1. Home
  2. BODY
  3. 管理栄養士が教える、太りにくい水の飲み方。理想の摂取量とタイミングは?

管理栄養士が教える、太りにくい水の飲み方。理想の摂取量とタイミングは?

30日間の「太りにくい食習慣」

13,195

島田ゆかり

水を飲む女性

image via shutterstock

今年こそ夏前にすっきりとボディを整えたい! 本連載では、1万人の悩みを解決した管理栄養士、菊池真由子さんのメソッド「食べても食べても太らない法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

人間の体は一定の水分量を維持するようにできているので、水を飲み過ぎると水太りする、という心配はいりません。体の水分量が増えすぎると、尿として排出されるだけ。

ダイエット中なら、水分でお腹が膨れると摂取カロリーを抑えることができます。水をよく飲む人は太りにくいのはそういった理由もあるのです。

おすすめの飲み方は、コップ1杯(約200ml)の水を、①起床時、②朝食時、③昼食時、④仕事中や家事の後など、⑤夕食時、⑥入浴後、⑦就寝前に飲むのがよいでしょう。

30日間の「太りにくい食習慣」をもっと見る

図解 食べても食べても太らない法』(三笠書房刊)

201904_diet

管理栄養士だから言える「食べて、飲んで、やせる」法。タイトルに込められたメッセージこそ、ダイエットの成功の秘訣。つまり、食事の「量」ではなく「質」を見直すだけなのです。「肉の上手な食べ方」「食べても太らないおつまみ」など、読んでいくうちに「ムダな食欲」が消える、目からウロコのメソッドが満載の一冊。

食習慣を見直そう

運動嫌いのグルメ大好き。美容ライターが5か月で8キロ減量できたわけ

トレンドのメソッドに飛びついてはすぐに挫折し続けてきた三日坊主だったという美容ライター増本さんが、5カ月足らずで8kg減量し、現在も続けているメソッ...

https://www.mylohas.net/2019/04/188591fasting.html

ぺったんこ腹の人に学ぶ。ベストな睡眠、水の摂取量、運動量とは?

セレブ達のように、美しい体型の維持に必要なことは?専門家に聞いてみました。

https://www.mylohas.net/2019/03/187025pvn_stomach2.html

    regularbanner

    Ranking

    1. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    2. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    3. とかすだけで簡単ストレートヘア。SALONIAの新ヒートブラシ【プレゼント】

    4. 性生活は大事。シングルマザーの彼女が愛に目覚めたきっかけは?

    5. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    6. 深い友人関係を築ける人の特徴とは?

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 肩をたたくだけで、なぜお尻と腹筋がしまるのか?

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    9. 髪の悩みを解決して、魅力をひきだす最新ヘアスタイル5つ

    10. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?