の管=消化管でできているのに、私たちは驚くほどその実態を知りません。本書では強い消化管をつくるために欠かせない食事や生活習慣を、日本人の体質を研究する予防医学医の奥田昌子さんが解説。なぜ日本人は「胃腸が弱い」のか、その秘密を紐解きます。

田邉愛理

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    2. 禅僧が教える、感情に飲み込まれない人になる心のワーク

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 寝ながらできる、自己肯定感を上げるトレーニングって?

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    2. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 筋肉をつくる「完全タンパク質」を摂れる! 8つの植物性食品

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 他人に優しくできないときの深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    10. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    8. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    9. あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン