1. Home
  2. HEALTH
  3. お腹にガスがたまっているのは、病気のサインかも

お腹にガスがたまっているのは、病気のサインかも

30日間の「胃腸の鍛え方」

53,141

田邉愛理

胃腸を傷つける生活習慣は、食べ過ぎ・飲み過ぎだけではありません。日本人に多い消化管のがんを防ぐためにも、胃腸のケアは重要。予防医学医の奥田昌子さんが教える「胃腸を最速で強くする方法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

風船とお腹

images via shutterstock

過敏性腸症候群(IBS)は、少し前まで、便秘型、下痢型、便秘と下痢を繰り返す交互型に加えて、ガスがたまってお腹が張るガス型の4つに分類されていました。しかし現在では、ガス型は「機能性腹部膨満症」という別の病気に分類されています。

じつはIBSでも、「ガスが大量に発生してお腹が苦しい」と感じる人は少なくありません。しかし大腸で発生するガスの量を調べると、その量は健康な人とほとんど変わらないのです。

IBSになると、腸の粘膜が敏感になり、わずかな刺激でも腹痛があらわれます。ある実験で大腸のなかに小さな風船を入れてふくらませ、腸の壁を刺激したところ、健康な人は何も感じないくらい弱い刺激でも、IBSの人には腹痛が起きました。

つまりIBSの人は腸の粘膜が敏感になっているため、ほんの少しガスがあるだけでお腹が張ったような気がして、実際以上にたまっているように感じてしまうのです。

30日間の「胃腸を強くする方法」をもっと見る

「げっぷ」「おなら」。家族にも嫌われない食事法

げっぷやおなら。人に嫌がられる行為ではあるものの、それを防ぐ方法はあるのでしょうか? 実は食べ方でコツがあるのだそうです。

https://www.mylohas.net/2019/05/189572stomach_13.html

カフェイン摂り過ぎで下痢に。その原因とは?

最速で胃腸を強くする方法を予防医学医の奥田昌子先生に教えていただく連載。カフェインを取りすぎると下痢になる話聞いたことありませんか? よく聞くと思う...

https://www.mylohas.net/2019/05/189144stomach_03.html

胃腸を最速で強くする 体内の管から考える日本人の健康」(幻冬舎新書)

胃腸book

「胃痛の原因はストレス」「ヨーグルトで便秘が治る」――そんな誤解をしていませんか? 人間の体は巨大な一本の管=消化管でできているのに、私たちは驚くほどその実態を知りません。本書では強い消化管をつくるために欠かせない食事や生活習慣を、日本人の体質を研究する予防医学医の奥田昌子さんが解説。なぜ日本人は「胃腸が弱い」のか、その秘密を紐解きます。

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら