1. Home
  2. BODY
  3. 病気やシワ、シミなどを招く!? 「糖化」をおこさない方法とは?

病気やシワ、シミなどを招く!? 「糖化」をおこさない方法とは?

コゲとサビ

4,825

MYLOHAS編集部

01_5_shutterstock_244208128

老化の原因はいろいろありますが、今、注目されているのが体内で起きる「糖化」。今回は、老化の原因物質AGE研究の第一人者である、内科医の山岸昌一教授に、糖化とは何かAGEができる仕組み糖化を起こさない食べ方のコツなどを3回にわたって伺いました。

01.病気やシワ、シミなどを招く!? 「糖質+たんぱく質+熱」でおこる恐ろしいこと

01_2_shutterstock_292523945

甘く香ばしい、こんがりと焼けたホットケーキ。ホットケーキの材料は小麦粉、牛乳、卵、砂糖です。

「牛乳+卵」のタンパク質と「砂糖」の糖質がフライパンで加熱することにより結びつき、「糖化」を起こし、こんがりきつね色になります。この「きつね色」の正体とは?

老化の原因のひとつ、「糖化」の基礎知識。老けない身体への対処法とは?

02.これ以上老けたくない! 「老化」を進行、抑制する5つの要因

サラダ

「糖化」を減少、増加させる要因として密接な関係がいくつかあります。AGEを減らすのに有効な栄養素があります。そのひとつが食物繊維。そのほかの要因もご紹介しています。

糖が体内で余ると……。「糖化」を進行、抑制する5つの要因

03.「老け」の進行を抑える生活習慣、食べ方、調理法のすべて

03_8

私たちが日ごろ口にする食品にはAGEが含まれています。AGEを多く含む食品をよく食べる傾向にある人は、体内にAGEが溜まりやすいことを示します。

ですが、食べ方、選び方でAGEを抑えることができます。たとえば、デザートを食べるとき、バニラアイスとショートケーキ、あなたならどっちを選びますか?

今日からすぐに始められる抗AGE化対策をご紹介しましょう。

老化のもと「AGE」をためない食べ方、調理法。外食の選び方も

若々しい私でいるために

酸化だけじゃなかった! 肌老化につながる三大要因と対策

光老化、酸化、糖化……、肌老化を促進する三大要因と対策について、皮膚科学の権威である川島眞先生にうかがいました。

https://www.mylohas.net/2019/04/188803axxzia.html

その髪の不調、糖化が原因かも。美髪を作る3つの習慣って?

年齢を重ねるにつれて、切れ毛やゴワゴワ、ツヤがなくなってきたなど、髪の悩みが増えていませんか? それは、もしかしたら「髪の糖化」が原因かもしれません...

https://www.mylohas.net/2019/04/187934sp_aging_saccharification.html

    specialbunner

    Ranking

    1. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. 抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    8. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. トレーナーお墨つきの即効性! おなかのたるみがスッキリする、脂肪を落とすエクササイズ8

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    3. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    10. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた