1. Home
  2. EAT
  3. 今日は寒い。本当に寒い【こぐれひでこの「ごはん日記」】

今日は寒い。本当に寒い【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,952

こぐれひでこ

ロールケーキ

白い家

花

【3月29日】Sampo:寒い。北風ピュ〜ピュ〜な感じ。ちょっとだけ歩く。豆の花が綺麗。

できたてホヤホヤの白い家。最近我が家の花は全て、野菜の花です。

朝ごはん

朝ごはん:生ジュース、レンコン炒め、たけのこ、大根の塩麹漬け、削り節、キビナゴの酢炊き、海苔、レタスとホワイトアスパラ、ごはん、味噌汁(えのき茸、豆腐、四川児菜)。

ロールケーキ

ロールケーキといちご。今日は寒い。本当に寒い。

カプレーゼ

昼ごはん:カプレーゼ(モッツァレッラ、いちご、トマト、キウイ)。

パスタ

ベーコンとニンニクとパルミジャーノのスパゲッティ。

夜ごはん

夜ごはん:レンコン、アボカド、えのき茸(それぞれの小鉢)。

夜ごはん

スズキの塩麹漬け(焼き)、ネギとそら豆のぬた、筍ご飯と味噌汁(豆腐、四川児菜)

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

食材のよさをそのままに。腸活サポートからパワーチャージまでヘルシーレシピ3つ

私たちの体は食べ物からできています。ということは、普段の食事は本当に大切です。とはいえ、安心な食材を選ぶことは、忙しい日々を送っている私たちにとって...

https://www.mylohas.net/2019/03/186792seikatsuclub.html

高タンパクなささみ&肌ツヤを作るゴマを使った、ささみの2色ゴマ焼き

ささみの2色ごま焼きのレシピを紹介。ごまに含まれるリノール酸という脂肪酸は、体内では合成ができないため、食べ物からの摂取が大事。生活習慣病予防に効果...

https://www.mylohas.net/2019/03/186379diet_recipe.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    7. 生理予定日はコントロールできる?生理について7つの疑問

    8. ポーチにもぴったり! 収納力抜群な撥水ペンケースで身軽にお出かけ

    9. ママ友との付き合いでは「女」度を下げるのが得策? その理由とは

    10. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    5. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    6. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    7. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 何十年も熟睡できなかった男性が行き着いた、究極の快眠方法とは?

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    7. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    8. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    9. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    10. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー