1. Home
  2. HEALTH
  3. 腸が活発過ぎると、どうして便秘になるの?

腸が活発過ぎると、どうして便秘になるの?

30日間の「胃腸の鍛え方」

4,286

田邉愛理

胃腸を傷つける生活習慣は、食べ過ぎ・飲み過ぎだけではありません。日本人に多い消化管のがんを防ぐためにも、胃腸のケアは重要。予防医学医の奥田昌子さんが教える「胃腸を最速で強くする方法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

shutterstock_306463214

images via shutterstock

過敏性腸症候群(IBS)は、お通じの症状をもとに、便秘型、下痢型、そして下痢と便秘を繰り返す交互型の3つのタイプに分類されます。下痢のときは便がかなり水っぽくなり、逆に便秘のときはコロコロに。同じ病気とは思えないほど違うのが特徴です。

不思議なのは、どちらも「ストレスによりコルチゾールというホルモンが分泌され、腸のぜん動運動が高まる」ことで起きること。激しいぜん動運動で内容物がどんどん押し出され、下痢になるのはわかります。しかし、便秘になるというのは理屈に合わない気がしませんか?

じつは、腸の動きは活発なら良いというわけではないのです。チューブ入りのワサビを、強い力であちこち押したときのことを考えてみてください。ワサビは少しずつ、思い出したようにしか出てこないはずです。

それと同じで、強すぎるぜん動は腸のけいれんをもたらし、便秘につながってしまいます。正しい順序でぜん動運動を起こすためには、ストレスを防いで副交感神経を働かせ、腸の動きを正常にする必要があります。

30日間の「胃腸を強くする方法」をもっと見る

心身症になりやすい2つの性格って?

ストレスによる消化管の障害や心身症を発症しやすいタイプが2つあるそうです。その2つはある意味、相反する性格だそうです。さて、どんなタイプなのでしょう...

https://www.mylohas.net/2019/05/189571stomach_12.html

胃がんや十二指腸潰瘍になりやすい血液型は?

胃がんや十二指腸潰瘍になりやすい血液型がある!? あくまでも参考例ですが、ご自身の血液型と照らし合わせてみて。

https://www.mylohas.net/2019/05/189158stomach_06.html

胃腸を最速で強くする 体内の管から考える日本人の健康」(幻冬舎新書)

胃腸book

「胃痛の原因はストレス」「ヨーグルトで便秘が治る」――そんな誤解をしていませんか? 人間の体は巨大な一本の管=消化管でできているのに、私たちは驚くほどその実態を知りません。本書では強い消化管をつくるために欠かせない食事や生活習慣を、日本人の体質を研究する予防医学医の奥田昌子さんが解説。なぜ日本人は「胃腸が弱い」のか、その秘密を紐解きます。

    Ranking

    1. しつこい肩こりがスッキリ! 代謝までアップする「肩甲骨ほぐし」ストレッチ

    2. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    5. 桃のような美しいヒップを目指すなら、これ。レインボーレッグリフト

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 調味料を変えてみて。ツナ&たまごサンドをさらに美味しく

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    3. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    4. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    5. 石田ゆり子さんがずっと「ピュア」な理由。大切にしている3つの基本的なこと

    6. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    7. 桃のような美しいヒップを目指すなら、これ。レインボーレッグリフト

    8. しつこい肩こりがスッキリ! 代謝までアップする「肩甲骨ほぐし」ストレッチ

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 鶏むね肉を「もっと、ふっくらおいしく」。藤井恵さんが教える下ごしらえのコツ

    3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

    4. 「自分の基礎代謝量」をこの表で計算してみて。代謝を下げない4つのポイント

    5. ナチュラル洗剤で汚れを劇的に落とす方法。「1%の重曹水」が超便利

    6. コンビニおにぎりと合わせるべき「栄養黄金セット」は? 賢く選んでヘルシーに

    7. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 【心理テスト】春。ハッピーな出会いはどこにある?

    10. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら