1. Home
  2. PRESENT
  3. ボディや髪にも。サラっと使えるこだわりのローズヒップオイル【プレゼント】

ボディや髪にも。サラっと使えるこだわりのローズヒップオイル【プレゼント】

6,596

ローズヒップオイル

ローズヒップオイルは、私たちの体では作り出すことのできない重要な脂肪酸を多く含んでいるため、柔らかく、潤う肌に導いてくれます。保湿やエイジングケアのためには、普段のスキンケアに加えることが最良。また、傷や妊娠線などのためのリペアオイルとしても使われています。

さらに、これから訪れる紫外線ダメージを受けやすい季節はとくに、お肌の再生を促すローズヒップオイルを積極的に使いたいもの。手や足、髪まで使える軽めのテクスチャだと使い勝手もよさそう。そこで選びたいのが、A’kin(エイキン)の「フェイス&ボディ ローズヒップオイル」です。

純粋、自然、最高品質の製品

ローズヒップオイル

A’kinは、ナチュラルスキンケア分野をリードし続けるブランド。オーストラリア生まれのボタニカル&100%ヴィーガンコスメです。もちろんパラベン、エトキシル化洗浄剤、硫酸塩、シリコン、鉱物油、フタル酸エステル、人工着色料、人工芳香剤などは不使用。厳選された原料のみを使用しています。オイル商品は、自社内の植物化学者が成分を選び、特別にデザイン。肌が必要とする成分を、15年以上の専門知識と情熱によって調合しているとか。一口に「ローズヒップオイル」といっても1種類ではなく、保湿、エイジングケア、美白など、多くの肌の悩みに対応したラインナップとなっています。

ローズヒップオイルは、熱、酸素、溶媒を使用しない、二酸化炭素抽出方法を採用。有効成分を最大限引き出す抽出法のため、種子の完全性が保たれ、フレッシュで純度が高く、高濃度なオイルとなっています。

オイル美容初心者でも使いやすい

ローズヒップオイル

A’kinのローズヒップオイル製品のなかでも、「フェイス&ボディ ローズヒップオイル」はベタつかないのに、しっかり潤うのが特徴。その軽い使い心地を可能にしたのは、適切な構成でブレンドされたオイルです。

オーガニックやナチュラル化粧品の世界統一基準=COSMOS認証のオーガニックローズヒップオイルが肌を整え、水分を与え、理想の状態へ導きます。また、年齢とともに減少するパルミトレイン酸が豊富なマカダミアオイルが、お肌をやわらかく整えます。さらに、保湿成分であるアビシニカオイルがモチモチ肌を可能にし、シルクのような滑らかなテクスチャーを叶えます。乾燥肌を保湿し、ハリ対策ともなるサンダルウッドオイルも配合しています。

オイル美容初心者や、敏感肌の人、体調変化によるゆらぎ肌の人にもおすすめ。髪まで使える「フェイス&ボディ ローズヒップオイル」を、10名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:10名様
    応募締切:5月4日(土)
    当選発表:5月7日(火)
    プレゼント提供: A’kin

【商品詳細】

  • 商品名:フェイス&ボディ ローズヒップオイル
    内容量:45ml
    価格:6,264円(税込)

↓応募はこちら↓

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    3. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    8. お互いに縛りあっていない? 共依存の闇から抜け出すためには

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    7. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    8. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって