1. Home
  2. EAT
  3. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

30日間の「太りにくい食習慣」

20,674

島田ゆかり

野菜を食べる女性

image via shutterstock

今年こそ夏前にすっきりとボディを整えたい! 本連載では、1万人の悩みを解決した管理栄養士、菊池真由子さんのメソッド「食べても食べても太らない法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

太らない食べ方のコツは、食べる順番にもあります。野菜を先に食べるのはご存知かもしれませんが、最初はお茶や汁もの(みそ汁やスープ類)から。

最初に水分を摂るとお腹が膨らみ、胃から食欲を高めるホルモンが出るのを抑えられます。

お茶なら湯飲み半分から1杯程度。汁ものは先に具を食べて、固形物をお腹に送ると空腹感をやわらげることができます。

次に野菜をしっかり噛んで食べます。噛む回数が多いほど、少量の食事でも満足感を得られます。 次に肉や魚などのタンパク質。体温を高め、食べたものをエネルギーに変えてくれます。

最後がごはんや麺類など。「食事は飲みものから」と覚えておきましょう。

30日間の「太りにくい食習慣」をもっと見る

図解 食べても食べても太らない法』(三笠書房刊)

201904_diet-5

管理栄養士だから言える「食べて、飲んで、やせる」法。タイトルに込められたメッセージこそ、ダイエットの成功の秘訣。つまり、食事の「量」ではなく「質」を見直すだけなのです。「肉の上手な食べ方」「食べても太らないおつまみ」など、読んでいくうちに「ムダな食欲」が消える、目からウロコのメソッドが満載の一冊。

食習慣を見直そう

ダイエット中は糖質とどう付き合う? 麺類の種類別、食べ方のポイント

ダイエット中は糖質とどう付き合えばいいの? 麺類の種類別、食べ方のポイントを紹介します。うどん、そば、そうめん、いち押しはどれ?

https://www.mylohas.net/2019/03/187845diet_noodles.html

ヘルスコンシャスな人が見直したい食生活の共通点とは?

毎日忙しく過ごしているのに、とても健康的。そんな彼女たちが実践する生活習慣や食生活についてお伺いしました。ふたりとも共通しているのが「自分に合った食...

https://www.mylohas.net/2019/03/zenb_stick.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析