1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 本当に取れるの? 角質除去ローションを試してみた

本当に取れるの? 角質除去ローションを試してみた

2,172

IMG_12851

サンダルのシーズンはすぐそこ。となると、がぜん足もとが気になってきます。

自慢げにいうことでもないのですが、私の場合、かかとがざらついているのはもちろん、足裏に立派なウオノメを持ってまして、美しい足もとにはほど遠い状態…… 。

いい加減フットケアをしないと!と思っていたところに、私の救世主になってくれそうな角質除去ローションを発見したので、早速お試ししてみました。

オーガニック成分で角質をケア

ナチュラルな角質ケアアイテムを展開するフランスのブランド「MARLAY」から発売されているもので、皮膚疾患に効き目が期待できる植物、クサノオウが配合されています。ローション自体は少しとろっとしたテクスチャーで、爽やかな香り。

スキンケアリニュー

MARLAY スキンケアリニュー Skin Care Renew

刺激の強いケミカルな成分で角質にアプローチするアイテムも多い中、オーガニック成分を配合しているので、なんといっても肌への負担が少ないのがうれしいですよね。

私の頑固なざらざらかかともケアできる?

IMG_13151

ローションをふくませたコットンを気になる箇所に置くだけ。手軽!

とはいえ、オーガニックのもので、私のこの頑固なかかとのざらつきはケアできるのか?と不安が募ります。

使い方としては、ローションをコットンにたっぷりふくませて、皮膚が固くなっている箇所やウオノメができている箇所に15分から20分程度置きます。

その後は、かかとブラシで柔らかくなった古い角質をこすり、洗い流せば終了。

コットンを置いている間は激しい動きNG

IMG_12851

部位的にコットンがはがれやすい!

手軽にケアできるものの、コットンをかかとに置いている間は、動き回ることはできません。お茶を飲んだり、本を読んだり……リラックスタイムと割り切るのがおすすめです。

ざらつきが抑えられ、かかとツルン!

ざらついているかかとと、ウオノメと2か所に使用してみると、1回使用しただけでも、かかとのざらつきが抑えられ、ウオノメの固さはマイルドに。

翌週、2回目に使用したときは、かかとのガサガサしてひっかかる感じが消え、ツルンとした仕上がりになりました。

足裏の古い角質がべろん……とはなりません!

足型のシートパックで足全体を覆って角質をケアするタイプのものほど、古い角質がごっそりとれるわけではありませんが、手軽にケアできてサンダルを履くのに抵抗がなくなるレベルの仕上がりなので十分満足できます。

こちらのアイテムは、ネイルの甘皮ケアも可能。足同様に、コットンにローションをつけて、5、6分爪に巻き付けて、ネイル用スティック等で柔らかくなった甘皮を押し上げて、洗い流します

スキンケアリニュー

MARLAY スキンケアリニュー Skin Care Renew 7500円(税込)

爪やかかとなど、体の先端がキレイだと、きちんとお手入れしている感が得られて気分もいいですよね。 今年は自信を持ってサンダルライフを楽しめそうです!

※当記事の内容は個人の感想であり、効果や感じ方に関しては個人差があります

[MARLAY]

肌みせの季節はケアが大切

角質ケア&保湿のルーティンが人気。セレブが美を保つ秘訣とは?

20年も変わらぬ美しさをキープできているセレブ達。彼女たちのスキンケアやフィットネスの習慣を探ってみました。

https://www.mylohas.net/2018/10/176960celeb.html

ソルトではなく、シュガーのボディスクラブを選ぶ理由

これからのシーズンは、ミュールやサンダル、ノースリーブなど、かかとや肘が気になります。角質ケアをしたくても、敏感肌で敬遠しがちだった、という人にもう...

https://www.mylohas.net/2015/07/047743johnmasters.html

MAYAKO

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    2. 高タンパク食をテイクアウト! 無添加のプロテインを飲めるキオスク

    3. 筋トレは週2回で本当にいいの? ベストな頻度をトレーナーが伝授

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃腸の調子が悪いときに。レンジで作る、簡単茶碗蒸し

    8. ご存知ですか? 肌老化の8割と言われるある老化現象を

    9. 「嫉妬深い」と嫌われるNG行為。人がヤキモチを焼くのはなぜ?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    2. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    3. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 胃腸の調子が悪いときに。レンジで作る、簡単茶碗蒸し

    9. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    6. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    7. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?