1. Home
  2. EAT
  3. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フード

14,609

Lily

史上最年少現役高校生スーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。インスタグラムでヘルシーなレシピを紹介しています!

ブラウニー

チョコレート好きの私ですが、最近チョコレートを食べていないことに気づきました。そこでちょうどたべたかったブラウニーをつくることに。もちろんヘルシーなブラウニーです。

普通ブラウニーを作るには、小麦粉、卵、牛乳、チョコレートや砂糖、バターをったっぷり使いますが、このレシピにはこれらの材料をどれも使っていないんです! なのにフォンダンショコラのようにしっとりしていて、美味しいのです。

ミキサーひとつでできてしまう、簡単かつヘルシーな絶品ブラウニーのレシピを紹介します。

いくら食べても罪悪感ゼロのヘルシーブラウニー

ブラウニー

このレシピのポイントは3つ。ひとつめは、デーツとアップルソースのみで甘さを出すから、しっかり甘いのに全然重くないこと。ふたつめは、小麦粉の代わりにオートフラワーを使うため、食物繊維がたっぷりなこと。最後は、バター不使用で、代わりに少量のオリーブオイルを使うことです。

<材料>ホーローバットひとつ分(10〜20ピース分)

  • デーツ 1と1/2カップ(種を抜いた状態で)
  • アップルソース 1カップ
  • オリーブオイル 大さじ2
  • バニラエッセンス 数滴
  • 純ココアパウダー 1/2カップ
  • オートフラワー(オーツ麦粉) 1/2カップ *1
  • 片栗粉 大さじ1
  • シナモン 小さじ1/2
  • ベーキングソーダ/重曹 小さじ1/2
  • 塩 ひとつまみ

*1 オートフラワーは、オートミールをミキサーにかけるだけで作ることができます。オートミールをミキサーに数十秒かけ、小麦粉のように細かくなったら完成です。

<レシピ>

  1. 下準備として、デーツをお湯に5分ほど浸し、柔らかくする。また、オーブンを120℃に予熱しておく。
  2. デーツをお湯から引き上げ、ミキサーに入れる。アップルソース、オリーブオイル、バニラエッセンスも加え、滑らかになるまでブレンドする(もしも硬すぎて混ざりにくかったら、下準備でデーツを浸した際に使ったお湯を加えて混ぜるとよい)。
  3. そこに純ココアパウダー、オートフラワー、片栗粉、シナモン、ベーキングソーダ、塩を加え、再び全体が混ざり合うまでミキサーにかける。
  4. ベーキングシートを敷いた、もしくはオイルで薄くコーティングしたバットに生地を移し、1.5〜2cm程度の高さになるまで広げる。
  5. 120℃に予熱したオーブンで25分間焼いたら完成。
  6. クーラーラックに移し、完全に冷めるまで最低30分間待ってから、好きな大きさに切り分ける。*2
  7. 温かいブラウニーが食べたかったらレンジで1分間加熱して召し上がれ。

*2 ここできちんと待たずに切ってしまうと、ボロボロ崩れてしまいます。

このレシピのスーパーフード: デーツ

デーツ

image via Shutterstock

デーツは日本語でナツメヤシといいます。中国に売られている赤い甘みが爽やかなナツメヤシは、チャイニーズナツメと呼ばれ、デーツとは異なる果物です。

デーツには抗酸化物質やマグネシウムが詰まっており、砂糖に比べ濃厚な甘さがあるのにも関わらず、血糖値を上げにくいとされています。

また、しっとり濃厚なマジョールデーツや、マジョールデーツに比べると少し硬めなサイヤデーツなど、たくさんの種類があるので、食べ比べをしてお気に入りの種類を見つけるのも楽しいかもしれません。

このレシピのスーパーフード: オーツ麦

オーツ麦

image via Shutterstock

オーツ麦は欧米で長い間親しまれている穀物のひとつで、「彼らの朝食はオーツ麦かトースト」と言っていいほど。

オーツ麦には食物繊維やビタミン、タンパク質がたっぷり詰まっており、一日の始まりに食べることで血糖値の増加防止や便秘予防が期待できます。私はほぼ毎朝オートミールを食べていますが、便秘に一切悩みませんし、昼食までお腹が空きません!

ちなみに私が今まで試してきたなかでいちばん好きなブランドは、マイプロテインというブランドのもの。味ももちろん、コスト面でもとっても優れています。

このレシピでご紹介しているように、細かく砕いて小麦粉の代わりとして使うこともできるので、ぜひお家のキッチンに常備してみてください。

ダイエット中も甘いものは食べたい方へ

無添加・ヘルシーおやつの定期便を試してみた。なにが届く?

添加物やトランス脂肪酸、化学物質が使われていないおやつが届く、おやつの定期便「snaq.me」。どんなものが届くのかライターが試してみました。

https://www.mylohas.net/2019/01/183353snaqme.html

高カロリースイーツに要注意。ヘルシーじゃないデザートの見分け方

冬のパーティで出されるスイーツには、糖質や脂質が1日分以上含まれているものもあるんです。ヘルシーじゃないデザートの見分け方は?

https://www.mylohas.net/2018/12/182058calorie.html

最年少スーパーフードマイスター、Lilyのノーギルティー!フードを読む

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    7. 韓国料理を手軽に。コチュジャンで作る栗原はるみさんの「自家製たれ」

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら