1. Home
  2. BODY
  3. 病気やシワ、シミなどを招く!? 「糖化」をおこさない方法とは?

病気やシワ、シミなどを招く!? 「糖化」をおこさない方法とは?

コゲとサビ

2,753

01_5_shutterstock_244208128

老化の原因はいろいろありますが、今、注目されているのが体内で起きる「糖化」。今回は、老化の原因物質AGE研究の第一人者である、内科医の山岸昌一教授に、糖化とは何かAGEができる仕組み糖化を起こさない食べ方のコツなどを3回にわたって伺いました。

01.病気やシワ、シミなどを招く!? 「糖質+たんぱく質+熱」でおこる恐ろしいこと

01_2_shutterstock_292523945

甘く香ばしい、こんがりと焼けたホットケーキ。ホットケーキの材料は小麦粉、牛乳、卵、砂糖です。

「牛乳+卵」のタンパク質と「砂糖」の糖質がフライパンで加熱することにより結びつき、「糖化」を起こし、こんがりきつね色になります。この「きつね色」の正体とは?

老化の原因のひとつ、「糖化」の基礎知識。老けない身体への対処法とは?

02.これ以上老けたくない! 「老化」を進行、抑制する5つの要因

サラダ

「糖化」を減少、増加させる要因として密接な関係がいくつかあります。AGEを減らすのに有効な栄養素があります。そのひとつが食物繊維。そのほかの要因もご紹介しています。

糖が体内で余ると……。「糖化」を進行、抑制する5つの要因

03.「老け」の進行を抑える生活習慣、食べ方、調理法のすべて

03_8

私たちが日ごろ口にする食品にはAGEが含まれています。AGEを多く含む食品をよく食べる傾向にある人は、体内にAGEが溜まりやすいことを示します。

ですが、食べ方、選び方でAGEを抑えることができます。たとえば、デザートを食べるとき、バニラアイスとショートケーキ、あなたならどっちを選びますか?

今日からすぐに始められる抗AGE化対策をご紹介しましょう。

老化のもと「AGE」をためない食べ方、調理法。外食の選び方も

若々しい私でいるために

酸化だけじゃなかった! 肌老化につながる三大要因と対策

光老化、酸化、糖化……、肌老化を促進する三大要因と対策について、皮膚科学の権威である川島眞先生にうかがいました。

https://www.mylohas.net/2019/04/188803axxzia.html

その髪の不調、糖化が原因かも。美髪を作る3つの習慣って?

年齢を重ねるにつれて、切れ毛やゴワゴワ、ツヤがなくなってきたなど、髪の悩みが増えていませんか? それは、もしかしたら「髪の糖化」が原因かもしれません...

https://www.mylohas.net/2019/04/187934sp_aging_saccharification.html

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 他人に優しくできないときの深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    2. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    3. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    10. 実年齢より老け顔になる、うっかりやりがちな習慣3つ

    1. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    2. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 精神科医に聞いた、「自分を批判された」ときの対処法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. 93歳のエリザベス女王がハードな公務をこなせる理由

    8. 自己肯定感を上げるのに、一緒にいるとよい人ってどんな人?

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    8. あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

    9. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン

    10. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8