1. Home
  2. EAT
  3. チョコやオイルも!? 血圧が気になったら積極的に摂りたい食品10

チョコやオイルも!? 血圧が気になったら積極的に摂りたい食品10

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

14,080

牛乳とフルーツ

image via shutterstock

高血圧の改善というと、塩や加工食品を減らすのが一般的。ただ、心臓によい食事を摂るためには、単に塩分の摂取量を減らすだけでは不十分なんです。

血圧管理を目的としたDASH(高血圧予防)食では、フルーツや野菜、低脂肪の乳製品、そして食物繊維が豊富な食材を摂ることを強く推奨しています。※DASHとは、Dietary Approaches to Stop Hypertension、高血圧を解消するための食事法の略です。

「DASH食は心臓によい食事法で、カルシウム、マグネシウム、カリウム、タンパク質、食物繊維などを豊富に含む食材をたくさん摂ります」と言うのは、ニューヨーク市のコロンビア大学メディカルセンターの心臓専門医、マルワ・アブダラ博士。

これらは、血圧を自然に下げるために不可欠な栄養素です。専門医も認めるこうした食材を摂りつつ、処方された薬を服用し、定期的なエクササイズを行って、血圧低下を目指しましょう。※編注:本稿における1日の栄養素摂取量は米国を基準としています。

バナナ、ビーツ、さつまいもなどの10種類の食品については、こちらの記事で。

  1. キヌア
  2. ブロッコリー
  3. 桃、ネクタリン
  4. キウイ
  5. 赤パプリカ
  6. 無塩パンプキンシード
  7. ダークチョコレート
  8. ピスタチオ
  9. ザクロ
  10. オリーブオイル

1. キヌア

キヌア

キヌアがスーパー穀物と呼ばれるのには理由があります。キヌア1/2カップには1日に必要なマグネシウムの15%ほどが入っているんです。

植物性タンパク質や食物繊維も豊富で、便秘の改善や血糖値の安定、食欲抑制などにも効果的です。

おすすめの食べ方:サラダに入れたり、冷たい朝食シリアルや野菜バーガーのメインとして楽しんでみてください。

2. ブロッコリー

ブロッコリー

ブロッコリーなどのアブラナ科の野菜には、血圧を抑える魔法の成分のカルシウム、カリウム、マグネシウム、そしてビタミンCが含まれます。アブラナ科の野菜をたくさん摂ることで、心臓病の予防や長寿につながるとする研究結果もあります。

おすすめの食べ方:ブロッコリーなどのアブラナ科の野菜の栄養を逃さず食べるには、「切ってから放置」するのがおすすめ。野菜を切ってから40分ほど放置すると、抗炎症作用のある酵素が解放され働き始めます。あとはお好みで、そのまま食べても調理してもOK。

3. 桃、ネクタリン

ネクタリン

ネクタリンは桃の親戚のようなフルーツで、どちらも似たような効果があります。その特徴のひとつがカリウム含有量の高さ。大きめの桃/ネクタリン1個に1日の推奨量の約10%が含まれます。カリウムには体内の水分量を調整する働きがあり、余分なナトリウム(塩分)を排出してくれます

おすすめの食べ方:甘いフルーツなのでおやつとして食べたり、スムージーに入れるのがおすすめ。サラダに入れたり、焼いてキャラメル状にしてもおいしいですよ。

4. キウイ

キウイ

オスロ大学病院の研究では、キウイフルーツを1日3個食べることで、血圧が大幅に下がるという結果が。血圧の悩みを即座に解決してくれる魔法のフルーツや野菜はありませんが、キウイフルーツを食べればいい結果が期待できそうです。

おすすめの食べ方:切ったキウイを、ヨーグルトパフェの上にのせて食べてみて。

5. 赤パプリカ

パプリカ

赤パプリカに含まれるカリウムとビタミンAの効果で、高血圧を改善しましょう。赤パプリカには食物繊維やビタミンCもたっぷり。フムス(ひよこ豆のペースト)と一緒に食べれば、ヘルシーなスナックに。

おすすめの食べ方:冷蔵庫に入れておいたパプリカが少し悪くなってしまったら、オリーブオイルで炒めて、スクランブルエッグや炒め物にするといいでしょう。

6. 無塩パンプキンシード

パンプキンシード

パンプキンシードには、血圧低下に効果的なマグネシウムと亜鉛が豊富に含まれます。パンプキンシードの効果を得るには、パンプキンシードオイルもおすすめ。

なお、市販のパンプキンシードは塩がふってあることがほとんどなので、気をつけましょう。無塩のものを買うか、自分でローストすると(180℃のオーブンで約20分)いいでしょう。

おすすめの食べ方:クリエイティブなパンプキンシードレシピ(英語)で、食卓をにぎやかに彩りましょう。

7. ダークチョコレート

チョコレート

チョコレート好きには嬉しいお知らせ。英国心臓血管会議の学術誌『Heart』で2017年5月に発表された研究で、フラボノールを多く含むダークチョコレートが、心血管疾患のリスク低下に関連することが示されました。ダークチョコレートのフラボノールが健康的な血管機能を助長することが判明したのです。

おすすめの食べ方:シンプルに味わって! 食べすぎるとカロリーの摂りすぎになってしまうので、28g以下に抑えるようにしましょう。

8. ピスタチオ

ピスタチオ

ピスタチオも血圧低下には効果的。血管収縮を低減し、心拍数を下げる作用があります。

おすすめの食べ方:サラダや朝食のシリアルにピスタチオを加えてみて。スーパーで市販のものを買う場合は、無塩のものを選ぶようにしましょう。

9. ザクロ

ざくろ

ザクロは皮がむくのが大変なので、食べにくいかもしれません。ジュースにすれば飲みやすく、そのまま食べた場合と同じ効果が得られます。

学術誌『Plant Foods for Human Nutrition』で2012年9月に発表された研究では、ザクロジュースには抗酸化物質が多く含まれるため、血圧の低下に有効なことが示されました。

おすすめの食べ方:ザクロジュースを買う場合は、砂糖が加えられてないことを確認してください。

10. オリーブオイル

オリーブオイル

オリーブオイルはカロリーが高いのですが、健康的なメリットがたくさん。ポリフェノールたっぷりなので、血圧を下げる効果が

特に女性の血圧低下に効果的だそう。料理には、オリーブオイルをメインに使うのがおすすめ。

おすすめの食べ方:オリーブオイルを使って、家で簡単に作れるサラダドレッシング(英語)を作ってみて。

取り入れやすい健康法を習慣に

世代別にベストな健康法とは?心臓、骨、目を健康に保つプラン

心臓や骨や目の健康を保つポイントを年代別にご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/05/167255body.html

年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい6つの食べ物」

栄養素が濃縮されており、脳のエイジングを防いでくれる選りすぐりの食べ物を6つをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/01/brainhealth.html

Sara Shulman/20 Best Foods to Lower High Blood Pressure Without Medication
訳/Seina Ozawa

Seina Ozawa(翻訳)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ストレス対策には、ヤケ食いより「ヤケ筋トレ」がおすすめ!

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 10名のすっぴん美人がやっている習慣。美容クリームよりもいいのは...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 「朝ごはんを抜く人は早死にする」健康と筋肉に効く食事とは?

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 2週間でデブ味覚→やせ味覚! ダイエット外来医師が教える成功の秘訣

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    10. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    1. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    2. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 子宮頸がん検診の受診率、意外な結果が...

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. コーヒー・紅茶は一日何杯まで? 老けない7つの食材&食べ方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    7. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    8. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?