1. Home
  2. EAT
  3. ダイエットの味方! 「食物繊維」を豊富に含む7つの食材

ダイエットの味方! 「食物繊維」を豊富に含む7つの食材

30日間の「太りにくい食習慣」

16,582

島田ゆかり

食物繊維品

image via shutterstock

今年こそ夏前にすっきりとボディを整えたい! 本連載では、1万人の悩みを解決した管理栄養士、菊池真由子さんのメソッド「食べても食べても太らない法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

食物繊維には「水溶性」と「不溶性」の2種類があります。水溶性はこんにゃくや海藻類、不溶性はきのこ類に多く含まれます。

糖質や脂質の吸収を抑制し、かむ回数が増えて満腹感も得やすい食物繊維はダイエットの味方。しかし、これらの食材はほぼカロリーがないので、こういった食材ばかりを食べるのはNG

おすすめなのは、「水溶性」と「不溶性」両方の食物繊維が豊富な食材。例えば、βカロテンが豊富なブロッコリー、かぼちゃ、モロヘイヤ。肌や髪をつややかにする効果もあります。

そして、体脂肪を燃やすナットウキナーゼを含む納豆。体脂肪を分解するビタミンB2を増やします。

主食には、フランスパンや玄米ごはん、雑穀などを食べましょう。毎日摂れば効率よく食物繊維が摂取できます。

30日間の「太りにくい食習慣」をもっと見る

図解 食べても食べても太らない法』(三笠書房刊)

201904_diet-4

管理栄養士だから言える「食べて、飲んで、やせる」法。タイトルに込められたメッセージこそ、ダイエットの成功の秘訣。つまり、食事の「量」ではなく「質」を見直すだけなのです。「肉の上手な食べ方」「食べても太らないおつまみ」など、読んでいくうちに「ムダな食欲」が消える、目からウロコのメソッドが満載の一冊。

食習慣を見直そう

ぽっこりお腹を引っ込めるための食生活のヒント7

気になるぽっこりお腹は膨らんでいるだけかも? 食生活を変えるだけでお腹を引っ込ませるヒントをご紹介。

https://www.mylohas.net/2019/04/188765pvn_belly2.html

納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

ポカポカと暖かくなったかと思えば、急に寒くなったりと気温差が激しい今日この頃。体調を崩さないよう、いつも以上にケアをしておきたいものです。 そこで...

https://www.mylohas.net/2019/02/186010natto_immunity.html

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 放っておくと薄くなる!? 抜け毛の深刻化を防ぐ、医師おすすめの解決策

    4. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    5. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 【クイズ】すぐやせる糖質制限ダイエット。何が落ちてる?

    9. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    10. カヒミ・カリィさんの、おいしく楽しい、栄養豊かな毎日を送るヒント

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    7. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    8. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. LDLコレステロール値を下げたい。管理栄養士の「不摂生を立て直す食事」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?