1. Home
  2. 検索除外
  3. 田邉愛理
  4. Regular
  5. 30日間の「胃腸の鍛え方」
  6. 胃腸
  7. 腸の疾患は「便」で治す!? 斬新な治療法とは?

腸の疾患は「便」で治す!? 斬新な治療法とは?

30日間の「胃腸の鍛え方」

4,118

田邉愛理

胃腸を傷つける生活習慣は、食べ過ぎ・飲み過ぎだけではありません。日本人に多い消化管のがんを防ぐためにも、胃腸のケアは重要。予防医学医の奥田昌子さんが教える「胃腸を最速で強くする方法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

ウンチ

images via shutterstock

過敏性腸症候群(IBS)をはじめとする腸の疾患には、腸内環境の乱れが大きく関わっていると考えられています。

それならいっそ健康な人の腸内細菌を丸ごと移植して、腸内細菌を一気に正常な状態に戻したらどうだろう、という考え方があります。「腸内細菌叢移植」――つまり、他人の便を移植するのです。

といっても、そのまま入れるわけではもちろんありません。健康な人の便を水に溶かし、フィルターでろ過したものを、内視鏡を使って大腸または小腸に注入します。

IBSでは、移植から1年以内に70%の患者でお腹の症状が改善したという報告があるそう。ただし移植の効果がいつまで続くかはわかっておらず、本当に有効かどうか判断するには、まだ研究が必要です。

ちなみに日本で便を提供できるのは、通常は二親等以内の家族と、夫または妻など限られた人たちのみ。アメリカやオーストラリアでは、健康な人の便を買い取る仕組みがあるようです。

30日間の「胃腸を強くする方法」をもっと見る

お腹にガスがたまっているのは、病気のサインかも

お腹にガスがたまっていると感じることありませんか? たまっているとお腹が苦しいと感じると思いますが、それは何故なのでしょうか?

https://www.mylohas.net/2019/05/189594stomach_17.html

正しい便秘薬の選び方

女性に多い便秘。日々悩まされている方も多いことでしょう。そんな時に頼りたいのが便秘薬ですが、便秘だからといってどれでもいい訳ではないようです。自身の...

https://www.mylohas.net/2019/05/189576stomach_16.html

胃腸を最速で強くする 体内の管から考える日本人の健康」(幻冬舎新書)

胃腸book

「胃痛の原因はストレス」「ヨーグルトで便秘が治る」――そんな誤解をしていませんか? 人間の体は巨大な一本の管=消化管でできているのに、私たちは驚くほどその実態を知りません。本書では強い消化管をつくるために欠かせない食事や生活習慣を、日本人の体質を研究する予防医学医の奥田昌子さんが解説。なぜ日本人は「胃腸が弱い」のか、その秘密を紐解きます。

    regularbanner

    Ranking

    1. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    2. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    3. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    4. 肩をたたくだけで、なぜお尻と腹筋がしまるのか?

    5. 走ると関節が痛む人におすすめのトレーニング

    6. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 閉経で太るのは本当? 更年期の身体の変化をクイズで知ろう!

    9. 30秒続けば大したもの。プランクの正しい姿勢をマスター!

    10. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    9. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    10. 髪の悩みを解決して、魅力をひきだす最新ヘアスタイル5つ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの