1. Home
  2. EAT
  3. とろーりチーズがたまらない! 高タンパクな、ささみのチーズダッカルビ

とろーりチーズがたまらない! 高タンパクな、ささみのチーズダッカルビ

5,770

MYLOHAS編集部

ささみのチーズダッカルビ

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

野菜たっぷりで、食べ応え抜群のダッカルビ。高タンパクなささみを使うことで、脂質控えめでも、一食分のタンパク質を摂ることができます。

代謝を促す野菜と、筋肉の元であるタンパク質が一品でしっかり摂れる、代謝アップにぴったりなレシピです。

ささみのチーズダッカルビ

<材料1人分>

  • ささみ 小1本(50g)
  • とろけるチーズ 10g
  • キャベツ 2枚(100g)
  • にんじん 20g
  • たまねぎ 20g

合わせ調味料A

  • ケチャップ 小さじ1/2
  • コチュジャン 小さじ1
  • おろしにんにくチューブ 1cm
  • ごま油 小さじ1
  • 粉唐辛子 少々

<作り方>

  1. 野菜類は食べやすい大きさに切る。ささみは筋をとって、ひと口大に切る。
  2. フライパンに鶏肉、野菜を入れ軽く炒め、合わせ調味料Aをまわしかけ、ふたをして蒸し焼きにする。
  3. 1を軽く混ぜ、中央にとろけるチーズを入れ、ふたをしてチーズがとろけたらできあがり。

ささみを使ったレシピはこちら

高タンパクなささみ&肌ツヤを作るゴマを使った、ささみの2色ゴマ焼き

ささみの2色ごま焼きのレシピを紹介。ごまに含まれるリノール酸という脂肪酸は、体内では合成ができないため、食べ物からの摂取が大事。生活習慣病予防に効果...

https://www.mylohas.net/2019/03/186379diet_recipe.html

レンチンして混ぜるだけ。きのこと鶏ささみのホットサラダ

レンジでチンして混ぜるだけの簡単おかず、「きのこと鶏ささみのホットサラダ」。きのこやたけのこの食物繊維が摂れるので、便秘に悩む人にもおすすめです。鶏...

https://www.mylohas.net/2018/10/178167diet_recipe.html

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

Diet Plus

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. ぐぎっ、腰が痛い! ぎっくり腰! そんなときどうする?

    5. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    8. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 病院にはウイルスがいっぱい! 院内感染を防ぐ5つの対策

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪ひきそう! そんなときに食べたい、栄養満点簡単スープ

    6. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由