1. Home
  2. HEALTH
  3. 北海道や東北で、大腸がん死亡率が高いのはなぜ?

北海道や東北で、大腸がん死亡率が高いのはなぜ?

30日間の「胃腸の鍛え方」

5,681

田邉愛理

胃腸を傷つける生活習慣は、食べ過ぎ・飲み過ぎだけではありません。日本人に多い消化管のがんを防ぐためにも、胃腸のケアは重要。予防医学医の奥田昌子さんが教える「胃腸を最速で強くする方法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

ダラダラする女性

images via shutterstock

大腸がんによる死亡率には地域差があり、北海道、東北、関東の北部では、とくに高い傾向があります。

原因のひとつと考えられているのは、運動不足。じつは大腸がんは、胃がんや肺がんといった他のがんとくらべると、運動不足の影響を受けやすいのです。冬に雪が多い地域は体を動かす機会が限られるため、大腸がんにかかりやすくなるようです。

大腸がんの発症数・死亡数は、終戦後に急増しました。20世紀後半に、男性の死亡率は10倍以上女性は8.4倍はね上がっています。この時代に自動車が普及し、日本人全体の運動量が下がったことが背景にあるのは間違いないでしょう。

海外でも机に向かう仕事を10年間続けた人は、そうでない人とくらべて大腸がんの発症率が2倍高いという報告があります。運動不足を認識している人は、大腸がんを防ぐためにも、ぜひ軽いエクササイズウォーキングを取り入れてみてください。

30日間の「胃腸を強くする方法」をもっと見る

胃がん発症率アップ? 食べすぎを控えたい食べものとは

少しでもガンの発症を避けたいなら、自ら予防することも大切。食べ物で発症率が上がってしまうこともあるそうです。さて、胃がんの発症率がアップすると言われ...

https://www.mylohas.net/2019/05/189142stomach_01.html

カフェイン摂り過ぎで下痢に。その原因とは?

最速で胃腸を強くする方法を予防医学医の奥田昌子先生に教えていただく連載。カフェインを取りすぎると下痢になる話聞いたことありませんか? よく聞くと思う...

https://www.mylohas.net/2019/05/189144stomach_03.html

胃腸を最速で強くする 体内の管から考える日本人の健康」(幻冬舎新書)

胃腸book

「胃痛の原因はストレス」「ヨーグルトで便秘が治る」――そんな誤解をしていませんか? 人間の体は巨大な一本の管=消化管でできているのに、私たちは驚くほどその実態を知りません。本書では強い消化管をつくるために欠かせない食事や生活習慣を、日本人の体質を研究する予防医学医の奥田昌子さんが解説。なぜ日本人は「胃腸が弱い」のか、その秘密を紐解きます。

    Ranking

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 「やる気がでない」は鬱ですか...? 精神科や診療内科、カウンセリングルームへ行くべきか

    5. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    8. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    9. 2021年5月10日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    5. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    6. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    7. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    8. 生理痛の治療に使う「低用量ピル」は2種類。どう違う? 副作用は

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 呼吸も心もクリアに。インテリアグリーンとの暮らし方5選

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    6. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    7. 片付けられない人の最後の駆け込み寺。石阪京子さんが教える「3日間集中片付け術」

    8. 【心理テスト】あなたの人気ポイントはこちらです

    9. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    10. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら